2008年03月17日

キムタク月9主題歌 マドンナが歌う…4月スタート「CHANGE」

キムタク月9主題歌 マドンナが歌う…4月スタート「CHANGE」 

米歌手・マドンナ(49)が、SMAP木村拓哉(35)が総理大臣を演じるフジテレビ系ドラマ「CHANGE」(4月スタート、月曜・9時)の主題歌を歌うことが16日、発表された。

ドラマのストーリーに共感し完成させた新曲「マイルズ・アウェイ」で、連続ドラマの主題歌を務めるのは世界初。

木村は「撮影現場にこの曲を聴きながら向かいたい」と話している。また、阿部寛(43)、寺尾聰(60)ら共演者も発表された。

 先ごろロックの殿堂入りした世界のスーパースターと、日本のトップスターの“頂上タッグ”が実現した。

 フジテレビは、木村が総理大臣を演じるスケールの大きいドラマにふさわしい主題歌を求めマドンナに依頼。物語に深く感銘を受けたマドンナが「マイルズ・アウェイ」を完成させた。「遠く離れているもの」という意味のタイトルで、夢や本当の自分、恋人などに対するあこがれや不安といったドラマの世界観を盛り込んだ。

 2005年の日テレ系の2時間ドラマ枠「DRAMA COMPLEX」で、前アルバム「コンフェッションズ・オン・ア・ダンスフロア」の全12曲が毎週1曲ずつ、主題歌に起用されたことがあったが、連続ドラマは初めて。

 大の日本びいきだが、共演相手を選ぶ目はシビア。実力を認めれば国籍や有名無名を問わず積極的にコラボし、新アルバム「ハード・キャンディー」(日本発売4月30日)の収録曲のプロモーションビデオでは日本人ダンスユニット「はむつんサーブ」を抜てきしている。

 05年にフジ系バラエティー「SMAP×SMAP」に出演し木村と初対面しており、その木村が主演することも後押しとなったようだ。

 主題歌は新アルバムに収録。マドンナは「ドラマで使われとても光栄。実はアルバムの中で一番気に入っている曲。日本の人々がテレビをつけるたびに聴いてくれるのはとてもすてきなこと」とコメントを寄せた。

 木村はスマスマで共演した時「軽々しく言えないくらいファン」と感激。主題歌について「まだ曲を聴いていませんが、撮影現場にはこの曲を聴きながら向かいたい」と語っている。

 ◆「CHANGE」あらすじ 福岡選出の与党議員と後継者の長男が事故死。与党幹部(寺尾)と秘書(深津)は、補欠選挙の候補に長野で教師をしている二男(木村)に白羽の矢。秘書の説得に出馬を渋々決意。選挙プランナー(阿部)とともに福岡で選挙戦がスタート。米大統領選で民主党の指名争いをするオバマ上院議員のスローガンも「CHANGE」。

 ◆阿部寛再びキムタク援護 ○…阿部は、木村演じる小学校教師を議員そして総理に押し上げる選挙プランナーを演じる。「選挙は唯一、法律的に認められた戦争」と剛腕を発揮する。木村との共演は同局系ドラマと映画化された「HERO」以来。一方の寺尾は、木村が総理になる過程で暗躍する大物政治家の役。また、選挙を手伝う女性に加藤ローサ(22)。木村の秘書役で深津絵里(35)の出演が決まっている。

(2008年3月17日06時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080317-OHT1T00123.htm

35歳キムタク総理に転身!秘書深津2月19日
阿部寛、結婚!「結婚できない男が…」ついに


posted by ぴかまま at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。