2008年06月04日

速水もこみち 春ドラマ成功で評価が一変、TBSがオファーか

速水もこみち 春ドラマ成功で評価が一変、TBSがオファーか
2008年5月26日(月)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 春ドラマで株を上げたひとりは「絶対彼氏」(フジテレビ)でロボット役で主演している速水もこみち(23)だろう。

 そんなもこみちだが、このところ不調だった。ケチのつき始めは2年前だ。「絶対」でも共演している相武紗季と「レガッタ」(テレビ朝日)に出演し、平均視聴率が5%台に低迷してしまった。その後の連ドラはそこそこだったが、“レガッタ後遺症”を引きずり続けたのだ。

 しかし、今回、相武との共演で平均14%近い視聴率をマークしたことでミソギになり、評価が一変しているらしい。

「すでにTBSが主演のオファーを出したという情報もある。再び人気者の仲間入りを果たしたようです」(放送関係者)

 もこみちは演技派ではない。くれぐれも役柄を選ぶように。

【2008年5月23日掲載】

“低視聴率コンビ”もこみち&相武が大健闘中のワケは? : 日刊サイゾー

速見もこみち★絶対彼氏

“恋人ロボット”もこみち、難役に苦戦…フジ系「絶対彼氏」
速水もこみち、新ドラマで“理想の恋人型ロボット”演じる


posted by ぴかまま at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。