2007年10月09日

たむけん暴露!不機嫌沢尻in大阪

たむけん暴露!不機嫌沢尻in大阪
10月8日11時0分配信 デイリースポーツ

沢尻エリカとの対面に向けて?気合のポーズを決めるたむらけんじ

 沢尻エリカは大阪でもバリバリの不機嫌モードだった-。ふんどし姿の獅子舞ネタでおなじみのお笑い芸人・たむらけんじ(34)が初司会を務める新番組「GA-tuuun!(ガツン!)」(テレビ大阪、日曜前11・30)がスタートした7日、会見でこんな仰天エピソードを暴露した。
 9月に映画のキャンペーンで来阪した沢尻。たむけんによると、“準キー局”大阪のテレビ局のインタビューを受けた後「だから田舎のアナウンサーは嫌いなの!!」と吐き捨てていたという。そのヤリ玉に挙がったのが「ABCの喜多(ゆかり)アナ」らしく「震え上がってましたからね〜」と女子アナの“恐怖体験”を暴露。さらに「友近も怒ってましたよ」と“爆弾”を連続投下。「謝っても、(女王様キャラを)貫いてもアカン。刑務所行きや!!」とまで言い切っていたことまで暴露した。
 実は関西ではもう1人の女子アナKも、インタビュー中に沢尻が不機嫌になり、プイッと1時間いなくなってしまい、Kが泣きだしてしまった“事件”もあった。
 新番組では有名人に自ら出演交渉するコーナーがあり、たむけんは「エリカ様。会いに行くなら、今ですよ」と恐る恐る対面を希望していた。

最終更新:10月8日11時0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071007-00000023-dal-ent


posted by ぴかまま at 02:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

2007年10月07日

アッコ「殴ったろか」 エリカ様への怒り再燃

アッコ「殴ったろか」 エリカ様への怒り再燃
10月7日12時29分配信 産経新聞

沢尻エリカ

 “芸能界のご意見番”こと歌手の和田アキ子(57)が先月30日に放送されたTBS系「アッコにおまかせ!」で、映画の舞台あいさつで不機嫌な態度を見せた女優、沢尻エリカ(21)を「今度、シメるから」と発言し、翌日のスポーツ紙などで大きく取り上げられたことに対し、和田は7日、「『シメる』があんなに反響が出るとは思わなかった」と同番組で振り返った。

 この日、問題となった舞台挨拶の映像を初めて見たという和田は「(沢尻を)殴ったろうか」と罵倒。「主演映画だよ、ものすごい人がみんなでやるから映画。自分の主演映画でこれはないでしょう」と改めて苦言を呈した。

 ヒートアップする和田に、他の出演者が「明日の新聞にまた書かれる」と心配すると、波紋を広げている角界を意識したのか「『殴ったろうか』は私なりの“かわいがり”」と発言。直後に「今の発言やばくない? 失礼しました」と頭を下げ、「明日の新聞が大変なことになる。お願いします、書かないで下さい」とコメントした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071007-00000903-san-ent
posted by ぴかまま at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

2007年10月05日

エリカ様、涙の謝罪「迷惑かけた、未熟だった」

エリカ様、涙の謝罪「迷惑かけた、未熟だった」

 主演映画クローズド・ノート」の初日舞台あいさつでの不機嫌な態度が波紋を呼んでいる女優の沢尻エリカ(21)が、4日放送のテレビ朝日系「スーパーモーニング」のインタビューで、「あの日の行動で、すべてをぶち壊してしまった。スタッフの方とかに本当に迷惑をかけた」と泣き崩れながら反省し、謝罪した。原因については「私情を持ち込んでしまった事実が問題で、原因は問題ではない」とし、具体的に語らなかった。

 エリカ様が泣いた。

 2時間インタビューの最後に、ファンや関係者に伝えたいことを聞かれると、10分以上も沈黙。突然、あふれ出した大粒の涙をぬぐいながら「あの日のあの行動で、すべてを本当にぶち壊してしまった。スタッフの方とかに本当に迷惑をかけたし、自分は人として未熟だった」と声を絞り出した。

 「出る側の人間として、期待されてもそれに耐えていかなければいけない立場なのに、裏切ってしまったのは本当に申し訳ない」号泣しながら反省する姿に、聞き手の赤江珠緒アナウンサー(32)も涙しながら励ました。

 しかし、その理由については「原因はある。私情を持ち込んでしまった事実が問題なわけで、原因は問題ではなく重要ではない。私情を持ち込んだ事実については謝罪する。目の前にファンがいるのに、自分でも最低だったと思う」とし、具体的には語らなかった。

 また、2日に公式HP(ホームページ)で「諸悪の根源は全て私にあるもので、それを踏まえた上で、責任を取る考えです」と謝罪した文面は「ひとりで考えた? はい」と説明。一部で“謹慎説”も報じられたが、赤江アナから「ファンに対して責任をとるというのは、演技やパフォーマンスで返していくということか」と聞かれると、「そうしたいですね。もちろん」と答えた。

 「別人格」として活動する歌手のERIKAは、11月28日にニューシングル「Destination Nowhere」を発売。

デビューから3作連続シングル1位という女性歌手として史上初の記録に挑む。今後も同シングルのジャケット写真撮影などの仕事が入っており、今年から来年にかけて精力的に活動していくという。

(2007年10月5日06時03分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071005-OHT1T00073.htm

(10/04)エリカ様まだまだプチ女王?大物プッツンに比べれば…
(10/04)シメられた?エリカ一転謝罪のワケ 
posted by ぴかまま at 07:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

2007年10月04日

エリカ様まだまだプチ女王?大物プッツンに比べれば…

エリカ様まだまだプチ女王?大物プッツンに比べれば…
10月3日17時1分配信 夕刊フジ
 主演映画クローズド・ノート」(行定勲監督)の初日舞台あいさつでの悪態を公式サイトで全面謝罪した女優、沢尻エリカ(21)に長期謹慎がささやかれている。過去、期待されながらプッツン言動や仕事のドタキャンをきっかけに、第一線から去った芸能人は少なくないが、エリカ様は、今後どんな道をたどるのか。

 謝罪文の中で「諸悪の根源は全て私にある。それを踏まえた上で責任を取る」と言明した沢尻。6日に舞台あいさつする予定だった釜山映画祭への欠席を決めるなど、波紋が広がっている。

 沢尻は現在、ペプシNEXや明治製菓「フラン」など4社のCMに出演中だが、スポンサーは騒動に関しては静観。11月28日には歌手としてドラマ主題歌に起用された新曲発売も予定される。

 事務所関係者は「謝罪文だけで済むとは思っていないが、CM契約など迷惑をかけられない」とし、本人と話し合った上で、まだスケジュールが固まっていない来年以降に半年から1年程度の謹慎を検討している。

 とはいえ、沢尻は所属事務所の社長が将来を大いに期待していた“逸材”。女優としての評価が高まりつつある中、「語学力だけでなく広い視野での対人関係を身につけさせるため留学もありうる」(同)という。

 沢尻の失態について芸能評論家の肥留間正明氏は、こう指摘する。

 「女優というのは役を与えられて形になり、人の力があって成り立つ。それだけに頭を下げるという常識を身につけないと。せっかくスタッフが作り上げた女優という虚像が、今回のことで戻しがたいほど壊れた」

 かつて、スタッフを煙に巻く言動で“プッツン女優”と呼ばれた藤谷美和子(44)、石原真理子(43)や、度重なる“ドタキャン”が災いした歌手、中森明菜(42)など、芸能界に反面教師は多い。

 肥留間氏が振り返る。 「明菜は売れっ子時代、自分が好きなトップテンやベストテンなどの歌番組以外は、しょっちゅうドタキャン。だから、意外にもスケジュールは空いていた。新曲のレコーディングでは気に入らないと歌わないため、10曲ぐらい候補を用意した伝説がある」

 それに比べれば、沢尻の“プチ女王様”ぶりは、まだまだ小物。巻き返しは十分可能か。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071003-00000001-ykf-ent

エリカ様”番組でキレた…ガン飛ばし「沢尻会は…」
エリカ様、釜山映画祭舞台あいさつ白紙…不機嫌腕組み“悪態”余波
posted by ぴかまま at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

シメられた?エリカ一転謝罪のワケ 

シメられた?エリカ一転謝罪のワケ
主演映画クローズド・ノート」(行定勲監督)の初日舞台あいさつで、仏頂面の横柄な態度を取ったことが波紋を呼んでいた人気女優の沢尻エリカ(21)が2日早朝、自身の公式ホームページで全面謝罪した。映画の公式ブログに、ファンのブーイングが殺到して閉鎖される騒ぎになっていた。
 謝罪文は、この日午前4時すぎ、ホームページに緊急掲示された。
 それによると、沢尻は舞台あいさつでの悪態について「関係各位の皆様には、多大な迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます」と全面的に謝罪。
 その上で、「諸悪の根源は全て私にあるもので、それを踏まえた上で、責任を取る考えです」「人として、まだまだ未熟だったゆえの事だと思います」「これから改めて自分と向き合って考えていきます」などと、謹慎や休業を示唆するような記述もあった。
 所属事務所スターダストプロモーションの広報担当者は「沢尻と担当マネジャーが話し合った上で、謝罪文については沢尻本人が考えた。事務所では一切、手を加えていません」としている。
 また、本人が責任を取る、としていることについては「現時点では、仕事が入っており休むことで関係各所に迷惑をかけるわけにはいかない。今日も都内で仕事をしている。今後については状況しだいです」と説明した。
 沢尻は9月29日、東京・有楽町の日劇2で主演映画の舞台あいさつに登場。金髪のカツラに右肩を露出した豹柄ドレスという奇妙な衣装で、「きょうはありがとうございました」と投げやりに一言だけ話すと、あとはうつむいて腕を組んだままだった。
 司会を務めた同じ事務所の元フジテレビアナ、富永美樹(36)が「印象に残ったシーンは?」と問いかけてもブスッとしたまま「特に…ないです」など、PRコメントはわずかに三言だけ。監督や同じ事務所の先輩、竹内結子(27)ら共演者が懸命にフォローしたが、集合写真の撮影でも腕を組んだままで『大ヒット!!』と書かれた映画の看板も竹内らに持たせるなど“女王様”ぶりを発揮していた。
 この異様な舞台あいさつを知ったファンからは、東宝による映画の公式ブログに「楽しみだったが、見る気が失せた」「何様のつもりか」といった書き込みが殺到して、映画の公開早々から閉鎖される騒ぎに。興行成績にも影響しかねない事態に発展していた。
 また、司会を務めた富永は1日のブログで「同じ事務所に所属するモノとして、少しでもいい印象で終われるようにしてあげたかった…」と心情を綴ったものの、この文が後に削除されるなど、周囲にも動揺が広がっている。
 「クローズド・ノート」は、4日に韓国で開幕する第12回釜山国際映画祭での公式上映(6日)を控えている。沢尻は、行定監督とともにスケジュール調整中だったが、出席は危ぶまれている。
 【さわじり・えりか】 1986年4月8日生まれ。東京都出身。「ヤングジャンプ」制服コレクション準グランプリを機に2001年デビュー。05年在日コリアンの青春を描いた映画「パッチギ!」(井筒和幸監督)のヒロインに抜擢され注目を浴びる。
 その後、「1リットルの涙」(フジテレビ系)、「タイヨウのうた」(TBS系)などテレビドラマの薄幸少女役を好演。長澤まさみ(20)とライバル視され、若手の人気女優の座を確立した。歌手、ERIKAとしてもヒットチャートをにぎわす存在。

エンタメ‐芸能界ニュース:イザ!http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/87877/
posted by ぴかまま at 05:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

“エリカ様”番組でキレた…ガン飛ばし「沢尻会は…」

“エリカ様”番組でキレた…ガン飛ばし「沢尻会は…」
エンタメ‐芸能界ニュース:イザ!9/29
女王様キャラで、芸能界では“エリカ様”と恐れられている女優の沢尻エリカ(21)が28日、番組のゲスト出演中、マジギレ寸前で顔をこわばらせる一幕があった。

 主演映画クローズド・ノート」の公開を29日に控え各局にハシゴ出演する中、中山秀征(40)が司会する「ラジかるッ」(日テレ系、午前9時55分)に登場。

 質問コーナーで、宮崎宣子アナ(28)が、「『沢尻会』は本当にあるの?」とファンの質問を紹介した瞬間だった。

 エリカ様の表情がみるみる強ばり眼(がん)を飛ばしながら、「メディアが勝手に言ってるだけ」「ないですね」と、不機嫌になった。

 続く「エリカ様の弱点は?」の問いには「ないけど、あっても教えないですね」と即答した。

 エリカ様の逆鱗に触れた『沢尻会』とは、中川翔子(22)、香椎由宇(20)ら沢尻を慕う女優陣が集うグループで、沢尻を「エリカ様」と呼ぶ−というオキテがあるとされる。沢尻ファンの俳優による「男性部」の存在までうわさされ、長澤まさみ(20)を中心とした『長澤会』とのライバル関係も指摘されていた。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/87296/
posted by ぴかまま at 05:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

沢尻エリカ様「万年筆大使」任命 09/24

沢尻エリカ様「万年筆大使」任命
 女優の沢尻エリカ(21)が、主演映画クローズド・ノート」(行定勲監督、29日公開)で万年筆の普及に貢献したとして、国内の筆記具業界から「万年筆大使」に選ばれ23日、東京・丸の内の丸善で任命式が行われた。
 毎回、その個性的なファッションにも注目が集まる沢尻だが、この日は万年筆のイメージに合わせ、バラ模様の着物姿で登場。撮影以降、「万年筆をよく使うようになった」といい、「(見た目が)色鮮やかで、キレイ。(店内で万年筆を)見ているだけでも楽しめる」と、すっかり気に入った様子。イタリア・デルタ社の万年筆「We」(約7万5000円)を贈られ、喜んでいた。
 週刊誌でハイパーメディアクリエイター、高城剛氏(43)との熱愛が報じられてから初の公の場だったが、報道にはノーコメントだった
09/24 12:42エンタメ‐芸能界ニュース:イザ!
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/86424/

沢尻エリカが謝罪…長期謹慎の可能性
posted by ぴかまま at 05:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

2007年10月03日

沢尻エリカが謝罪…長期謹慎の可能性

沢尻エリカが謝罪…長期謹慎の可能性
10月3日7時3分配信 スポーツニッポン


 映画舞台あいさつでの不機嫌対応で波紋を広げている沢尻エリカ(21)が2日、公式ホームページで全面謝罪のコメントを発表した。「諸悪の根源は全(すべ)て私にある。それを踏まえた上で責任を取る」と言明、女優活動の謹慎を示唆した。年内は既に決まっている仕事があるため、長ければ来年の1年間を謹慎する可能性も。厳しい処分を自らに科すとみられる。

 自らの言動で共演者をはじめ、映画関係者、スポンサーなど周囲に多大な迷惑をかけてしまった“エリカ様”。この日の声明にはいつもの奔放発言は一切なく、真摯(しんし)に自らを戒めた。

 まず「多大な迷惑をお掛けしました」とわびた上で「諸悪の根源は全て私にある」と一切の言い訳がないことを強調。「それを踏まえた上で責任を取る考えです」と、厳しい処分を自らに課す意向を明らかにした。

 その大きな理由を「何より今回の一件で多くのファンの皆様を失望させてしまった事は、明らかに私のファンへの裏切り」と説明。「女優として、表に出て表現する人間として、プロとして、あってはならない事で、そして人として、まだまだ未熟だったゆえのことだと思います」と反省した。

 「責任の取り方」について、所属事務所では「本人が現在の率直な思いを書いたものなので、具体的にどうするかは分からない」と説明。ただ、この日になって6日に予定された韓国・釜山国際映画祭への欠席を決めるなど、女優活動の謹慎に大きく動き始めている。

 実際、映画、スポンサー関係者などによると、来年の沢尻のスケジュールは白紙状態になっており、長ければ1年間休業する可能性まである。奔放な言動が度を過ぎてしまった騒動とはいえ、かなりの厳しい姿勢で事態の沈静化を図ることになりそうだ。

 とはいえ、今年を代表する売れっ子の1人。年内のスケジュールをすべて動かすのは難しく「謝罪して終わりになる事ではないですが、これから皆様にすこしでも何かを返させていけたらと思っています」と“エリカ様”を封印し、真摯に取り組んでいくことを誓っている。

最終更新:10月3日7時3分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071003-00000045-spn-ent

エリカ様、釜山映画祭舞台あいさつ白紙…不機嫌腕組み“悪態”余波
<坂口憲二>「別に……」連呼でエリカをチクリ ドラマ「医龍2」制作発表
posted by ぴかまま at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

2007年10月02日

エリカ様、釜山映画祭舞台あいさつ白紙…不機嫌腕組み“悪態”余波

エリカ様、釜山映画祭舞台あいさつ白紙…不機嫌腕組み“悪態”余波
主演映画クローズド・ノート」(9月29日公開、行定勲監督)の初日舞台あいさつが波紋を呼んでいる女優の沢尻エリカ(21)の「第12回釜山国際映画祭」への参加が白紙になっていることが1日、分かった。沢尻は当初、行定監督とともに6日の上映で舞台に立つ予定だった。配給元の東宝では「体調面も含め、マネジメント(所属事務所)の判断待ちです」と説明している。

 沢尻は当初、今月4日に開幕する釜山国際映画祭に行定監督とともに出席。4日にレッドカーペットを踏み、公式上映される6日には舞台あいさつも行う予定だった。

 しかし、司会者が話を振っても「別に…」「特にないです」としか話さず、最後まで不機嫌さを隠そうともしなかった9月29日の初日舞台あいさつで微妙な状況になってきた。当日は体調が悪かったのではとする声もあるが、エリカ様不機嫌の理由は不明で、関係者も首をひねるばかり。

 東宝では「体調面も含めて大丈夫なのかという声があがっている。マネジメントサイドの判断を待ちたい」と説明。釜山出席はギリギリまで様子を見て最終判断することになった。

 週が明けても沢尻の姿には、批判と失望の声が相次いでいる。所属事務所のHPはこの日もアクセスが殺到し、つながりにくい状態。「クローズド・ノート」の公式ブログは混乱を避けるためにコメント欄が削除された。大手ポータルサイト「Yahoo」の映画レビューコーナーには、「どんなに美しく切ないストーリーで素晴らしい演技だとしても、あの舞台挨拶を見てしまってはかえって空々しいだけだと思い興味を失いました」などの書き込みが集中。出演しているCM企業のイメージダウンを心配する声も出るなど、余波は各方面に広がっている。

 この事態を所属事務所のスターダストプロモーションでは重く受け止め、本人を交えて話し合いを行っているという。事務所関係者は、近日中に何らかの形でコメントを発表するとしている。

 ◆富永美樹アナ「いい印象で終われるように」 映画舞台あいさつで司会を務めた元フジテレビアナウンサー富永美樹(36)は1日、自らのブログで心情を吐露。「ただ、同じ事務所に所属するモノとして、少しでもいい印象で終われるようにしてあげたかった…」とつづっていたが、この文はなぜか削除された。

(2007年10月2日06時02分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071002-OHT1T00065.htm

沢尻さんを「いい印象に…」司会・富永美樹の苦労報告
アッコが予告!?沢尻エリカに制裁か
posted by ぴかまま at 07:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

2007年09月30日

アッコが予告!?沢尻エリカに制裁か

アッコが予告!?沢尻エリカに制裁か
9月30日14時7分配信 スポーツ報知

 “芸能界のご意見番”こと歌手の和田アキ子(57)が、30日に生放送されたTBS系「アッコにおまかせ!」で女優の沢尻エリカ(21)をばっさり切り捨てた。

 29日に封切られた沢尻主演映画「クローズド・ノート」の初日舞台あいさつで、沢尻が3言しか話さず、写真撮影でも腕組みするなど不機嫌モード全開だった話題に触れた和田は、「主演映画で三言はダメでしょ。まして腕組みは」と沢尻の態度を“厳重注意”。「この人はお会いしたことないけど、ホントに女王様なの? いばってるってこと? そういうことじゃ、今度しめるからさ」と不快感をあらわにした。さらに「エリカ様」の見出しが躍った新聞各紙を見ながら、「私がお会いした時も『エリカ様、おはようございます』って言わないとだめなの。「すごい人だな…」と最後まであきれ顔だった。

最終更新:9月30日14時7分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000133-sph-ent

不機嫌なエリカ様
posted by ぴかまま at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

不機嫌なエリカ様

不機嫌なエリカ様
機嫌が悪いのが目つきにも出ていた沢尻エリカ

 女優の沢尻エリカ(21)が29日、東京・有楽町の日劇2で主演映画「クローズド・ノート」の初日舞台あいさつに出席した。

金髪のカツラに緑色のヒョウ柄ドレスという奇抜な衣装で登場したが、壇上では終始腕組みしたままナゾの不機嫌モード全開。会場の空気を凍り付かせるような異例の舞台あいさつとなった。

 沢尻は「皆さん、今日はどうもありがとうございました」とぶっきらぼうにあいさつすると、腕を組み、露骨に不機嫌そうな表情で舞台に立った。

 司会の元フジテレビアナウンサー・富永美樹(36)が恐る恐る「印象に残ったシーンは?」と質問すると「特にないです」とピシャリ。さらに、クッキーを焼いて現場に届けたエピソードを聞かれると「別に」と答え、富永アナをにらみ返した。腕を組みっ放しの主演女優にその後マイクが向けられることはなかった。

 共演の竹内結子(27)、黄川田将也(27)や主題歌担当のYUI(20)、行定勲監督(39)が懸命に和やかムードを作り出そうとしたが、沢尻のただならぬ気配に約670人の観客も時折ざわついた。あいさつ後のマスコミの写真撮影でも、下を向いたままでカメラに目を合わせなかった。

 もともと超強気な性格の“エリカ様“だが、この日の異変に報道陣も大騒ぎ。「何があったの?」、「演出かも」などの声が飛び交ったが、東宝やスターダストプロモーションの関係者も一様に戸惑うばかり。約2か月間で全国8か所を回り、100件超の取材をこなすなど、精力的にPRしてきたが、ある関係者は「緊張の糸が切れたのかな」と首をひねった。

 伏線はあった。前日朝、フジテレビ「めざましテレビ」と日本テレビ「ラジかるッ」生放送に連続して出演したが、両番組で「弱点は?」などと全く同じ質問を受け、放送中いらついた態度を見せていた。関係者によると、それでも夜には機嫌も取り戻し、公開初日を楽しみにしていた様子だったが、この日の朝になって“突然変異”は起こったという。

 舞台あいさつ後の関係者打ち上げでは、それまでの態度を反省したのか目を潤ませてあいさつしたという。映画はエリカ様のPR活動のかいもあって、約20億円が見込める好スタート。今後も釜山国際映画祭を訪問するなどキャンペーンは続くが、次はどんな顔を見せるのか―。
(2007年9月30日06時00分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070930-OHT1T00036.htm

ご機嫌ナナメな沢尻エリカ、主演映画舞台挨拶で終始ダンマリ
posted by ぴかまま at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

2007年09月29日

ご機嫌ナナメな沢尻エリカ、主演映画舞台挨拶で終始ダンマリ

ご機嫌ナナメな沢尻エリカ、主演映画舞台挨拶で終始ダンマリ
9月29日14時49分配信 オリコン

主演映画『Closed Note』の初日舞台挨拶に竹内結子らと登場した沢尻エリカ

 女優の沢尻エリカが9月29日(土)、主演映画『Closed Note』の初日舞台挨拶に竹内結子らと登場。終始ツンとした表情の沢尻は、撮影エピソードなどを聞かれても「特にないです」と相変わらずのエリカ様ぶりをみせた。

緊張感漂った舞台挨拶の様子

 肩を色っぽく出した緑のヒョウ柄衣装で現れた沢尻は「今日はどうもありがとうございました」と一言で挨拶を済ませ、司会から撮影エピソードに関する質問をされてもさらりと受け流し、彼女の立ち居振る舞いに会場がざわつく場面も。また沢尻が現場でクッキーを配ったというエピソードについても「別に…」とダンマリだった。

 そんな沢尻とは対照的に、先生役を演じた竹内は「人の運命って、どう変わるのかなって印象的に思った。何が起こるかわからないなって」と最後の日記を飛ばすシーンについて語り、「生徒たちから『ありがとうございました』と言われた時は(生徒たちの涙を)もらっちゃいました」と振り返った。

 主題歌を担当したYUIも応援に駆けつけ「とても素敵な映画に関わらせて頂きました」とニッコリ微笑んだ。このほか黄川田将也も挨拶したが、最後まで沢尻と共演者との表情にギャップが見られた舞台挨拶となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000005-oric-ent

沢尻エリカ新CM会見で女王様キャラ発揮
posted by ぴかまま at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

2007年09月27日

沢尻エリカ新CM会見で女王様キャラ発揮

沢尻エリカ新CM会見で女王様キャラ発揮
9月26日9時34分配信 日刊スポーツ

 女優沢尻エリカ(21)が25日、キャラクターを務めるソニー・エリクソンの携帯電話「W53S」の新CM会見を都内で行った。

100種類のデザインの携帯パネルがそろうことから、新CMでは100種類の衣装を着用。ウエディングドレスや女子高生、サーファーなどさまざまなファッション、メーキャップに挑戦した。「着替えているというより演じ分けですよね」「(お気に入りの衣装の)一番はないですね」などと発言。この日も堂々とした態度で、エリカ様と呼ばれる女王様キャラを発揮した。
 沢尻は6種類の携帯パネルのデザインも手掛けた。コンセプトは「2人が出会う携帯」。「MARRIED(結婚)」「ADMIRER(求愛者)」「LOVES(愛)」といった文字がそれぞれ刻まれている。
 プロデューサー高城剛氏(43)とのデート現場が先日、キャッチされたばかり。「LOVES」と手にした沢尻は「恋人同士に持ってもらいたい。『ラブフォン』と名付けました」。命名理由については「特別っていうわけじゃないけど、2人の中で1つになっていく感じ」。沢尻デザイン携帯パネルは購入者に抽選でプレゼントされる。CMは28日から放送。

最終更新:9月26日9時34分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070926-00000020-nks-ent

沢尻エリカがスキンヘッド!100変化新CM沢尻エリカ 高城剛氏と車チュ〜熱愛 
posted by ぴかまま at 04:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

2007年09月25日

沢尻エリカがスキンヘッド!100変化新CM 

沢尻エリカがスキンヘッド!100変化新CM 

女優の沢尻エリカ(21)が25日、東京・六本木のミッドタウン東京でソニーエリクソンの新携帯電話「W53S」の発表会見に出席した。

 同シリーズの前作CMでは15変化を披露して話題を集めたが、今回は一気に数を増やして100変化に挑戦。ピエロやガングロギャル、ヒゲ男爵、ウェディングドレス、スキンヘッドなど奇抜なキャラクターに変身する。この日の早朝まで撮影していたとあって少しお疲れ気味だったが「単に衣装を替えたわけではなく、キャラクターを演じ分けた。内容的には充実の結果になりました」。 デジタルクリエイターの高城剛氏との熱愛についてはコメントしなかったが、一般プレゼント用の自作デザインの携帯には「LOVES」「MARRIED」(既婚の)などの意味深な文字が記載されており「恋人同士で持ってもらえたら」とPRしていた。

(2007年9月25日13時40分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070925-OHT1T00143.htm

熱愛報道のシッペ返しを覚悟した方がいい沢尻エリカ
タグ:沢尻エリカ
posted by ぴかまま at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

熱愛報道のシッペ返しを覚悟した方がいい沢尻エリカ

熱愛報道のシッペ返しを覚悟した方がいい沢尻エリカ
9月24日10時0分配信 日刊ゲンダイ

 このままでは大変なことになるかもしれない。

 人気若手女優の沢尻エリカ(21)が熱愛を報じられた。

 相手はハイパーメディアクリエーターの高城剛氏(43)。ファッション、映像、音楽などさまざまな分野で活躍中の人物で、芸能界からスポーツ界、政財界にまで幅広い人脈を持つ。
 発売中の「女性セブン」には、高城氏のポルシェに乗り込んだ沢尻が信号待ちのたびにキスを繰り返したり、高城氏のマンションで一夜を明かす様子が報じられている。
 2人はかねて親密交際を伝えられていて、沢尻の出演映画クローズド・ノート」の公開(29日)とタイミングが合いすぎているとの声もある。
 所属事務所も「プライベートな行動に関しましては特に報告を受けておりませんので、わかりません」と放任している。
 沢尻は清純派で売ってきたわけではないし、生意気でハスッパな“女王様キャラ”も浸透している。それだけに、熱愛報道のひとつやふたつは問題ないと考えているフシもある。
 だが、甘くみているとエライことになりかねない。
「あまりにも奔放すぎると、手痛いシッペ返しを食らうことになりますよ。彼女はここ2年ほどで松田翔太や山田孝之との親密交際を報じられ、今回はキスやお泊まりまで発覚した。いくらなんでもイメージはよくありません。沢尻はいま5社のCMに出演していますが、この調子だと今後は敬遠するところも出てくるでしょう。女優としても、役柄が限定されてしまう可能性が出てくる。『クローズド――』のような涙を誘うマジメな役柄が似合わないというイメージを持たれてしまうと、声がかからなくなるかもしれない」(芸能リポーター)
 それとも沢尻らしく、このまま“女王様キャラ”を極めますか……。

最終更新:9月24日10時0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070924-00000001-gen-ent

沢尻エリカ、女優の顔…語った「クローズド・ノート」撮影秘話
エリカ様おアツい夜!車チュー&お泊まりの相手は…
posted by ぴかまま at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

2007年09月22日

1100人が「エリカ様!」…“熱愛”語らず

1100人が「エリカ様!」…“熱愛”語らず

舞台あいさつでファンと握手をかわす沢尻エリカ

 女優の沢尻エリカ(21)が21日、東京・有楽町のよみうりホールで行われた主演映画クローズド・ノート」(行定勲監督、29日公開)の報知特選試写会に出席し、舞台あいさつを行った。

 沢尻は大人っぽい黒のワンピース姿で上映後の舞台あいさつに登場。約1100人の観客からは「エリカ様!」と掛け声が起こった。

 全国8か所のキャンペーンをこなしてきた沢尻は「巡業の日々がやっと終わったって感じ。見終わった後のあいさつは初めてなのでうれしいですね」。その後は客席からの質問に答える形で行われ、あこがれの女性については「夏木マリさん。大人の女性のオーラが出ていてすごくかっこいい」。メークについて「気分を変えられるのが楽しい。メークとか服装とかって女の特権だと思う」と話した。

 デジタルクリエイター高城剛氏(43)との熱愛報道後初めての登場となったが、高城氏についてのコメントはなかった。最後は沢尻本人の抽選により、観客4人に直筆サインがプレゼントされた。

(2007年9月22日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070922-OHT1T00054.htm

沢尻エリカ、女優の顔…語った「クローズド・ノート」撮影秘話
エリカ様おアツい夜!車チュー&お泊まりの相手は…
竹内結子調理師目指してた
沢尻 意味深発言に竹内ドキッ9月11日
「なりたい顔ランキング」、1位は沢尻エリカ、新垣結衣9月12日

映画「クローズド・ノート」9月29日全国東宝系ロードショー ... http://closed-note
posted by ぴかまま at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

沢尻エリカ、女優の顔…語った「クローズド・ノート」撮影秘話

沢尻エリカ、女優の顔…語った「クローズド・ノート」撮影秘話
舞台あいさつで、満員の観客から声援を受け、満面に笑みを浮かべる沢尻エリカ

 女優の沢尻エリカ(21)が21日、東京・有楽町のよみうりホールで行われた主演映画クローズド・ノート」(行定勲監督、29日公開)の報知特選試写会に出席し、舞台あいさつを行った。スポーツ報知の取材に応じた沢尻は、自身10本目の映画となる今回の作品について「主演として現場をまとめることの大変さを初めて痛感しました」。デビュー5年目でしっかりと女優の顔になってきた。

 ちょうど10作目の映画となる今回は、今まで以上に主演の重みを感じていた。手作りのクッキーを焼いて現場のスタッフにプレゼントした。

 「主演として現場をまとめることの大変さを痛感しました。女優次第で現場のムードが出来上がってくるんです。常にセットに入ってない時でも気配りをしていないといけないんですよね」クッキーはあっという間になくなった。行定監督は「あまりそういうことにグッとこない人間だけど、泣きそうになった」という。

 演じるのはごく平凡な大学生の香恵。前の住人である小学校教師・伊吹(竹内結子)が忘れていった日記をこっそりと読んでしまったことから運命的な恋愛に引き込まれる。物語が意外な結末を迎えた時、香恵はひと回り人間としての成長を遂げていた。

 どこにでもいそうなキャラクターだけに、あえて役作りをせずに撮影に挑んだ。「現場で感じることを大切にしたかった。監督の要望に沿うことが私の仕事なんで。自分の主張なんてどうでもいい。作品を客観的に見たかったから、それで良かったと思う」

 その行定監督とは初めての仕事。大ヒット作「世界の中心で、愛をさけぶ」の売れっ子監督とは円滑なコミュニケーションが出来、撮影も予想以上にスイスイと進んだ。監督独特の1シーンの長回しにも戸惑うことはなかったようだ。

 「指示を明確に言ってくれるのでやりやすかったですね。今までにない体験で新鮮で楽しかった。ライティングがすごくてとてもきれいで、いい雰囲気が画面にも出てると思う」作り手側の視点も大事にする沢尻は、監督の映画作りをこっそりと研究していた。

 芸能界でも有数の強気な性格ばかりが目立つが、女優という職業に関しては謙虚だ。「女優なんて意識したことは一度もないです。芝居なんていまだに分かんないし。演技は好きだから続けるけどいつまでやってるかわかんない」という。だが、一方で「映画は脚本を読んだ時に役の世界観がイメージ出来るかどうか」。作品選びには確固たる信念を持っている。

 今興味があるのは、意外にもアクションだという。「今度は絶対にやってみたい。自分が興味あることをやる。自分の気持ちを大切にしたいんです。もちろんビジネスとしてやらなきゃいけないこともあるけど、やらされるんじゃなくて自分のしたいことをしたい」沢尻なら最強の女を演じられそうだ。

 ◆沢尻 エリカ さわじり・えりか)本名同じ。1986年4月8日、東京都生まれ。21歳。雑誌モデルなどを経て03年に女優デビュー。05年の映画「パッチギ!」のヒロイン役で報知映画賞新人賞など映画賞を総なめにした。05年の「1リットルの涙」、昨年の「タイヨウのうた」などのドラマも話題に。歌手としてもデビュー曲「タイヨウのうた」が大ヒットした。

(2007年9月22日06時01分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070922-OHT1T00055.htm

エリカ様おアツい夜!車チュー&お泊まりの相手は…
竹内結子調理師目指してた
沢尻 意味深発言に竹内ドキッ9月11日
「なりたい顔ランキング」、1位は沢尻エリカ、新垣結衣9月12日

映画「クローズド・ノート」9月29日全国東宝系ロードショー ... http://closed-note.com/
posted by ぴかまま at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

2007年09月20日

エリカ様おアツい夜!車チュー&お泊まりの相手は…

女優の沢尻エリカ(21)が22歳年上の男性と“車チュー”&お泊まりデートをしたと、20日発売の「女性セブン」が報じている。
 お相手は、映像作家やハイパーメディアクリエイターとして活躍する高城剛氏(43)。これまで何度か2人で海外に旅行したなどと報じられ、沢尻の恋人と騒がれていた人物だ。

 同誌は、9月中旬の夜の出来事として、沢尻が高城氏のポルシェに乗り込み、友人とカフェバーで食事した後、高城氏の自宅に向かうまでを写真付きで掲載。自宅で20時間以上を過ごしたとしており、向かう途中の車内では信号で止まるたび、何度も熱いキスを交わしていたと報じている。
 沢尻は、平成17年公開の映画「パッチギ!」で映画賞を総なめにして大ブレークし、今や映画、ドラマに引っ張りだこ。若手女優の中でもトップクラスの人気、実力を誇る。独特なファッションやサバサバした発言などから“エリカ様”と呼ばれているが、そんなエリカ様も“カレ”の前ではデレデレだったようだ。

 同誌によると、2人は昨年10月ごろ、知人の紹介で知り合い、交際に発展。高城氏はタレント、佐藤江梨子(25)の“元カレ”だったとも報じている。
 29日には主演映画「クローズド・ノート」(行定勲監督)が公開されるなど、絶好調の沢尻。私生活からも目が離せなくなりそうだ
「エリカ様おアツい夜!車チュー&お泊まりの相手は…」エンタメ‐芸能界ニュース:イザ!http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/85547

沢尻エリカ、熱愛中!!
沢尻エリカ 高城剛氏と車チュ〜熱愛
posted by ぴかまま at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

沢尻エリカ、熱愛中!!

まもなく映画「クローズド・ノート」が公開になる沢尻エリカさん

16日には、今、はまっているというキラキラメイクで「メントレG!!」に出演して、好きな言葉は「一発逆転!!」とか様々エピソードを披露していた沢尻エリカさんですが、

今日発売の女性週刊誌「女性セブン」で、沢尻エリカさん(21)が22歳年上の有名なマルチクリエイターと熱愛中と報じられているそうです。佐藤江梨子さんとも付き合っていたという男性なんだそうですよー。

沢尻エリカさんは「女王キャラ」でも有名になってしましたが、結構、さばさばしていて人なつっこいみたいですねー。でも、沢尻エリカさんがマイペースで自己チューであることは、アイドル時代から自分でも認めているみたいで・・^^沢尻エリカさんの「おかあさんはフランス人(お名前はリラさん)だったのかーだからキレーなのねー」とか小学校6年生のときに自分で履歴書を書いて(保護者欄も!!)事務所に応募したとか、安室奈美恵さんにあこがれて芸能界入りしたとかか・・

ファンにとっては今さらの沢尻エリカさん情報なんでしょうが、始めて知ることばかりで、おもしろく「メントレG」を見ていたし、沢尻エリカさんってドラマ1リットルの涙」で、見るようになって知ったくらいだったのですが、それなりに苦労や下積みもしたのねーーーーと好感を持ったばかりの沢尻エリカさんの熱愛報道だったのでしたのでした。

沢尻エリカ 高城剛氏と車チュ〜熱愛

エリカ様、歌でも1位…新曲オリコン初登場で
posted by ぴかまま at 12:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ

沢尻エリカ 高城剛氏と車チュ〜熱愛

 女優の沢尻エリカ(21)が、映像作家でDJとしても活躍するマルチクリエーター高城剛氏(43)と熱愛中であることが19日、分かった。

 きょう20日発売の雑誌「女性セブン」が報じている。9月中旬の夜、高城氏の運転で都内を2人きりでドライブ中、車内で顔を寄せ合うなど、ただならぬ仲を指摘。友人を交えた食事後、高城氏の自宅へ行き、2人が再び外出したのは翌日の夕方だったと伝えている。

 2人のホットな関係は今春から噂になっていた。6月に約3週間のヨーロッパ旅行、7月には台湾、8月には米サンフランシスコに一緒に行っていたとの情報もある。

 高城氏は過去に、女優の佐藤江梨子(25)とも浮名を流した。六本木ヒルズのCM制作など手掛け、ハイパーメディアクリエーターの肩書でテレビ番組でもおなじみ。「年間200日近く旅行する海外通」(芸能関係者)としても知られる。国内外の幅広い知識を持ち、人脈も広く、リッチでおしゃれな22歳年上の頼れるカレに、“女王様キャラ”で知られるエリカ様もすっかり夢中のようだ。

 出会いは昨年10月。高城氏がDJをする東京・港区のクラブ。エスコート上手な高城氏とすぐに仲良くなり、今年春ごろには堂々と手をつないで歩く姿などが目撃されていた。沢尻の所属事務所は「プライベートについては本人に任せており、こちらから聞くこともないので分かりません」と話している。

最終更新:9月20日7時2分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070920-00000045-spn-ent

沢尻&結子「不思議な」初共演…映画「クローズド・ノート」
posted by ぴかまま at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沢尻エリカ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。