2008年01月20日

瀬戸康史、楽器に大苦戦…仮面ライダー制作発表

瀬戸康史、楽器に大苦戦…仮面ライダー制作発表 

原作者の故・石ノ森章太郎さんの生誕70周年を記念したシリーズ最新作「仮面ライダーキバ」(テレビ朝日系、日曜・前8時)の制作発表が15日、都内で行われ、主演の瀬戸康史(19)らイケメン10人が勢ぞろいした。

 親子2代のライダーの活躍を、現代と1986年という2つの時代を舞台に描く。息子である紅渡を演じる瀬戸は「父が仮面ライダー世代なので喜んでました」。重要なアイテムであるバイオリンを弾くシーンにも挑戦。「ギターも触ったこともないので、うまく弾いているさまを見せるのが難しい。普段使わない筋肉を使う感じ」と苦笑い。

 父ライダー役を演じるのは武田航平(22)。加藤慶祐(19)、柳沢なな(21)、熊井幸平(17)、高橋優(16)らが共演する。27日スタート。

(2008年1月16日06時04分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080116-OHT1T00079.htm

瀬戸 康史(せと こうじ、1988年5月18日 - )ワタナベエンターテインメント所属の役者集団D-BOYSのメンバー。
福岡県福岡市博多区出身。身長174cm、体重52kg、血液型A型。
●2005年7月、「第2回D-BOYSオーディション」で準グランプリを受賞。同年12月にD-BOYSに加入し、芸能界デビュー。
●2006年8月に公演された『ミュージカルテニスの王子様』に菊丸英二役として出演し注目を浴びる
瀬戸康史 Blog
瀬戸康史 - Wikipedia

仮面ライダー電王ここに終結! 『仮面ライダー電王 COMPLETE CD-BOX』リリース
<仮面ライダーキバ>LUNA SEAのRYUICHIとINORANが「気合入った」オープニング曲1月16日
仮面ライダー電王:声優陣が歌う主題歌CDがオリコン2位に


posted by ぴかまま at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。