2008年02月10日

小栗旬、バレンタインは「兄ちゃんの方がモテた」

小栗旬、バレンタインは「兄ちゃんの方がモテた」2月8日6時30分配信 オリコン

『第32回エランドール賞』の新人賞を受賞した小栗旬

 一年を通じて最も活躍した将来有望な新人俳優に贈られる『第32回エランドール賞』の新人賞を受賞した小栗旬が7日(木)、都内で同授賞式に出席。

三池崇史監督から「人気と実力を兼ね備えた唯一の俳優」と大絶賛されるなか、小栗はバレンタインの思い出について「兄ちゃんの方がモテてたなぁ」と来週に控えたイベントを振り返った。

新垣結衣大森南朋貫地谷しほり檀れいらも登壇した授賞式の模様

 昨年、テレビドラマ『花より男子2リターンズ』『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス』など大活躍だった小栗は「結果が出ない職業なので、褒められて嬉しい。今後も褒めてもらえるように頑張りたい」と受賞の喜びを語り、今年の目標を「地に足をつけた感じで過ごせたら。ゆっくりやっていきます」と話した。

 授賞式のプレゼンターには、小栗が出演した『クローズZERO』『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』の三池崇史監督が登壇し「人気と実力を兼ね備えた唯一の俳優。酒と女には気をつけて、生ぬるくなった映画界を揺るがしてほしい」と大絶賛で期待を添えた。

 そんな監督からも“モテモテ”の小栗に、バレンタインの思い出を尋ねると「兄ちゃんの方がモテてたなぁ。全然思い出ないですね」と振り返り、今年のバレンタインについては「(本命チョコは)ないです。すぐ吹き出物が出るので、あんまり甘くないのがいいな」と好みを語っていた。

 その他に新垣結衣、大森南朋、貫地谷しほり、檀れいが同賞を受賞した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080207-00000005-oric-ent


posted by ぴかまま at 04:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小栗旬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。