2008年02月07日

生田斗真さん(ハチミツとクローバー)いい芝居していたい

生田斗真さん(ハチミツとクローバー)いい芝居していたい


 「40代、50代になっても芝居をやっていたい。ちょい役で出ても、『いい芝居をしている』と言われるような役者になりたい」

 将来の目標を聞くと、こんな答えが返ってきた。発言の中身だけなら舞台俳優と間違えるかもしれない。

 アイドルグループの多い事務所に所属しながら、最近は舞台を中心に経験を積んできた。そして、昨年夏のドラマで一躍、人気者になった。ロケ先でも、ファンから声をかけられることが増えている。

 ただ、「どの作品にもすべてを出す」という姿勢は、人気が出る前とまったく変わらない。一つひとつの仕事に全力投球してきたからこそ、今の自分があるとわかっているからだ。

 今回のドラマでは、主人公を演じる。登場する場面が多いため、早朝からの撮影も多い。が、「休みたいと時々思ったりするけど、結局仕事している時が一番楽しい」という。

 「芝居が好きなんです。趣味もないし……。自分でも、ほかに好きなことないのかい、と思いますね」

 少し照れを含んだ言葉から、芝居への真っすぐな思いが伝わってきた。

 文・川村律文

Q 成海璃子さんの印象は?(大阪府・ユカさん)

A 意外に人懐っこいと思います。外見が大人っぽいのに、15歳の感性も持てているのはすごい。僕が同じぐらいの年の時は、アホなことばかりやっていた。

Q 落ち込んだ時の対処法は?(神奈川県・よっちさん)

A 友だちとごはんを食べに行ったり、友だちに電話をかけていたりしますね。基本的には、時間が解決すると思っています。

Q 最近歌う曲は?(千葉県・★と〜ま★さん)

A 平井堅さんの「POP STAR」。ドラマの主題歌が平井さんなので、何げなくこの曲を共演者で口ずさんでいるうちに、現場で大合唱になりました。

Q 美大生役ですが、絵を描くのは得意ですか?(埼玉県・きびきびさん)

A 苦手で、センスのかけらもないです。うまい人はうらやましいですよ。

ハチミツとクローバー(フジテレビ系 火曜後9・00)

 竹本(生田斗真)、はぐみ(成海璃子)、あゆみ(原田夏希)ら美大生5人を中心に、それぞれの恋と友情を描く青春群像劇。原作は、羽海野(うみの)チカの人気コミック。29日放送の第4話では、5人がクリスマスを迎える。

プロフィール
いくた・とうま
 1984年10月7日生まれ。北海道出身。97年、NHK朝の連続テレビ小説「あぐり」などに出演し、その後、舞台やテレビなどを中心に活躍。昨年、ドラマ「花ざかりの君たちへ」(フジテレビ系)で脚光を浴び、10月からは舞台「ヴェローナの二紳士」でも主演した。

(2008年1月25日 読売新聞


posted by ぴかまま at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。