2008年02月21日

<妻夫木聡>「伝える使命感を感じる」 NHK大河ドラマ「天地人」で主役・直江兼続

<妻夫木聡>「伝える使命感を感じる」 NHK大河ドラマ「天地人」で主役・直江兼続
2月20日20時45分配信 毎日新聞

09年NHK大河ドラマの主役に決まった俳優の妻夫木聡さん

 09年1月に始まるNHK大河ドラマ天地人」で、戦国大名・上杉景勝の家臣、直江兼続(かねつぐ)役を俳優の妻夫木聡さん(27)が演じることが決まった。妻夫木さんは20日、会見し、「大河ドラマに出演するのは俳優になった時からの夢だった。こんなに早くかなって夢のようです」と語った。

会見での妻夫木聡さん

 会見には妻夫木さんと制作統括の内藤愼介チーフプロデューサーが出席。内藤プロデューサーは「戦国という時代に主従の関係を最後まで通した男が直江兼続。人を思う義の心がある。ぜひ大河ドラマにしたいと思った。1年間、妻夫木さんと一緒に走りながら、慈愛の心を考えたい」とあいさつ。妻夫木さんを抜てきした決め手は、芝居に全力投球で、人を見る目がやさしいところだったという。

 妻夫木さんは大河ドラマの主役を演じることについて、「今日ここに来てやっと実感が沸いた」と話し、「兼続は本来人間があるべき姿だと感じる。今は(ドラマを)見てくれた人に伝えたいという使命感を感じている」と抱負を語った。役に近づけるよう、撮影開始前に景勝と兼続の出身地である新潟を訪れて酒を飲み、空気を感じたいという。

 妻夫木さん以外の配役は未定。8月ごろからロケがスタートする予定。【岡礼子】

最終更新:2月20日20時45分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080220-00000020-maiall-ent


<大河ドラマ>09年の「天地人」主演は妻夫木聡さん
2月20日18時58分配信 毎日新聞

妻夫木聡さん

 NHKは20日、09年の大河ドラマ天地人」の主演が妻夫木聡(つまぶき・さとし)さん(27)に決まったと発表した。

 妻夫木さんがNHKドラマに出演するのは初めて。会見した妻夫木さんは「俳優の仕事を始めてから、大河ドラマの主役を演じることが夢だった」と語った。

 原作は火坂雅志さんの同名小説で、戦国大名・上杉氏の家臣、直江兼続(なおえ・かねつぐ)の生涯を描く。脚本は朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」を手がけた小松江里子さん。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080220-00000069-mai-soci

主演は妻夫木聡さん=来年のNHK大河ドラマ「天地人」

<大河ドラマ>NHK「篤姫」初回視聴率20.3% 関東
NHK大河ドラマ「篤姫」出演の宮崎あおい(22)と瑛太(25)らが豆まき


posted by ぴかまま at 04:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。