2008年04月22日

相武紗季 連ドラ「絶対彼氏」は微妙なスタート

相武紗季 連ドラ「絶対彼氏」は微妙なスタート
2008年4月21日(月)10時0分配信 日刊ゲンダイ
-
 相武紗季(22)が必死に動き回っている。

 15日、相武がヒロインのドラマ「絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜」(フジテレビ)がスタートした。同ドラマは速水もこみちが演じる恋人型ロボットが、モニターとして選ばれた相武に恋をしてしまう物語。人気マンガが原作で注目を集めていたが、初回視聴率は13.1%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)と微妙な数字だった。

 相武は06年の「レガッタ」(テレビ朝日)で速水と共演し、平均視聴率5%台で打ち切りになっている。長瀬智也と共演した昨年のドラマ「歌姫」(TBS)も平均7%台と振るわなかった。「相武は数字を取れない」という声もある。そんな風評を払拭するため、相武はシャカリキなのだ。

「当初、『絶対彼氏』は8日にスタートするはずでした。しかし、ライバル局が同じ時間帯に人気番組の特番をこぞって放送している上に、同じフジの新ドラマ『無理な恋愛』のスタートにも重なっていた。そこで、少しでも目立たせるためにスタートを1週間遅らせたのです。2ケタをキープできればいいのですが……」(テレビ関係者)


●“好材料”も

 そんな中、「週刊文春」で相武と長瀬の熱愛が報じられた。

 2人はドラマでの共演をきっかけに急接近。これまで何度もデート現場を目撃されたが、2人の所属事務所が「友人のひとり」と揃って否定したことで、破局説も流れていた。

 そんな状況で、長瀬本人が「交際は続いている? はい、そうです」と認めた。ウワサの2人の真剣交際がハッキリして話題になれば、ドラマにもプラスだ。

 相武は8月からフジの北京五輪中継のキャスターを務める。“好材料”が出たことで、「数字を取れる女優」になれるだろうか。

【2008年4月18日掲載】

絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜」(フジテレビ


posted by ぴかまま at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。