2008年03月13日

蒼井優、着物姿初披露…「おせん」4・22スタート

蒼井優、着物姿初披露…「おせん」4・22スタート

 日テレ系「おせん」(4月22日スタート、火曜・後10時)で連ドラ初主演する女優の蒼井優(22)が、若女将(おかみ)姿を初公開した。

 東京・下町の老舗料亭を舞台に、蒼井演じる若女将「おせん」の奮闘ぶりを描くグルメ人情ドラマ。原作コミックは、祖母、母と歴代女将に代々受け継がれている着物を大切に着ているという設定のため、アンティークの一点ものを2週間かけ都内中を探し回りそろえたという。

 三上絵里子プロデューサーは「アンティークのものを本当に現代風にかわいく着こなしてくれました」と大喜び。着物を着て初めて「おせん」になった蒼井も「緊張しました。普段は着ることのない着物を着て、一歩役に近づく感じです」と、美ぼうと天才的美的感覚を持ちながらも大の飲んべえという異色キャラを演じていく。

(2008年3月12日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080312-OHT1T00072.htm


posted by ぴかまま at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。