2007年11月06日

陣内孝則監督第2弾映画完成!「織田裕二に勝った」

陣内孝則監督第2弾映画完成!「織田裕二に勝った」

高さ2メートルの氷のクリスマスツリーを囲み雄たけびをあげる陣内孝則監督、森山未來、加藤ローサ

 俳優の陣内孝則(49)がメガホンを執った監督第2弾の映画「スマイル〜奇跡の聖夜〜」(12月25日公開)の完成報告会見が5日、都内で行われた。

 森山未來(23)演じる元タップダンサーがアイスホッケーの弱小少年チームの監督を務めることになり、子供たちと奮闘する姿を描く。

 構想8年をかけて映画化にこぎつけた陣内は「俳優としては完ぺきな男だけど、監督としては未熟」とジョークを交えながら、自らの思いを力説。

 製作したフジテレビの亀山千広映画事業局長(51)も試写で号泣したそうで、「『踊る大捜査線』でも泣かなかったという亀山さんがボロボロ泣いてくれた。織田(裕二)に勝ったと思った」と誇らし気だった。

(2007年11月5日18時35分 スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071105-OHT1T00197.htm


posted by ぴかまま at 04:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2007年11月05日

私、テレビの味方です 踊ってこそ魅力輝く 新垣結衣

私、テレビの味方です 踊ってこそ魅力輝く 新垣結衣

 ニュースもワイドショーも一連の亀田騒動一色だったここ2週間。生まれる前からテレビっ子の私ももちろん釘づけになって録画&視聴していたわけだが、そんな中、この秋ひっそりと始まった深夜番組に注目してみよう。日本テレビの「音燃え!」である。

 「日本No.1高校生バンドを決定する“登竜門”的な番組」(同局HPより)である「音燃え!」に新垣結衣(19)が出演しているというので、これは見逃す手はない!
 改めて説明するまでもないが、ガッキーこと新垣結衣は沖縄県出身。ティーン誌『ニコラ』のモデルに合格して芸能界入りし、2005年からはドラマに本格参戦。「ギャルサー」「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」で頭角を現し、昨年「ポッキー」のCMでブレイクを果たした。

 さて、その「音燃え!」なのだが、この番組でのガッキーは高校生バンドが演奏する実在バンドの曲を聴いて感想を述べるというもの。うーん、違う。しかも、画面にはややソフトフォーカスがかかっている。いつの時代のアイドルの扱いだよ!なぜガッキーが「ポッキー」のCMで人気が爆発したのか?それは“動き”があったからだ。ガッキーの活発なイメージと、オレンジレンジの曲に合わせてただ踊るだけのガッキーがピタリと重なったわけだ。そこには説明不要のアイドル的魅力が凝縮されていた。つまり、何の言葉を発さなくても、若くてカワイイ子がぴょんぴょん跳ねているだけで見ているこっちは幸せな気分に浸れるのだ。ガッキーのようなイメージの子の場合、そこには“動き”が必要になってくる。
 「ポッキー」のCM以外にも「三ツ矢サイダー」でもラストでガッキーは大きくジャンプしている。これもガッキーの“動き”を意識的に引き出したものだろう。これが“正解”なのだ。
 ところが、だ。「音燃え!」でのガッキーは椅子に座って曲を聴いているだけ。これではガッキーの魅力が半分も伝わらないのだ。例えば10月25日放送分の課題曲だったのはザ・ブルーハーツの曲だったのだが、どうせなら「リンダリンダ」で一心不乱に踊るガッキーの姿を見せるべき!
 どうしたらガッキーの魅力を最大限に伝えられるか?血を注ぐべきなのである。
 そういう意味で、12月にCDデビューする彼女の曲がどんな振り付けなのかを考えるだけで夜も眠れない今日この頃である。
内外タイムス 【私、テレビの味方です 踊ってこそ魅力輝く...】http://npn.co.jp/article/no/50093343/

女子高生の日常を表現、ガッキー新CMが好感度3位
posted by ぴかまま at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

女子高生の日常を表現、ガッキー新CMが好感度3位

女子高生の日常を表現、ガッキー新CMが好感度3位
11月5日12時46分配信 オリコン

 F1・F2層に続いて、中・高校生の調査においてもソフトバンクの「ホワイト家族24」シリーズが、NTTドコモの「DoCoMo 2.0」シリーズに逆転して、現在最も印象の強いCMに選ばれたが、今回この2社を猛追する作品がランクインを果たした。江崎グリコポッキー/メンズポッキー」の最新バージョンである。

新垣結衣
ポッキー」のCMといえば、以前、仲間由紀恵柴咲コウ石原さとみ松浦亜弥といった人気者を揃え、強烈なインパクトを視聴者に与えたが、昨秋にオンエアしたバージョンでは、新垣結衣を一躍トップ・アイドルに押し上げたことでも記憶に新しい。“極めて浸透度の強い”CMといえるだろう。

 衣替えとともにスタートした今回のバージョンは、前作に引き続き新垣をメイン・キャラクターに抜擢しているが、幅広い層に支持されたコミカルなダンスを封印。文化祭でお笑い芸を見せるため、友人と一緒に練習に打ち込む女子高生の日常を切り取った、同世代にはより身近に感じられる内容となっている。

 また、ポッキーの男性版である「メンズポッキー」のCMには、急成長を遂げている若手俳優・岡田将生を起用。ヒーロー・ショーで怪人の着ぐるみをつけて汗を流す、こちらも若者の爽やかさと躍動感を強くアピールする作品に仕上げている。カラフルな構図、リズミカルな展開と、画面に引きつけるパワーは相変わらず高い。特に学生層には今後も人気を集めるシリーズだろう。

新垣結衣ちゃんと岡田将生君が爽やかですごく惹かれました。オレンジレンジの曲の印象が強かったけど、絢香さんの曲も合っていて全体的に良かったです」(東京都・14歳・女性)。

 松浦亜弥のメイン・キャラクターもすっかり定着したキリンビバレッジ午後の紅茶」のCMが、旬のタレント・ ルー大柴の登場で注目度を加速させている。「今、話題のルー大柴さんのキャラを最大に生かしきっているから」(千葉県・16歳・男性)。爽やかな清涼飲料水に“アクの強いタレント”というミスマッチが面白い。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071105-00000012-oric-ent

posted by ぴかまま at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

三丁目の勇士だ吉岡&堤が乱入男撃退…「ALWAYS」初日あいさつでハプニング

三丁目の勇士だ吉岡&堤が乱入男撃退…「ALWAYS」初日あいさつでハプニング

山崎貴監督、薬師丸ひろ子、小清水一揮、堀北真希、堤真一、もたいまさこ、吉岡秀隆、三浦友和、須賀健太、小雪

 昭和ブームを巻き起こした大ヒット作の続編「ALWAYS 続・三丁目の夕日」(山崎貴監督)が3日、封切られた。

メーン館の東京・有楽町の日劇1で行われた2回目の舞台あいさつでは、男性客が突然ステージに乱入するハプニング。主演の吉岡秀隆(37)、堤真一(43)らが取り押さえたが、女優陣は大事を取って舞台から引っ込む事態になった。それでも全国での動員は前作の初日比280%と絶好調スタート。目標動員は1000万人で、興収100億円超のメガヒットも見えてきた。

 配給の東宝によると、ハプニングが起きたのは日劇1で行われた2回目の舞台あいさつ。6番目の堀北真希(19)のところで前方に座っていた30代くらいの男性客が突然、ステージに向かって突進したという。

 男はスタッフを振り切って舞台上手から階段を上ろうとしたが、吉岡、堤が壇上から制止。男を取り押さえるとスタッフに引き渡した。堤は制止する際に足を滑らせてステージから落ちたが、けがはなかった。男は丸の内署に引き渡され、お説教と謝罪文を提出して解放されたが堀北の熱烈なファンだと話していたという。

 予想外の出来事に場内は一時騒然。キャスト陣はいったん退場したが、吉岡は引き際に「心配しないでちょっと待ってて下さい」と客席にひと声。不測の事態に備え、堀北を始め小雪(30)、薬師丸ひろ子(43)、もたいまさこ(55)の女優陣は退場。吉岡、堤、三浦友和(55)、山崎監督(43)の男性陣だけで再開した。この日からスタートしたフジテレビ系連続ドラマ「SP」でSP役を演じている堤は役柄そのままの体を張るハプニングに、「今日から『SP』が始まります」としっかりPRと笑いを取り、異様な雰囲気に陥った会場を、一瞬にして和やかムードに変えてみせた。

 初回の舞台あいさつでは、キャスト陣が入場すると900人以上で埋まった観客が立ち上がってスタンディングオベーション。三浦が「ちょっと涙が出そうになりました」と話すなど、感動のスタートを切った直後のハプニングになったが、客足は順調。午後3時段階で興収35億円、動員284万人を記録した前作の初日と比べ280%と製作発表時に掲げた目標1000万人に向け、絶好の滑り出しになった。

 単純計算すると、興収100億円も視野に入ってきており、実写邦画では03年の「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」以来のメガヒットになる可能性は十分だ。
(2007年11月4日06時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071104-OHT1T00063.htm

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」 (日本テレビほか)ほのぼの 温かい涙 再び
吉岡自信「前作超えてます」…「ALWAYS 続・三丁目の夕日」完成披露
「三丁目の夕日」再び、続「ALWAYS」の完成披露
posted by ぴかまま at 04:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

ダル&サエコ 16日にも婚姻届提出


ダル&サエコ 16日にも婚姻届提出11月4日7時3分配信 スポーツニッポン

スーツ姿で東京に戻ったダルビッシュ

 日本ハム・ ダルビッシュ有投手(21)と女優サエコ(20)が、16日にも婚姻届を提出する可能性が出てきた。3日、北海道から帰京したダルビッシュが示唆したもので、16日はサエコの21回目の誕生日。日本一を逃したとはいえ、北京五輪切符獲得という大きな仕事が残っている右腕にとって11・16が人生の“W記念日”となりそうだ。

 誰もが気になっていた。ダルビッシュは、婚約者・サエコとの婚姻届提出について口を開いた。

 「彼女の実家が宮崎にあるし、散歩がてら(婚姻届を)出しにいくかもしれないですよ。この間も、ちょっとそんな話をしたんですよね」

 シリーズ敗戦から2日。ダルビッシュは新千歳空港からサエコが待つ東京へと戻った。日本ハムのエースから、日の丸のエースとなる右腕は11日から日本代表最終合宿に参加する。代表メンバーはそのまま24日に渡台するため、本来なら婚姻届は12月までお預けとなるはずだった。ダルビッシュ自身「代表戦(北京五輪アジア予選)が終わってからの方が可能性は高いと思いますが」と話していたが、サエコは代表合宿が行われる宮崎市内の出身で、合宿期間中は実家に帰省する予定だ。

 さらに、16日はサエコの21回目の誕生日で本人は“誕生日婚”を希望している。当日は「仏滅」とあって日柄はよくないが「存在が力になっている」と常に話しているダルビッシュが、愛する彼女の意思を尊重する可能性は十分にある。当日は代表練習が予定されているが、空いた時間に2人が宮崎市役所に足を運ぶ可能性は高い。

 11日の宮崎入りまではつかの間の休日となるダルビッシュだが、申請中のパスポートを受け取りに実家のある大阪へ戻るなど、多忙を極める。「自宅でエアロバイクをこいだり、もしかしたら鎌ケ谷で体を動かすかも」として休みの期間中もトレーニングは欠かさず、万全の状態で最終合宿に臨む。さらに身重の婚約者が合宿地でもそばにいることは、初めて日本代表入りする右腕にとって精神的な不安もなくなり、野球に打ち込める環境が整うことになる。

 闘将・星野代表監督からは日の丸のエースに指名されている。国の威信を懸けた五輪最終予選へ。出陣前に“男のケジメ”をつけてダルビッシュが大一番に臨む。

最終更新:11月4日7時3分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071104-00000000-spn-spo

サエコ、ダル心配で新幹線飛び乗る!
サエコ 子どものために野菜克服
ダル父親の自覚「車の免許取りたい」
サエコはサイトで報告 妊娠6週目 
ダルビッシュ10勝ヒーローインタビューで結婚報告8月9日
ダルビッシュ結婚!お相手サエコは妊娠2か月
posted by ぴかまま at 04:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2007年11月03日

おぎ妻が直太朗の新マネジャーに

おぎ妻が直太朗の新マネジャーに
11月3日9時41分配信 日刊スポーツ


 歌手森山直太朗(31)が2日、実姉でおぎやはぎ小木博明(36)の妻奈歩さん(35)が新マネジャーになったことを明かした。これまでも音楽活動の経験のある奈歩さんにアドバイスを受けており、今夏正式に就任した。最近では、小木より姉と過ごす時間が長いという直太朗は、義兄について「最近、会ってなくてテレビで見るぐらい。今度、兄と一緒にゴルフに行きたいな」と笑いながら話した。
 この日は世界遺産を舞台に上演する「世界遺産劇場」の一環として兵庫・姫路城でライブを行った。直太朗は髪を銀に染め「時空を超える風を感じる意味も込めて染めました」。琴、太鼓など和の楽器を取り入れ「さくら」や中孝介(27)への提供曲「花」を歌い、和の楽曲でライトアップされた天守閣を包んでいた。
最終更新:11月3日9時49分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071103-00000030-nks-ent
posted by ぴかまま at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2007年11月02日

hitomi離婚…方向性の違いが原因

hitomi離婚…方向性の違いが原因
11月2日16時49分配信 スポーツ報知


 人気歌手のhitomi(31)が、ヒップホップグループ「GASBOYS」の元ラッパーの夫・Uさん(38)と離婚することが1日、スポーツ報知の取材で分かった。近日中に離婚届を提出する。2人は約10年ぶりの再会をきっかけに2002年11月3日に結婚。ちょうど5年での破局となった。芸能界の一線で活躍するhitomiと夫のすれ違い生活、結婚観の違いが離婚の原因とみられる。2人の間に子供はいなかった。

 hitomiの結婚生活は、ちょうど5年でピリオドを打つことになった。関係者の話を総合すると、仕事などが理由で、すれ違い生活が続いた2人は、子供もいなかったこともあり、お互いがそれぞれの新たな生活を送ることを望んだことから正式に離婚の手続きをとることになったという。近日中にも離婚届を提出する。

 2人はhitomiがデビューする前からの友人で、10年ぶりに再会したことをきっかけにすぐに意気投合し恋愛に発展。再会した年の02年11月に結婚した。交際が報じられたことのない中での電撃結婚。婚姻届は2人仲良く提出していた。

 結婚直後にはhitomiが卵巣腫瘍(しゅよう)の摘出手術を受けるという苦難もあったが、2人で乗り越え、その後も夫婦円満の生活を送っていたと思われていた。これまで不仲を報じられることがなかったため、離婚も電撃となった。

 結婚当初、雑誌のインタビューでUさんのことを「『私と向かう方向は違うけど、玄関が一緒だ!』という感じ」と独特の言葉で表現していたこともあったが、方向性の違いが逆に離婚の原因にもつながったようだ。

 hitomiは最近、歌手活動以外に女優活動にも精力的で、今年1月に公開された映画「悪夢探偵」(塚本晋也監督)ではスクリーンデビュー作でいきなり主演に挑戦。8月には舞台「Waiting for the sun」にも出演するなど、活動の場をどんどん広げていたことも生活のすれ違いを広げる結果にもなった。Uさんは「GAS−」の脱退後はデザイン会社に勤務していた。

 hitomiは12月5日にベストアルバムを発売。それだけでなく今月24日にはデビュー15周年のプレイヤーに突入と、仕事に集中する環境も整っており、公私ともに心機一転、離婚のショックを引きずることなく新たなスタートを切ることになりそうだ。

 ◆hitomiひとみ)1976年1月26日、川崎市生まれ。31歳。93年から雑誌のモデルとして活躍し、94年11月に小室哲哉プロデュースのシングル「Let’s Play Winter」でデビュー。95年に「CANDY GIRL」が大ヒット。主なヒット曲は「LOVE2000」「SAMURAI DRIVE」など。2000、02年に「NHK紅白歌合戦」に出場した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000163-sph-ent
posted by ぴかまま at 20:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

安西ひろこと川畑要が破局していた

安西ひろこと川畑要が破局していた
11月2日9時43分配信 日刊スポーツ


 タレント安西ひろこ(28)と人気デュオCHEMISTRYの川畑要(28)が破局していたことが1日、分かった。01年10月に交際が発覚してから6年。何度か破局説が流れながらも順調に愛をはぐくみ続け、周囲からは結婚目前と見られていたが、今年に入ったころから2人の間に秋風が吹き始め、ついに別れを決意した。

 ギャル系ファッションリーダーとして絶大な人気を誇った安西と、卓越したボーカル力を持つ川畑が知り合ったのは00年12月。もともと、川畑が安西の大ファンで共通の知人の紹介だった。交際発覚後は、週刊誌などで2人のデート場面が何度も報じられ、ケミストリーのイベントで一般ファンに交じって声援を送る安西の姿が目撃されてきた。
 交際から数年後には、川畑が神奈川県内にある安西の実家近くにマンションを購入し、同居生活をスタート。その後も安西の父親と銭湯に行ったり、2人で家庭菜園で野菜を作る姿が女性誌に報じられるなど、地元では“春近し”と注目のカップルだった。
 破局とタイミングを合わせるように、安西は所属事務所を先月までに退社した。同事務所では、破局について「すでに退社しているタレントなので詳細については分からない」とコメント。川畑をよく知る関係者は「音楽に専念する環境をつくりたかったので別れを選んだようだ」と説明した。
 川畑は2年前、都内のイベントで「家族ができるのは大歓迎」と笑顔を見せていたが、安西と家庭を築くことなく、6年という長い交際期間に終止符を打った。

最終更新:11月2日9時43分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000028-nks-ent

安西 ひろこあんざい ひろこ、1979年2月9日 - )

神奈川県相模原市出身。1998年度のフジテレビビジュアルクイーン。

1996年、グラビアアイドルとして芸能界デビュー。この時、年齢を1歳下にごまかしてデビューしていた。 それから数年後、ダウンタウンDXにて「年齢詐称」を告白するが、浜ちゃんに「1つくらいええやんか」と軽く言われ 大きな騒ぎにはならずに済んだ。

1990年代後半までにたくさんの雑誌の巻頭グラビアや、数多くの水着写真集を出版。テレビのバラエティー番組などでも活躍していたが、1999年、ティーンズ雑誌のモデルに転向、ファッションを中心とした写真集などを出版して活躍する。現在人気歌手の浜崎あゆみとともに、女子中高生のカリスマ的ファッションリーダーとして人気を集めた。2000年以降には浜崎と同じくエイベックスから歌手としてCDデビュー。安室奈美恵、MAX、V6などを手がけた事で日本でも有名なユーロビート作家のデイブ・ロジャースがプロデュースした。また、女優としても各テレビ局のドラマに出演
安西ひろこ - フレッシュアイ ウィキペディア

川畑要かわばた かなめ、東京都葛飾区、1979年1月28日 - 身長172cm、血液型:A)
葛飾区立亀有中学校出身。中学卒業後バイトを転々とし、18、9歳頃より本格的に歌手を志す。デビュー前は建築関連のバイトをしており、東京ディズニーランドの「プーさんのハニーハント」の工事に携わった。趣味は筋力トレーニングとボイストレーニング。2006年頃よりピアノを学び始める。立ち位置は向かって右。

1999年8月 「ASAYAN」の企画「男子ボーカリストオーディション」の1次審査に川畑・堂珍共に大阪会場で参加し通過。その後、最終選考まで進出。このときは他にEXILEのATSUSHIも残っていた。
CHEMISTRY: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
posted by ぴかまま at 12:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

藤井隆と乙葉に待望の第1子誕生!

藤井隆と乙葉に待望の第1子誕生!11月1日20時54分配信 産経新聞

2005年に婚約発表会見をした藤井隆乙葉
 一昨年に結婚したお笑いタレントの藤井隆(35)とタレントの乙葉(26)の間に第1子となる女児が10月31日に誕生したことが1日、発表された。体重は2588グラムで母子ともに健康だという。

≪コメント全文≫

 10月31日に娘が誕生いたしました。
 楽しみがひとつ増えとても嬉しいです。
 又、妊娠中沢山の方から乙葉への温かいお言葉を頂きました。
 本当にありがとうございました。
                  藤井隆

 妊娠中沢山の方に支えて頂き、この日を迎えることができました。
 元気な娘の顔を見て、今はほっとしております。
本当にありがとうございました。
                  乙葉

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071101-00000959-san-ent

藤井 隆ふじい たかし、1972年3月10日 - )大阪府豊中市出身.
高校在学中に阪神百貨店の「学生禁止」のアルバイトにあえて応募、接客テストで学生でない他の応募者より優秀だったのと、「顔が学生的ではない」という特別理由で採用された。

高校卒業後の数年間は化学薬品会社の経理課に勤務していた。1992年、サラリーマンを続けながらYSP(吉本新喜劇プロジェクト)へ。同年、毎日放送の「テレビのツボ」でテレビデビューを果たし、これを機に仕事を吉本興業に一本化。吉本興業の同期にはココリコ・中川家・陣内智則・たむらけんじ・ケンドーコバヤシらがいる。(実際は彼らのほうが先輩である。)初期の性格はいたって普通の青年であり、後に大化けしたと驚かれた。
一時オランダを放浪していたが、1997年、全国放送となった超!よしもと新喜劇番組内で演じたオカマキャラでブレイクした
2001年に放送がスタートし、一時はゴールデンタイムに進出した『BEST HIT TV』シリーズ(2006年終了)でマシュー南というキャラクターとして司会を務め人気を集めた
2006年6月2日、映画『カーテンコール』(2005年11月公開)の演技で、第15回日本映画批評家大賞新人賞(南俊子賞)を受賞
藤井隆: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

タグ:藤井隆 乙葉
posted by ぴかまま at 05:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2007年11月01日

「エリカ様に「女が嫌いな女No.1」の称号」

「エリカ様に「女が嫌いな女No.1」の称号」

 週刊文春が今週発売の11月8日号で、同誌恒例「女が嫌いな女」ランキングの2007年版を発表。昨年は「圏外」だった女優、沢尻エリカ(21)が堂々の1位に輝いたことがわかった。

 同誌は全国1000人の女性のアンケート調査を実施。その結果、エリカ様は386票を獲得、昨年1位だった細木数子に150票以上の差をつけ「女が選ぶ嫌いな女」の首位に躍り出た。その要因はやはり、9月29日に行われた主演映画「クローズド・ノート」(行定勲監督)の初日舞台あいさつでの不機嫌な態度。これには「『1リットルの涙』で号泣して次の日、目を腫らして会社に行ってたのに。涙を返せ! クソガキ! ってのが本音です」(29歳、製造)と怒りの声が。さらに同誌は「特技は早泣き」とプロフィルに記していること、テレビでの謝罪会見で下まつげにマスカラを塗っていなかったことを挙げ、「『号泣する準備はできていた』疑惑が取り沙汰されている」と皮肉った。

 一見意外と思えるのは、10位にランクインした女優、長澤まさみ(20)。「大物然とした態度や、つくりすぎているところ。関心がないテーマでのインタビューで、相手に失礼なくらいに不機嫌なところをみて、裏表があると思った」(37歳、主婦)のだとか。フジサンケイビジネスアイでコラム「メディア斬り」を好評連載中の作家、麻生千晶氏も「東京国際映画祭の赤絨毯(じゅうたん)に肩丸出しのドレスで登場したり、紅白出演の噂も出ましたが、十年早い」とこちらも容赦ないコメントだった。

■07年度 女が選ぶ嫌いな女ワースト10

 1 沢尻エリカ (圏外)
 2 細木数子  (1)
 3 和田アキ子 (3)
 4 神田うの  (8)
 5 西川史子  (8)
 6 久本雅美  (18)
 7 田中真紀子 (圏外)
 8 工藤静香  (20)
 9 さとう珠緒 (2)
10 長澤まさみ (圏外)

( )内は昨年の順位
「エリカ様に「女が嫌いな女No.1」の称号」エンタメ‐芸能界ニュース:イザ

エリカ様 元気になって?ご機嫌デート
posted by ぴかまま at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

赤坂晃容疑者3月末に離婚していた…直後から覚醒剤使用か

赤坂晃容疑者3月末に離婚していた…直後から覚醒剤使用か

 28日に覚せい剤取締法違反で逮捕された元「光GENJI」の赤坂晃容疑者(34)が、今年3月末に離婚していたことが31日、分かった。この日、警視庁大塚署で接見した弁護人が明かした。

 赤坂容疑者は01年11月に東京・堀越高校の2年先輩の女性と結婚。5歳の長男がいるが、3月28日に協議離婚していた。長男の親権は女性が持っているという。同容疑者は「4月ごろから使っていた」と容疑を認めており、離婚の直後にクスリに手を染めていたことになる。

 また、「光GENJI」で同僚だった佐藤アツヒロ(34)はこの日、ジャニーズ事務所の携帯サイトに心境を告白。30日の報道で“事実”を知ったといい「もう頭が真っ白」と困惑気味。

 「グループで一番仲が良かった」と互いに励まし相談し合う間柄で、7〜9月に少年隊の舞台「PLAYZONE」で共演した際も一緒の楽屋で赤坂容疑者から悩みを聞いていたという。長男の運動会に参加したことも楽しそうに話していたといい「何で気がついてやれなかったんだろう…俺に分からないとこで、苦しんでいたなんて…本当にごめん」。

 12月に2人で行う予定だったディナーショーも中止。デビュー20周年で「一緒に何かの形でありがとうってやりたかった。でも、今は…お前のことが心配でたまらない」とつづっている。

(2007年11月1日06時03分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071101-OHT1T00079.htm

ジャニーズ即解雇 所属タレント初の薬物事件に厳罰…赤坂容疑者逮捕:
赤坂晃、転落の影に大物女優…春頃から夫婦関係に溝?
ジャニーズ衝撃!“盟友”諸星もショック「もっと心を強く」
)赤坂晃容疑者 離婚問題で悩んでいた
ジャニーズ事務所、赤坂容疑者を解
<光GENJI>元メンバー赤坂容疑者、覚せい剤所持で逮捕
posted by ぴかまま at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

中村獅童、竹内結子との離婚協議に進展なし!? 

中村獅童、竹内結子との離婚協議に進展なし!? 

歌舞伎俳優の中村獅童(35)が31日、東京・松屋銀座で「銀座の若旦那が選ぶ『粋モノ』づくし」の開催記念トークショーを行った。

 銀座の老舗の各店が名品を選んだ催しで、獅童がデザインを手掛けた財布や手ぬぐいも販売。「粋モノ」にちなんで、自身がこだわる手鏡を披露しながら「銀座は原点。男の活気、生き抜くパワーと刺激を受けますね」と語っていた。トークショー後はサイン会も。竹内結子(27)との離婚協議が長引く中、「プライベートな報告は?」の問いかけには「現段階ではないね」。

(2007年10月31日14時34分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071031-OHT1T00141.htm

posted by ぴかまま at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

林家いっ平、09年春に「林家三平」襲名へ

林家いっ平、09年春に「林家三平」襲名へ

2代目林家三平の襲名発表の記者会見で、笑顔の林家いっ平

 落語家の林家いっ平(36)が31日、東京都内で記者会見し、2009年春に父親の高座名を継いで2代目林家三平を襲名すると正式に発表した。襲名披露興行は同年3月下旬に都内の寄席でスタートする。

 会見には、所属する落語協会の鈴々舎馬風会長、義兄の春風亭小朝、兄の林家正蔵らが同席。いっ平は「サービス精神、芸に対する熱心さを受け継ぎ、2代目としてやっていきたい」と話した。

 いっ平は1989年入門、93年に二ツ目、2002年に真打ちに昇進。明るい高座が特徴で、真打ち昇進前には、東京・浅草で「お練り」を行い、話題を呼んだ。

 父の初代三平は「爆笑王」と呼ばれたが80年に死去。いっ平は三平のギャグをもじって「天国の父に『どうもすいません』と言わないようにやっていきたい」と笑わせた。

(2007年10月31日13時54分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071031-OHT1T00132.htm
posted by ぴかまま at 08:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

鈴木亜美、女優業にはまった…映画「エクスクロス―」主演

鈴木亜美、女優業にはまった…映画「エクスクロス―」主演

映画エクスクロス 魔境伝説」で初主演を務めた鈴木亜美

 12月1日に札幌シネマフロンティアなどで公開される映画「エクスクロス 魔境伝説」のキャンペーンで30日、深作健太監督、主演の鈴木亜美が来札した。「エクスクロス―」は04年「このミステリーはすごい!」大賞で話題をさらった「そのケータイはXX(エクスクロス)で」の待望の映画化。人里離れた怪しげな温泉地「阿鹿里村」を訪れたしより(松下奈緒)と愛子(鈴木)を襲うさまざまな恐怖や友情、猜疑(さいぎ)心などとともにホラー、サスペンス、アクションといったあらゆる要素を詰め込んで描いている。

 深作監督は「最近の映画はおとなしく見ないといけないムードがあるが、この映画は遊園地のアトラクション。突っ込みどころも満載なので、大騒ぎして楽しんでもらいたい」と単なるホラーではなくテンポを重視した作品に仕上げた。映画出演2作目で松下とのW主演を務めた鈴木に対しては「キュートなだけでなく格好いい。切れのいいアクションで、彼女に合わせてアクションシーンが予定よりはるかに多くなったし、情感を表現する力も素晴らしい」と絶賛。

 小学校5年から2年間習った少林寺拳法で見事な回し蹴りも披露した鈴木は「リアルな表現がしたかったので、殺されちゃうという気持ちで本気のバトルをした。自分を表現する歌手の仕事と違って、女優は別の人格になりきれることが快感! もっと本格的にやりたい」とすっかり女優業にはまっていた。

(2007年10月31日12時40分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071031-OHT1T00122.htm
タグ:鈴木亜美
posted by ぴかまま at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

赤坂容疑者 離婚でストレス抱えた?

赤坂容疑者 離婚でストレス抱えた?

 覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で逮捕された元「光GENJI」で俳優赤坂晃容疑者(34)が3月末に離婚していたことが31日、接見した弁護士の話で分かった。覚せい剤に手を出したこととの関連について弁護士は「状況的には関係ありそうだが、断定はできない」とした。

 赤坂容疑者が所属していたジャニーズ事務所の顧問弁護士が31日午後8時ごろ接見。本紙昨報で、春頃から離婚問題に悩んでいたことが明らかになり「3月末に離婚していたことを記者さんたちに伝えてください」と話したという。

 同弁護士によると、別れた夫人と長男(5)に「取材が及ぶのをかなり危惧(ぐ)していた」。これ以上迷惑が掛からないように公表したようだ。

 覚せい剤に手を出したのは離婚直後の4月から。知人らは、離婚によるストレスも動機の1つにあったとみている。弁護士も「確かに状況的には(離婚により)精神的にとても落ち込んでいた時期であったとは言える」と指摘。7〜9月には少年隊のミュージカル「PLAYZONE」に出演しており「仕事で行き詰まっていたとは言えない。ただ、彼が原因と言っていた“ストレス”が離婚のショックだったとは断定できない」とした。

 01年11月、堀越高校時代の2年先輩で元OLの女性と結婚。02年6月に誕生した長男の親権は母親が持った。

 取り調べの様子については「当初は精神的に不安定だったが、いまは徐々に落ち着いてきている。事件が大きく報道されていることににも、重大さを理解し“当然です”といった表情をしていた」と説明した。

 一方、CS放送のTBSチャンネルは、赤坂容疑者が出演したドラマ「HOTEL(第4シリーズ)」を4日から放送する予定だったが中止に。04年に一部で不倫交際が報じられた大地真央(51)は主演舞台の取材会を取りやめた。また、同容疑者のインタビューコラム「コトノハナシ」を連載していた雑誌「ポポロ」を出版する麻布台出版社は「まだ対応が決まっていないので、今後のことはお答えしかねます」とした。
[ 2007年11月01日付 スポニチ Sponichi Annex ニュース ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/11/01/05.html

赤坂晃、転落の影に大物女優…春頃から夫婦関係に溝?
ジャニーズ衝撃!“盟友”諸星もショック「もっと心を強く」
)赤坂晃容疑者 離婚問題で悩んでいた
ジャニーズ事務所、赤坂容疑者を解
<光GENJI>元メンバー赤坂容疑者、覚せい剤所持で逮捕
posted by ぴかまま at 06:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

赤坂晃、転落の影に大物女優…春頃から夫婦関係に溝?

赤坂晃、転落の影に大物女優…春頃から夫婦関係に溝?  東京・東池袋の路上で覚醒(せい)剤を所持していたとして、警視庁大塚署に覚醒剤取締法違反(所持)の現行犯で逮捕された元「光GENJI」のメンバー、赤坂晃容疑者(34)。アイドルとしてトップを極めながら、なぜ転落の途をたどったのか。

 赤坂容疑者は、7人組アイドルグループ「光GENJI」のメンバーとして1988年には「パラダイス銀河」で日本レコード大賞を受賞するなど一世を風靡した。

 解散後は、ミュージカルや舞台俳優を中心に活躍。2001年には堀越高校時代に2年先輩だった元OLと結婚し、翌年長男が誕生した。

 調べでは覚醒剤について、今年の4月から数回にわたって購入したことなど容疑を認め、その理由については「ストレス解消に使うため」と供述している。

 クスリに手を出したころ、夫婦関係に悩んでいたとの情報もある。その背景にかつて親密ぶりがうわさされた女優、大地真央(51)の存在があったことを指摘するのは、芸能評論家の梨元勝氏。

 「結婚したばかりの大地さんの名前を出して恐縮だけど、ボクは約4年前から大地さんと赤坂容疑者の親密ぶりを追いかけていた。赤坂クンは大地さんの指名で何度も舞台に共演するなど仕事に恵まれていたのは事実。今年のはじめまで仲が良かったと聞いています」

 2人の親密ぶりは写真週刊誌もにぎわしたが、両者は一貫して交際を否定。大地は今年3月に年下のデザイナーと再婚を果たし話題を呼んだ。一方、赤坂容疑者は「春ごろからギクシャクした夫婦関係に悩んでいた」(芸能プロ芸能関係者)ともいわれる。

 大地は11月1日に東京・明治座の主演舞台「女ねずみ小僧」の舞台稽古と囲み取材を行う予定だったが、赤坂容疑者の逮捕が報じられた30日、突然、劇場からマスコミ各社に「中止」の連絡が入った。「稽古の時間が取れなくなったから」としているが、関連の質問を封じたかったのか。

 「光GENJI」の元メンバーにもショックが広がっている。諸星和己(37)は、「彼は気の弱い面があった。何か悩んでいたのかな。もっと心を強く持ってほしい。2度と手を出さないで」とコメント。

 また、大沢樹生(38)は、「報道されていることが事実であれば本当だとすれば、とても残念です」と話した。

 大沢と親交がある出版プロデューサーの高須基仁氏はこう語る。

 「大沢は大手事務所を離れ、苦労しながらがんばって映画を作ったよ。東京ドームのど真ん中でライブをやった人間が、その思い出にしがみつかず、映画館の舞台あいさつで拍手をもらったっていいじゃない。赤坂クンも気持ちまでマイナーになってほしくないな」
エンタメ‐芸能界ニュース:イザ!http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/95869/

ジャニーズ衝撃!“盟友”諸星もショック「もっと心を強く」
)赤坂晃容疑者 離婚問題で悩んでいた
ジャニーズ事務所、赤坂容疑者を解
<光GENJI>元メンバー赤坂容疑者、覚せい剤所持で逮捕

まったり結婚披露パーティーで大地真央が号泣、黒木瞳ら祝福9
大地真央さん婚約、12歳年下のデザイナーと…挙式未定
大地真央
posted by ぴかまま at 04:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2007年10月31日

小悪魔ブラをPR トリンプガール石田裕子さんが来社

小悪魔ブラをPR トリンプガール石田裕子さんが来社

 第16代トリンプ・ガールに輝いたタレント、石田裕子さんが31日、受賞の報告と新作下着のPRのため、東京・大手町のイザ!編集部を訪問した。

 身長166センチ、B83、W57、H86の肢体に新作「2007年 小悪魔ブラ」を着用した石田さんは大阪出身の24歳。米R&B歌手のクリスティーナ・ミリアンが目標でアーティストデビューも予定される才女だが、快活な大阪弁が飛び出す庶民派でもある。レストランより大衆食堂の方が好きで、お買い物ではレジ袋はもらわずマイバッグ持参という。

 理想の男性は「元シブがき隊の本木雅弘さん」で、「結婚は30歳を超えてから考えたいです」。

 同社の好評シリーズ「小悪魔ブラ」の2007年バージョンは、男性社員が「男の視点で作成した」という刺激的な作品。透明感やフリル、カップ真ん中のリボンなどの装飾に加え、「味覚への刺激」をテーマにチョコペンまで採用されている。「チョコペンを何に使うかはヒミツです」とのことで、石田さんは「胸も大きく見えますしフィットして可愛いです。クリスマスに女性へのプレゼントにいいですよ」とPR。

 石田さんはZAKZAKのアイドル企画「ZAK THE QUEEN」にも近日登場予定。
(イザ!編集部)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/95936/

これが日本一のお尻!「和なお尻」!?高3渡辺さんV
石田 裕子いしだ ゆうこ、1983年8月29日 - )大阪府出身。
2001年、テレビ番組『バトラク』から派生したダンスユニット「SOUL TIGER」のメンバーとしてデビュー。その後、ミスマガジン2002・読者特別賞や2003年テイジンイメージガールを受賞。タレント活動のほか、Juan(ゆあん)としてアーティスト活動も行っている
2007年10月25日、東京国際フォーラムにおいて「第16代・2008 トリンプ・イメージガール」への選出が発表された。
めざましテレビ:早耳トレンドNo.1リポーター(2002年10月~2003年3月、フジテレビ)

◆下着のトリンプ http://www.triumphjapan.com/

◆下着のトリンプ・オンラインショップ http://shop.triumphjapan.com/

◆ 日本一の"おしり美女"が決定! - トリンプ ヒップコンテスト日本大会 ... http://journal.mycom.co.jp/news/2007/10/17/003/index.html

トリンプ下着 通販marble&marsh http://www.marble-m.com/

◆下着のトリンプ公式サイト 天使の日 http://www.tenshinohi.com/
posted by ぴかまま at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

ジャニーズ衝撃!“盟友”諸星もショック「もっと心を強く」

ジャニーズ衝撃!“盟友”諸星もショック「もっと心を強く」10月31日8時2分配信 サンケイスポーツ


 一世を風靡(ふうび)した元光GENJI赤坂晃(34)の覚醒(かくせい)剤所持による逮捕は、芸能関係者に計り知れない衝撃を与えた。所属していたジャニーズ事務所はマスコミ各社の対応に追われ、30日正午ごろ、29日付で解雇処分としたことをFAXで発表。一方、元光GENJIのメンバー、諸星和己(37)、大沢樹生(38)はショックを受け、「2度と手を出さないで」(諸星)と“更生”を願った。

 アイドル王国に激震が走った。

 ジャニーズ事務所関係者によると、事務所側に赤坂逮捕の一報が入ったのは28日夜。翌29日に協議を重ねた結果、29日付での解雇処分を決めた。

 30日は逮捕の報道を受け、午前中からテレビ、新聞などマスコミの対応に追われ、同日正午ごろにFAXでコメントを発表。「本人は、素直に事実関係を認め、自らの行為を深く反省しております。しかしながら、このような犯罪行為は決して許すことのできないものであり、29日、解雇処分と致しました」などと綴った。

 ジャニーズ事務所に所属しているタレントが、覚醒剤所持で逮捕という事件は「過去に例がない」(事務所関係者)。解散後もジャニーズに所属し、大看板を背負って活躍してきた赤坂だが、事務所の信頼を裏切った罪はあまりにも大きい。「びっくりを通り越して、言葉がありません」と、幹部もショックを隠し切れない様子だった。

 栄光の時代をともに駆け抜けた元光GENJIのメンバーも、驚きと衝撃に打ちのめされた。

 平成7年にグループ解散後も赤坂と交流があったとされる諸星は「彼は気の弱い面があった。何か悩んでいたのかな。もっと心を強く持ってほしい。2度と手を出さないで」とコメント。赤坂を思いやりつつ、更生に願いを込めた。

 解散後は一度も会っていなかったという大沢は現事務所側の連絡で逮捕を知った。「報道が事実であれば、本当にとても残念です」。かつての“盟友”の犯した罪に無念を口にした。

 自らの過ちで、スポットライトの当たる華やかな舞台から、一気に転落した赤坂。元所属事務所の、元メンバーの声は届くのか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071031-00000007-sanspo-ent


)赤坂晃容疑者 離婚問題で悩んでいた
ジャニーズ事務所、赤坂容疑者を解
<光GENJI>元メンバー赤坂容疑者、覚せい剤所持で逮捕
posted by ぴかまま at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

赤坂晃容疑者 離婚問題で悩んでいた

赤坂晃容疑者 離婚問題で悩んでいた
10月31日7時2分配信 スポーツニッポン


 95年に解散した人気アイドルグループ「光GENJI」のメンバーで、俳優の赤坂晃容疑者(34)が、路上で覚せい剤を所持していたとして、30日までに、覚せい剤取締法違反の現行犯で警視庁大塚署に逮捕された。「今年4月から使っていた」と容疑を認めている。今年春ごろから、夫人との離婚問題で悩んでいたとの情報もある。所属していたジャニーズ事務所は、赤坂容疑者を解雇した。

 大塚署の調べによると、赤坂容疑者は28日午前1時すぎ、東京都豊島区東池袋の路上で、覚せい剤約1グラムを所持していた疑い。数個のビニール袋に分けてズボンのポケットに隠し持っていた。29日には東京都立川市の自宅も捜索、送検された。

 犯行が発覚したのは、挙動不審だったため。真夜中にスポーツタイプの高級外車で現場付近に乗り付け、1人で歩いて車に戻ろうとしたところ、警ら中の署員から目をそらしたため、職務質問を受けた。所持品から覚せい剤の吸引に使う道具も見つかり、尿の簡易検査でも反応があった。

 取り調べには素直に応じており「自分で使うために持っていた。今年4月ごろから使っていた」と容疑を認めている。

 先輩の「少年隊」によるミュージカル「PLAYZONE」に参加するため、5月中旬から自主トレに入り、6月上旬から稽古に合流。ミュージカルは7月から9月まで東京、大阪で上演され、この間、観客や共演者たちを裏切っていたことになる。

 入手先については「職務質問を受ける直前に近くの路上で外国人から買った」と供述。現場付近の住人によると、今年に入ってから、深夜に1人でうろつく不審人物を多く見かけるようになり「密売」の噂が立っていたといい、警察もマークしていたようだ。

 また、覚せい剤に手を出した理由は「ストレスがあった」と供述。周辺によれば、今年春ごろから離婚問題で悩んでいたという。自分が出演する舞台に5歳になった長男を連れてくるなど、子煩悩で有名なだけに「家庭のことで思い詰めていることが多くなった」(知人)という。

 ◆赤坂 晃あかさか・あきら)1973年(昭48)5月8日、東京都出身の34歳。87年に「光GENJI」のメンバーとしてデビュー。ローラースケートブームを巻き起こし、翌年には「パラダイス銀河」で日本レコード大賞受賞。92年に亜細亜大学経営学部に入学したが、中退。95年に解散後は俳優として活動。01年11月に、堀越高校時代の2年先輩で元OLの女性と結婚。02年6月に長男誕生。

最終更新:10月31日7時2分

ジャニーズ事務所、赤坂容疑者を解雇
<光GENJI>元メンバー赤坂容疑者、覚せい剤所持で逮捕
posted by ぴかまま at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

2007年10月30日

ジャニーズ事務所、赤坂容疑者を解雇

ジャニーズ事務所、赤坂容疑者を解雇
10月30日12時58分配信 産経新聞

赤坂晃容疑者

 覚醒(かくせい)剤所持容疑で逮捕された「光GENJI」元メンバー、赤坂晃容疑者(34)が所属していたジャニーズ事務所は30日、コメントを発表し、29日に同容疑者を解雇処分としたことを明らかにした。同事務所によると、赤坂容疑者は今年4月下旬以降、数回にわたり覚醒剤を購入し、使用。本人は素直に事実関係を認め、自らの行為を深く反省しているという。
 同事務所では「ファンの皆様をはじめ関係各位には多大なご迷惑をおかけしたことを心よりおわび申し上げます」としている。
 赤坂容疑者は昭和62年、光GENJIのメンバーとしてデビュー。翌63年には「パラダイス銀河」で日本レコード大賞を受賞した。平成7年、光GENJI解散後は役者としてテレビドラマ、舞台などで活躍。12年には舞台「big夢は、かなう。」で初主演。その後もミュージカルを中心に活動しており、今年は夏に「SHONENTAI PLAYZONE2007」に出演していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071030-00000932-san-soci

覚醒剤逮捕の赤坂容疑者「ストレスあった」
10月30日15時44分配信 産経新聞


 覚醒剤を所持していたとして逮捕された元人気アイドルグループ「光GENJI」のメンバー、赤坂晃容疑者(34)が警視庁大塚署の調べに対し、「ストレスがあった」などと供述していることが30日、分かった。
 これまでの調べでは、赤坂容疑者は今月28日午前1時ごろ、東京都豊島区東池袋の路上で、ズボンのポケットに覚醒剤1グラムを所持していた。1人で歩いていたところ、目をそらすなど挙動が不審だったため署員が職務質問し、発覚した。
 赤坂容疑者は「外国人から買った」などと話しており、逮捕時は購入直後だったとみられる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071030-00000939-san-soci


<光GENJI>元メンバー赤坂容疑者、覚せい剤所持で逮捕
posted by ぴかまま at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。