2008年03月05日

<桜開花予想>東日本は平年並み、東京は27日 気象庁発表

<桜開花予想>東日本は平年並み、東京は27日 気象庁発表3月5日14時28分配信 毎日新聞


 気象庁は5日、関東から九州にかけての桜(ソメイヨシノ)の開花予想を発表した。それによると、東日本では平年並み、西日本では平年並みか遅い見込み。東北は19日、北海道は4月9日に発表する。 

春の訪れもうすぐ…全国でさくらが咲き始める

 開花予想日が最も早いのは、静岡市と大分市、高知市の3月26日で、予想通り開花すれば、静岡市は平年に比べ2日早く、大分市は1日早く、高知市は3日遅い開花となる。東京都心は平年に比べ1日早い3月27日、大阪市は同2日遅い4月1日に開花が予想されている。

【関連】 全国の開花予想日はこちら
【特集】 さくら情報2008 全国から開花の便り続々と
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080305-00000009-maiall-soci

昨年は・・・東京で桜開花、過去3番目の早さ…予想より3日早く


posted by ぴかまま at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。