2008年04月30日

EXILEアニメでイメージアップ 

EXILEアニメでイメージアップ 

人気グループ・EXILEのメンバーをアニメにした「エグザムライ」の公開アフレコが29日、都内で行われた。

メンバーほか、ゲスト声優を務める岸谷五朗(43)、萩原聖人成宮寛貴(25)が参加した。

 メンバーがサムライにふんしたオリジナル物語で、7月発売のベストアルバム「EXILE ENTERTAINMENT BEST」に収録。テレビ画面の前で、横一列にズラリと並び、それぞれが必殺技の名前を迫力たっぷりに読み上げた。

 プロデュースを手がけたリーダーのHIRO(38)は「ものすごい作品ができてきてる」と自信。だが「ヒゲが9割で、(世間の)好感度が低い」と打ち明けると、岸谷始めゲストは「好感度を上げないと」とイメージアップに一役買うことを約束していた。
(2008年4月30日06時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080430-OHT1T00015.htm

EXILEのMAKIDAIこと眞木大輔さんが『瞳』に登場

EXILE アニメ出演で好感度UP
 
7人組ユニット「EXILE」を主人公にしたアニメ「エグザムライ」の公開アフレコが29日、都内で行われた。

 声優陣が豪華。リーダーのHIRO(38)を岸谷五朗(43)、ATSUSHI(27)を萩原聖人(36)、TAKAHIRO(23)を成宮寛貴(25)が担当。HIROは「作品にインパクトを込めるため、リスペクトしている人にオファーさせていただいた」。他のメンバー4人の声は自身で務めた。

 様子を見守ったTAKAHIROは「成宮さんの声は好感度が高い」と感想。これには全員大爆笑で、HIROは「正直、僕たちは好感度が低い。ヒゲ面ばかりなんで」と苦笑。岸谷は「一生懸命頑張りたい。好感度を上げるために」と約束した。このアニメは7月発売予定のベスト盤「エグザイル・エンターテインメント・ベスト」に収録される。
EXILE アニメ出演で好感度UP(芸能) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース

EXILEのMAKIDAIこと眞木大輔さんが『瞳』に登場

EXILEエグザイル)日本の音楽(J-POP)とダンスパフォーマンスの融合を目指した7人組のヴォーカル&ダンス・ユニット。
所属事務所はメンバーのHIROが社長を務める株式会社LDH。所属レコード会社はavex(レーベルはrhythmzone)。
台湾や中国では「放浪兄弟」の名義となっている。

1991年、ダンスグループ(DG)「ZOO」のメンバーだったHIROが、ボビー・ブラウンに命名されたDG「JAPANESE SOUL BROTHERS」を結成。その後「BABY NAIL」等で活動していたMATSU、USA、MAKIDAI、RYUZY、NORIが加入。この時点ではヴォーカルはいない。

2001年8月24日、前ヴォーカルSASAの脱退、ASAYAN出身のボーカルATSUSHIと地元テレビ局のコンテストで優勝したSHUNの新加入を経て、「放浪者」の意味を持つ「EXILE」と改名。

2001年9月27日、デビューシングル『Your eyes only〜曖昧なぼくの輪郭〜』を発売。オリコン最高4位、累計25.0万枚を記録。

2003年11月6日、ZOOの1991年のヒット曲『Choo Choo TRAIN』をカバー、リリースしリバイバルヒット。この曲が含まれた3枚目のアルバム『EXILE ENTERTAINMENT』がミリオンセラーとなり、同曲で「NHK紅白歌合戦」に初出場。

2004年6月30日、15枚目のシングル『real world』を発売。自身初のオリコンシングルチャート1位を記録。

2008年3月26日、ベストアルバム『EXILE CATCHY BEST』発売。発売初日にして出荷枚数100万枚を突破。
EXILE - Wikipedia

EXILEのMAKIDAIこと眞木大輔さんが『瞳』に登場


posted by ぴかまま at 06:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。