2008年01月25日

夏帆、直接コクります

夏帆、直接コクります

夏帆、佐野和真

 女優の夏帆(16)が22日、都内で行われた主演映画東京少女」(2月23日公開、小中和哉監督)の完成試写会で舞台あいさつに立った。

現代と明治時代に生きる男女が、タイムスリップした携帯電話を通じて結ばれない恋に落ちるファンタジー。夏帆は「告白するなら携帯電話やメールより直接言いたい」と照れながら明かした。

 相手役の佐野和真(18)は撮影2日前にインフルエンザにかかり「最初の方のシーンは覚えてない」と話していた。

(2008年1月23日13時10分 スポーツ報知)


夏帆「みなさん優しいお姉ちゃん」…テレ朝系「4姉妹探偵団」会見
夏帆、女子高生探偵…連ドラ地上波初主演
夏帆に新人賞 一生1度の果報…報知映画賞

夏帆かほ)1991年6月30日、東京都生まれ。16歳。スカウトで芸能界入りし、モデルで活躍。04年「三井のリハウス」のイメージガールで注目を集める。BS―i「ケータイ刑事 銭形澪」でドラマ初主演。同ドラマは06年に映画化。TBS系「学校へ行こう!MAX」出演中。163センチ。
http://pikamama0911.seesaa.net/article/69787004.html


夏帆かほ、1991年6月30日 - )東京都出身。スターダストプロモーション所属。本名は非公開。二卵性双生児の弟がいる。
小学5年生の時に、原宿(表参道)でスカウトされ、芸能界デビュー。

ティーン向けファッション雑誌『ピチレモン』やジュニアアイドル誌『Pure2』などでモデルを務める。

2003年7月19日から8月31日の44日間、お台場冒険王の6人組イメージガール「Snappeas」(スナッピーズ)のメンバーとして小出早織、エリーらとライブやテレビに出演。

2004年4月から2007年3月、三井不動産販売のCM『三井のリハウス』に11代目リハウスガールとして出演。その後、「ケータイ刑事 銭形零」(2004年10月 - 2005年3月、BS-i)で主演に大抜擢され、現在に至る。

初主演して、報知映画賞新人賞を受賞した映画「天然コケッコー」の原作はくらもちふさこ氏作の人気漫画。全校生徒6人の分校で日々を過ごす右田そよの前に東京から来た転校生・大沢広海(岡田将生)が現れる。都会っ子の広海に戸惑う中で揺れる恋模様を描く。


夏帆に新人賞 一生1度の果報…報知映画賞
16歳の夏帆、初主演あいさつも初々しい〜
佐藤浩市、成長した“娘”直視できず…
夏帆制服脱いで大人の恋 


posted by ぴかまま at 03:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。