2008年06月06日

上戸彩「お父さんが犬で不安だった」

上戸彩「お父さんが犬で不安だった」 2008年6月4日(水)7時23分配信 日刊スポーツ

 ソフトバンク携帯電話の新機種発表会が3日、都内で行われ、CMに出演中の「白戸(ホワイト)家」の娘役上戸彩(22)、母親役樋口可南子(49)、息子役ダンテ・カーヴァー(31)が登場した。

CM総研が調査した上半期のCM好感度では、上戸が総合1位と女優部門1位、樋口が女優部門2位、お父さん(犬)がキャラクター部門1位、そしてダンテまでもが、俳優部門8年連続1位の木村拓哉を抜いて1位に輝いた。

 日本一好感度が高くて有名な家族となった3人は、金びょうぶの前に座ってトークショーを開催。上戸は「みんなで上位となったのがうれしい。1年前にCMを始めるときには、お父さんが犬だし、どうなるか不安でした。絵コンテを見ても、イメージできなかったので。なのに、今じゃすっかり仲良し家族です」とにっこり。

 事実、控室からは、3人の笑い声が漏れていた。キムタクを抜いてしまったお兄さん役のダンテは、CMのセリフそのままに「予想外デス」と目をまん丸。樋口は「彩ちゃんとはプライベートでもメル友なんです。お兄ちゃんも、私にはないしょの相談事をしてくれて、本当の息子みたいんですよ」とうれしそうに明かした。ちなみに、お父さんは、お兄ちゃんによると「一人旅ニデテマス」とのことで、不参加だった。


CM好感度調査で黒人俳優、キムタク蹴落とす
2008年5月31日(土)10時0分配信 日刊ゲンダイ
-
 CMタレント好感度ランキングの男性部門で8年間トップだったキムタクが4位に転落。

ソフトバンクモバイルのCM「ホワイト家族24」シリーズで、上戸彩の兄貴を演じている米黒人俳優ダンテ・カーバーが1位になった。CM総合研究所が発表した。

 カーバーは「予想GUY(ガイ)」として知られるキャラで登場したが、文字通り予想外の大躍進。

その他の部門も同シリーズの白戸(ホワイト)家の面々が独占した。女性部門では上戸彩が2年ぶり2度目の首位。

母親役の樋口可南子は468位から2位に急上昇。総合部門でも1位、さらに「まさか白戸が犬になるとはなぁ」のお父さん役「北海道犬」(声は北大路欣也)がキャラクター部門で1位となった。

【2008年5月28日掲載】

日テレ初主演も「やっぱり!」の低視聴率女優・上戸彩 : 日刊サイゾー
旬を過ぎた上戸彩がCM女王に返り咲けたのはなぜか日刊ゲンダイ

上戸彩:母のような「いい女になりたい」 母の日イベント
上戸彩「20代で子供が欲しいけど…」

上戸彩★ホカベン

YouTube - 上戸彩 Pureness
http://www.youtube.com/watch?v=ujRmleJshtY


posted by ぴかまま at 06:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。