2008年03月27日

「自己最短」上野樹里15センチ髪バッサリ

「自己最短」上野樹里15センチ髪バッサリ
3月26日10時32分配信 デイリースポーツ



 笑顔で会見する上野樹里長澤まさみ

 女優の上野樹里(21)が25日、都内で行われたフジテレビ・関西系連続ドラマ「ラスト・フレンズ」(4月10日スタート、木曜後10・00)の制作発表に登場し、役作りのために15センチも髪を切ったボーイッシュな姿を初披露した。
 劇中、上野は主演の長澤まさみ(20)、瑛太(25)と同居し、誰にも言えぬ悩みを抱えながら奇妙な三角関係になるモトクロス選手役を熱演。DV被害に遭う長澤、セックス恐怖症に悩む瑛太とともに難役に挑み、「同じように悩んでいる人たちを勇気づけられたら」と意気込んだ。
 会見では、タンクトップにズボン姿で登場し、長澤とは手をつなぐなど、この日はストーリー上明かされなかった役柄の詳細をうかがわせるひと幕も。髪の“自己最短カット”には「手入れが楽なのでずっと切りたかったけど、この役がなければそうはできなかった。この役に出会えてよかった」と振り返っていた。
 ほかに共演は、NEWS、関ジャニ8の錦戸亮、水川あさみら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080326-00000004-dal-ent

長澤まさみ殴られる!親からもいじめられ彼氏からはDV…

上野 樹里(うえの じゅり、本名同じ、1986年5月25日 - )

●姉はシンガーソングライターの上野まな。
●2000年、小学館のファッション誌の専属オーディションに応募。落選したものの、モデル事務所ウィルコーポレーション(のちにアミューズに吸収合併。2004年5月14日にアミューズ公式ファイルに初登場して移籍が判明する)に所属することになる。
●2001年、当時P&Gヘルスケアから発売されていた「クレアラシル」の3代目イメージガールに選ばれ芸能界デビュー。
●2002年、NHK月曜ドラマ『生存〜愛する娘のために〜』で女優デビュー。
●2003年、NHK朝の連続テレビ小説『てるてる家族』で三女秋子役を演じ注目される。
●2004年、主演した映画『スウィングガールズ』のヒットで広く知られるようになり、第28回(2004年度)日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。
●2006年、月9ドラマ『のだめカンタービレ』の野田 恵(のだめ)を演じ注目され、第51回(2006年10月期)ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞を、また、2007年度エランドール賞 新人賞を受賞した。
上野樹里 - Wikipedia


posted by ぴかまま at 06:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。