2007年09月25日

<北海道>旭岳で初冠雪

<北海道>旭岳で初冠雪
9月25日13時49分配信 毎日新聞


 上川管内東川町の大雪山系旭岳(2290メートル)山頂で25日朝、初冠雪が観測された。旭岳の初冠雪は平年値が9月24日で、昨年(9月23日)に比べ2日遅い。旭川地方気象台は「上空に寒気が入り、頂上付近が雪になった」と発表した。
 旭岳ロープウエーの関係者によると、「激しい雨の後の午前10時ごろ、頂上に雪が見えた」という。姿見駅(5号目)の気温は正午現在1度。同気象台は「28日ごろから冷え込みが厳しくなる」と予想している。【渡部宏人】

最終更新:9月25日13時50分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070925-00000046-mai-soci


タグ:初冠雪
posted by ぴかまま at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天気・気象

2007年09月21日

札幌で最も遅い真夏日 1879年の観測開始以来

札幌で最も遅い真夏日 1879年の観測開始以来

共同通信社
21日13時04分

 札幌管区気象台によると、21日午前11時半ごろ、札幌市で31・1度を記録し、1879年の観測開始以来、最も遅い真夏日となった。

同気象台によると、太平洋高気圧から暖かい空気が流れ込んだため、真夏並みの暑さとなった。これまで札幌市で最も遅い真夏日の記録は、1921年9月18日の30・1度で、86年ぶりの記録更新。札幌市では、夕方には雨が降り出し、気温は下がる見込みという。

熱中症に気をつけましょう
posted by ぴかまま at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天気・気象

2007年09月19日

大雨1人死亡3人不明 東北北部中心に被害

大雨1人死亡3人不明 東北北部中心に被害9月19日6時12分配信 河北新報


 活発化した前線と台風11号の影響で大雨に見舞われた東北地方は18日、北部を中心に被害が拡大した。秋田県で1人が死亡したほか、岩手県で2人、秋田県で1人が行方不明となっている。青森、宮城を含めた4県で3万3000人以上に避難指示・避難勧告が出され、冠水被害も広がった。

 北秋田署によると、秋田県北秋田市内の避難所で同市根田の無職金勇三郎さん(87)が18日午前零時半ごろ、心筋梗塞(こうそく)とみられる症状で死亡した。

 増水した同市の阿仁川で17日夜にワンボックスカーが流された事故では、運転していた女性が行方不明となった。北秋田署に同日午後10時半ごろ、同市阿仁小渕、無職菊地幸子さん(57)の家族から、菊地さんが午後6時ごろに車で出掛けて行方不明になったと届け出があり、県警は事故との関連を調べている。

 岩手県紫波町南日詰では18日午前3時50分ごろ、町道を走行中のバイクが北上川からあふれた濁流に流されたと住民から町役場に通報があった。運転していたとみられる花巻市石鳥谷町の新聞配達員小野寺公雄さん(64)が行方不明になったが、捜索は午後4時でいったん打ち切られた。

 午後6時20分ごろには、盛岡市玉山区藪川、農業石川正一さん(59)が近くの外山川に出掛けたまま戻らないと近所の人から119番があった。盛岡東署は、増水した川に流された可能性があるとみている。

 建物被害は大館市で住宅1棟が一部損壊し、秋田、岩手両県内で合わせて97棟が床上浸水、486棟が床下浸水した。大館市などの養鶏場で1万3000羽余りの「比内地鶏」が死んだほか、奥州市や北上市などで水田、果樹園の冠水被害も出ている。

 仙台管区気象台などによると、降り始め(15日午後7時)から18日午後6時時までの雨量は、花巻市豊沢300ミリ、仙北市鎧畑289ミリ、青森県新郷村戸来213ミリなど。気象台は引き続き、土砂災害や河川の増水などに警戒を呼び掛けている。

最終更新:9月19日6時12分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000001-khk-soci

東北地方北部で大雨、3県で2万8000人に避難勧告
posted by ぴかまま at 07:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天気・気象

2007年09月18日

東北地方北部で大雨、3県で2万8000人に避難勧告

東北地方北部で大雨、3県で2万8000人に避難勧告
9月18日3時7分配信 読売新聞


 温帯低気圧に変わった台風11号からの湿った空気が北日本にかかる前線に流れ込んだ影響で、東北地方北部は16日夕から17日にかけて大雨となった。

 秋田県北秋田市では、阿仁(あに)川がはんらんして女性1人が行方不明となり、避難所でも男性(88)が突然倒れ、死亡した。秋田、岩手、青森の3県では1万845世帯2万8647人に避難勧告が出された。秋田新幹線は午後3時ごろから盛岡―秋田間で運転を取りやめ、18日も運休する。

 気象庁によると、18日午前0時までの24時間の雨量は、岩手県花巻市豊沢で276ミリ、秋田県仙北市鎧畑で244ミリといずれの地点とも観測史上、最高となった。

最終更新:9月18日3時7分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070917-00000115-yom-soci

台風11号、久米島の北を北上…九州地方に接近へ9月15日
posted by ぴかまま at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天気・気象

2007年09月15日

台風11号、久米島の北を北上…九州地方に接近へ

台風11号、久米島の北を北上…九州地方に接近へ9月15日16時58分配信 読売新聞


 非常に強い台風11号は15日午後4時現在、沖縄県久米島の北約330キロの海上を時速20キロで北に進んでいる。

 今後も東シナ海を北上する見通しで、16日には九州の西海上に接近する可能性がある。

 南東から湿った空気が流れ込む影響で、東海地方から九州地方にかけての太平洋側などでは、16日にかけて、1時間に30ミリから50ミリの非常に激しい雨になる恐れがある。

 気象庁の観測によると、中心気圧は940ヘクト・パスカル、中心付近の最大風速は50メートルで、中心から半径90キロ以内で風速25メートル以上の暴風となっている。

 台風が通過した久米島では、15日未明に観測史上最も強い最大瞬間風速62・8メートルを記録した。

最終更新:9月15日16時58分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000512-yom-soci
タグ:台風11号
posted by ぴかまま at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天気・気象

2007年09月14日

台風11号が発生

台風11号が発生 気象庁は13日、南大東島の南南東約390キロの海上で、熱帯低気圧が台風11号になったと発表した。

中心気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル。時速約20キロで北西へ進んでいる。 (時事通信)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/typhoons/?1189675727

台風11号発生。あすにも沖縄直撃の恐れ! - チーム森田の“天気で斬る!” - Yahoo!ブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/49349063.html

日本の南の海上の熱帯低気圧が今朝から急速に発達し、
今日午後3時に台風11号となりました。

台風は太平洋高気圧の縁を回るように北西から北寄りに進路を変えながら北上し、
あすの夕方以降沖縄に接近、
早ければあすの夜にも沖縄本島付近を直撃する恐れがあります。

更に東寄りのコースをとった場合、
奄美地方を通過した後、週末にかけて九州の西岸にかなり接近し、
上陸する恐れも想定される予報円となっています。

台風が九州から離れて通過する場合でも、
秋雨前線の活動が活発となり、
西日本の南に向いた斜面を中心に広い範囲で大雨となる恐れもあります。

今のところ台風は、
暴風域を持つほどまでには発達しない予想ですが、
それでも
沖縄本島通過時には、最大瞬間風速が30〜35メートルと予想されています。
波は最大6メートルに達する見込みです。

3連休に向けて沖縄の空の便を中心に交通機関も乱れる恐れがありますので、
今後の情報にご注意下さい。

台風11号発生。あすにも沖縄直撃の恐れ! - チーム森田の“天気で斬る!” - Yahoo!ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/49349063.html

★★★

秋雨(あきさめ)とは、日本において9月中旬から10月上旬にかけて降る長雨のこと(年によりズレがある)。秋の長雨、秋霖(しゅうりん)ともいう。夏から秋に季節が移り変わる際、真夏の間本州一帯に猛暑をもたらした太平洋高気圧が南へ退き、大陸の冷たい高気圧が日本海や北日本方面に張り出す。この性質の違う2つの空気がぶつかる所は大気の状態が不安定になり、秋雨前線が発生する。

梅雨前線と同じく、前線を挟んで夏の空気と秋の空気とが押し合いをしているため、前線は日本上空を南下したり北上したりする。

梅雨とは反対に末期よりも初期の方が強く、梅雨のない北海道でも秋雨はある。秋の台風期と重なっているため、しばしば台風の影響で大雨となり、大規模な水害を引き起こす場合がある。梅雨と違って、始まり・終わりが明確でないことが多く、梅雨入り・梅雨明けに相当する発表はない。また、東南アジア地域規模の現象である梅雨と異なり、日本周辺にのみ見られる現象である出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』。

台風9号、北海道へ=東北縦断、けが82人に−土砂災害の危険続く・気象庁
posted by ぴかまま at 04:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天気・気象
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。