2008年01月22日

山田まりや来月入籍…13歳上舞台俳優・草野徹と

山田まりや来月入籍…13歳上舞台俳優・草野徹と1月22日17時0分配信 夕刊フジ

山田まりや

 元巨乳アイドルで、女優の山田まりや(27)が、かねて交際中の舞台俳優、草野徹(40)と来月入籍することが22日分かった。13歳差カップルに、ひと足早く春が訪れた。

 関係者によると、山田は、すでに仕事先の関係者らに「近く結婚します」とあいさつ回りをすませ、結婚準備は着々と整っているという。

 2人の熱愛が発覚したのは昨年5月。数年前から舞台の仕事に力を入れ、鑑賞にも熱心だった山田が、舞台俳優の先輩にあたる草野に演技指導などを仰ぐうちに、交際に発展したという。

 愛知県出身の山田は1996年、15歳のときに東京・原宿でスカウトされデビュー。中学2年生ですでにEカップだったといい、“巨乳軍団”といわれた所属事務所を率いる野田義治社長の秘蔵っ子としてグラビアで活躍した。

 その後、活発で歯にきぬ着せぬトークを生かし、幼少期のいじめ告白や政治家との対談、エッセー執筆などで個性を発揮。最近はドラマ、舞台などで活躍している。

 2人の交際は野田社長も公認で、「2年続けば結婚式代を出してやる」とエールを送っていた。

 また、昨年8月、写真週刊誌で2人の“同棲”が報じられると、山田は自身のブログで「交際していたのはバレていたのでまた載るとは思いませんでしたよ」と同棲を認めた上で、お相手の草野をファンにくわしく紹介。「二人とも同じ申年で歳が一回り離れているので私は兄貴と呼んでいます」とアツアツぶりをアピールした。

 草野は青森県出身。「劇団 壱組印」を主宰するほか、男性5人からなる音楽ユニット「アポロ・ボーイズ」に参加。また、独特の低音ボイスを生かしてアニメの声優やCMのナレーションでも活躍している。

 山田は現在、東京・渋谷のシアターコクーンでNODA・MAPの舞台「キル」に出演中。これが自身の20本目となる節目の舞台で、今月末に千秋楽を迎える。来月からは夫婦として新たな人生の第一歩を踏み出す。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080122-00000000-ykf-ent




posted by ぴかまま at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。