2008年06月05日

内田恭子と“古巣”フジテレビにささやかれる不協和音

内田恭子と“古巣”フジテレビにささやかれる不協和音
2008年5月26日(月)10時0分配信 日刊ゲンダイ

●五輪キャスターめぐって確執?

 元フジテレビのアナウンサー・内田恭子(31)が古巣に不満タラタラだという。

 内田が寿退社してフリーになったのが06年4月。以来、内田はフジに対する恩義を重視して、いまだにフジ以外のテレビ局への出演は控えている。レギュラーの「グータンヌーボ」「ジャンクSPORTS」「タモリのジャポニカロゴス」「ハッケン!!」はすべてフジの番組だ。

 そんな両者の友好関係に不協和音が聞こえているという。

「北京五輪が原因なんです。ウッチーはフジ時代にスポーツ番組を長く担当してきたこともあって、北京五輪のキャスターをやりたがっていました。去年、『ANA中国線就航20周年』のCMに出演したのも北京五輪を意識していたからで、すでにフジが内々にキャスターを打診していたという話もあったほどです。しかし、フタを開けてみたらフジの五輪中継は古田敦也と相武紗季のコンビがメーンを張ることになった。これにウッチーが納得できないようです。“なんで、あのコなの!”と激高していたらしい」(テレビ関係者)

 また、内田が小倉智昭とのコンビで司会を務めている土曜朝の情報番組「ハッケン!!」も6月いっぱいで打ち切りが決定している。

 同番組は内田にとって独立後、2本目のレギュラーだっただけに「心中穏やかではないだろう」と周囲は言う。

 内田は「第一三共ヘルスケア」や「三菱自動車」のCMに出演中で人気は健在だ。いよいよ内田がフジ以外の番組に登場する日も近い?

【2008年5月23日掲載】

内田 恭子(うちだ きょうこ、本名:木本恭子(旧姓:内田)1976年6月9日 - )。愛称は「ウッチー」。ドイツ・デュッセルドルフ生まれ、神奈川県横浜市出身、慶應義塾大学商学部卒。身長163cm。血液型A型。

1976年6月9日、父親の赴任先であった当時の西ドイツ・デュッセルドルフに生まれる。2才で日本に帰国したのち、小学校5年から高校2年生まではアメリカのシカゴで生活。

1999年にフジテレビ入社。同期入社の大橋マキが注目をあびる裏で報道記者として全国をかけ回る。『プロ野球ニュース』の終了および荒瀬詩織、宇田麻衣子、大橋マキの退社にともない2001年4月から5年間同局の看板スポーツ番組『感動ファクトリー・すぽると!』のキャスターを務めた。

同局の看板アナウンサーとして活躍したが、2006年1月10日、2003年春から交際中の吉本興業社員でダウンタウン・浜田雅功の元マネージャーの木本公敏と婚約、同年3月31日で寿退社をし、退社後はフリーアナウンサー、タレントとして活動している。2006年7月23日、都内にて挙式。

[現在の出演番組]

テレビ
グータンヌーボ - 関西テレビ(2006年4月12日〜)- 司会(タレント扱い)、フジテレビ退社後初のレギュラー番組

ジャンクSPORTS - フジテレビ(2001年4月〜) - 同期大橋の退社を受け2代目アシスタント(フジアナ時代から出演中)

タモリのジャポニカロゴス - フジテレビ(2005年1月〜) - 司会(フジアナ時代から出演中)

ハッケン!!(知的冒険 ハッケン!!) - フジテレビ(2007年4月〜)- 司会、フジテレビ完全退社後、初のレギュラー番組

FNS5000番組10万人総出演 がんばった大賞 - フジテレビ(2003年秋〜2005年春・2006年春〜)- 司会(フジアナ時代から出演中)

[ラジオ]
内田恭子のGoodDay GoodNight(2006年10月8日〜2007年4月1日、ニッポン放送)
内田恭子のウチ・ココ〜ウチだけ、ココだけの話(2007年5月6日スタート、TOKYO FM)内田恭子 - Wikipedia

小林麻央を猛追する成長率ナンバーワンお天気お姉さん!皆藤愛子

快進撃が止まらないキャスター小林麻央

チノパン妊娠!テレビ生出演で報告だ1月18日

菊間アナがフジ退社、司法試験に専念(2007-12)

テレ朝・堂真理子アナが4月結婚 Mステで出会い12月21日

フジテレビ「めざにゅ〜」の新お天気お姉さん、早くも話題に10月16日

TBS小倉弘子アナ妊娠9月30日

日テレ阿部アナら卒業…来月TV改編!行く人来る人


posted by ぴかまま at 05:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。