2008年05月07日

あおい、アヒルと息ピッタリ!アフラック新CM

あおい、アヒルと息ピッタリ!アフラック新CM
 女優、宮崎あおい(22)が出演するアフラックアメリカンファミリー生命保険会社)のテレビ新CM第5弾が、9日から全国でオンエアされる。

 新CM「アヒルのワルツ(5) 日曜の朝」篇は、朝日が差し込む洗面台で身支度を整えるという設定。宮崎がアヒルの寝ぐせを直すシーンや世界初?のアヒルのうがいなど、2人の心温まる交流を通じて、同社商品〈EVER〉の一生涯の保障を約束する“一生いっしょの医療保険”であることを表現している。

 宮崎は5度目となるダックとの息の合った共演に「楽しい幸せな時間でしたね」と笑顔で語った。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200805/gt2008050708.html

壊れちゃった?宮崎あおいウ○コに喜々

宮崎あおい、クドカン監督と離れたくない

宮崎あおい、小児がんと闘う子供たちに千羽鶴贈る
宮崎あおいが宮藤作品で主演
<篤姫>視聴率20%超 人気の秘密は「家族愛」

NHK大河ドラマ篤姫

大河ドラマ 篤姫
http://www3.nhk.or.jp/taiga/

アメリカンファミリー生命保険会社
生命保険や医療保険を販売するアメリカ合衆国の保険会社

ジョージア州コロンバス市に三人の兄弟、ジョン、ポール、及び Bill Amos によって1955年に設立された保険会社である。日本とアメリカ合衆国で各種の保険を販売しており、がん保険分野ではパイオニアであるとされる。米国では、企業内代理店を中心とする代理店による販売方式(給与からの天引きによる保険料支払いとする)で業績を伸ばした。日本ではがん保険で有名であるが、民間医療保険が医療の原則である米国においては、日本でのような公的医療の補完としてのがん保険は存在しない。

2005年から対外的な通称をAflac(アフラック)に統一し、企業ロゴも変更となった。現在は、日本でも広告など「アフラック」の呼称に統一されている

日本支社
1974年に営業を開始した。日本進出を図るに当り、現地法人方式ではなく、アメリカ法人の日本支社として参入。日本においてがん保険を初めて発売した。アメリカンファミリー生命保険会社 - Wikipedia



posted by ぴかまま at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。