2008年05月16日

木村拓哉さん(CHANGE)★皆さんと近いものに・・・・・

木村拓哉さん(CHANGE)皆さんと近いものに・・・・・


 「全く興味がないというより、流れてくる情報があまり心地よくなかったので、ちょっと自分から目線を外しがちだった」

 これまで政治に対して感じてきたイメージを淡々と語る。今回演じる啓太も最初はそんな姿勢だった。

 ただ、啓太は敬遠していた政治の世界に飛び込み、総理大臣にまで上りつめる。“永田町の論理”が支配する政界で、普通の人の視点で政治に取り組む。「知識も経験もないから、政治のベテランたちとは温度や視点が全く違う。でも、抱く思いや疑問は皆さんと近い」と話す。

 「変化」を意味するタイトルの今回のドラマが、視聴者と作り手とをつなぐ、「キャッチボールのボールになれたら」と思う。

 「テレビの前にいる人たちと、テレビとの関係性が希薄になっていると感じているんです。それをもう一度、近いものに変えていきたい」

 熱気に満ちた視線とともに紡がれる力強い言葉。視聴者の中で、本当に何かが変わるような気さえしてくるから不思議だ。

文・川村律文

Q いつもやる験担ぎはありますか?(茨城県・今シーズンは中島Jr.だ!さん)

A 験担ぎではないですが、クセで靴は右からはきます。

Q 子どものころは、どんな男の子でしたか?(東京都・母さん)

A よく外で遊んでました。一通りの遊びはしましたね

Q ストレス解消法は?(埼玉県・N子さん)

A あまりたまらないので、現場で解消しています。でも一番は海です。サーフィンしているときは最高ですね。

Q 演じてみたい役はありますか?(千葉県・舞美さん)

A ちゃんと理解していないとできない役もあるので、色々なものに興味を持ちたいと思います。

CHANGE(12日からフジテレビ系 月曜後9.00)

 長野の小学校教師である啓太(木村拓哉)は、父と兄の急死で、急きょ衆議院選に出ることになった。秘書の理香(深津絵里)や、選挙プランナー・韮沢(阿部寛)らに助けられながら奮闘する。

プロフィール
きむら・たくや
 1972年11月13日、東京都生まれ。88年、アイドルグループ、SMAPのメンバーとしてデビュー。歌に加え、多くのドラマやCM、映画などで活躍。昨年は主演映画「HERO」が大ヒットした。

(2008年5月9日 読売新聞)

フジテレビ・月9ドラマ★CHANGE

キムタク、ごくせんに負けた…CHANGE初回23・8% 


posted by ぴかまま at 08:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。