2008年04月03日

広末涼子の息子がブログに“登場” こんなに大きかったの?

広末涼子の息子がブログに“登場” こんなに大きかったの?
4月3日15時5分配信 産経新聞

広末涼子

 3月13日に離婚を発表した女優、広末涼子(27)の長男、宏志くん(3)が元夫でデザイナーの岡沢高宏(32)のブログに登場した。


 岡沢は東京・新宿中央公園の「健康遊具の森」を紹介するエントリーで、公園で遊ぶ宏志くんの写真を公開。顔は見られないが、公園の案内板の前で両手を広げる宏志くんの両手の写真に「(掲示板の)写真を撮ろうとすると息子に邪魔されます」とのキャプションをつけて仲良しぶりを披露した。
 宏志君の親権は広末が持っているが、離婚後も父と息子の関係は継続していることをアピールした格好だ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080403-00000920-san-ent

岡沢高宏 - 岡沢高宏 
http://blog.honeyee.com/tokazawa/


離婚、破局…人気女優“別れ”は芸のこやしになるか?

広末離婚、出産後女優再開でスレ違い3月14日
広末涼子が離婚 公式ホームページで発表

新宿中央公園(しんじゅくちゅうおうこうえん)東京都新宿区西新宿二丁目にある新宿区立の都市計画公園。

面積は8万8065m²。新宿区内の緑地のうち新宿御苑明治神宮外苑戸山公園に次ぐ面積で、新宿区立公園の中では最も広い。

西新宿の新宿高層ビル群の一角にあり、付近の貴重な緑地として、当地界隈に勤めるビジネスマンなどにも馴染みの公園である。また、ドラマの撮影なども頻繁に行われており、撮影現場を見かけることも多い(有名なところでは「太陽にほえろ」)。新宿ナイアガラの滝と前の広場は、公園のシンボル的な存在でドラマや特撮アニメの撮影でも登場する。

元々当地は、現在隣接する熊野神社の敷地の一部であり、戦前には小西六写真工業(現:コニカミノルタ)の工場敷地になっていた。それに、戦後新宿副都心計画の一環として、淀橋浄水場の跡地と併せて、西新宿に勤めるサラリーマンなどへの憩いの場として公園として整備されることになった。公園の北端には新宿区立環境学習情報センターと新宿区立区民ギャラリーの複合施設エコギャラリー新宿が設けられた。

サラリーマン向け以外にも、付近在住の子どもたち向けの遊具があったりと(西新宿でも公園界隈では住宅地も見られる)、公園として充実した機能も備わっているが、公園の一部ではホームレスがダンボールハウスや青ビニールシートテントなどで集団で暮らしているなど、望ましくない部分があるのも事実である。また近年、若年層女児への性犯罪もおこった。(ホームレスによる事件では無い事が確認されている)
新宿中央公園 - Wikipedia


posted by ぴかまま at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。