2008年03月24日

NEWS小山、最期は牛丼で…「ロスタイム」公開けいこ 

NEWS小山、最期は牛丼で…「ロスタイム」公開けいこ 

アイドルグループ「NEWS」の小山慶一郎(23)が23日、東京・新大久保の東京グローブ座で主演舞台「ロス:タイム:ライフ」(24日〜4月13日)の公開舞台げいこを行った。

 フジテレビ系で放送中のドラマの舞台化で、死の直前に人生でむだにした時間「ロスタイム」に迷い込み、人生をやり直す物語。若き刑事・都並を演じた小山は「(実際にあったら)ロスタイムは2時間欲しい。最期は一番うまいもん、牛丼を食べたい」と話した。先輩刑事役の古谷一行(64)は「(小山は)すごく頑張っていた。ひたむきで一生懸命さが出ている」と絶賛。なお、4月23日にTBS系で始まる心理学バラエティー「テッパン・ノート」(後10時)に小山がレギュラー出演することも発表された。

(2008年3月24日06時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080324-OHT1T00048.htm


posted by ぴかまま at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。