2007年12月13日

<福留孝介>HPに苦悩と決意つづる カブスと合意で

<福留孝介>HPに苦悩と決意つづる カブスと合意で12月12日19時12分配信 毎日新聞

 米メディアで大リーグ・カブスと4年契約で基本合意に達したと報じられた福留孝介外野手(30)は12日、「報道されている通り、自分としてはカブスの方向で考えています。ただ、メディカルチェック(健康診断)もあるので最終的な結論は少し先になると思います」とのコメントを代理人の水戸重之弁護士を通じて発表した。来週、渡米前に記者会見を開く予定で、クリスマス前にも「カブス・福留」が誕生する。

 大リーグ公式ホームページによると、合意条件は4年総額4800万ドル(約53億3000万円)。

 福留はFA宣言からちょうど1カ月のこの日、自身のホームページで「悩みました。毎日毎日変わる気持ちに参りそうになることもありました」と苦悩を吐露した。「ドラゴンズ生え抜きから初のメジャー挑戦ということに誇りを持ち、今までの9年間を無駄にしないよう頑張っていきたいと思います」と決意もつづった。

 カブスはシカゴに本拠地を置く1876年創設の古豪。今年はナ・リーグ中地区で優勝したが、プレーオフは地区シリーズで敗退。左打者の補強が最優先課題の一つだった。

 福留は10日の時点では、カブスに対する思いを聞かれて「いや特に(ない)」と言葉を濁した。シカゴにも「行ったことはない」と語った。4年総額50億円超に上る国内球団では太刀打ちできないメジャーの破格の条件が、福留が判断基準とした「環境や必要としてくれる気持ち」を満たしたことになる。【高橋秀明、武藤佳正】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071212-00000094-mai-base

<福留孝介>カブスと契約 4年で53億円


タグ:福留孝介
posted by ぴかまま at 04:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(野球)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。