2007年09月16日

幼稚園のカップ型回転遊具、園児が右手の指切断…名古屋

幼稚園のカップ型回転遊具、園児が右手の指切断…名古屋9月16日0時51分配信 読売新聞

 名古屋市中川区供米田(くまいでん)の「戸田桜台幼稚園」(坂井邦子園長)の園庭にあるコーヒーカップ型の回転遊具(直径約145センチ、高さ85センチ)で遊んでいた園児(6)が14日午後、カップ部分と鉄製台座との数センチのすき間部分に右指を挟まれ、右手中指の第1関節から切断するなどの大けがを負っていたことがわかった。

 園児の母親が15日午前、「二男が幼稚園の回転遊具で指のけがをした」と愛知県警中川署に届け出た。

 同署や同園によると、14日午後4時20分ごろ、4人の園児が回転遊具で遊んでいたところ、事故が起きたという。けがをした園児は遊具の乗り込み口付近にしゃがみ込んで、外に手を出していたといい、指切断のほか右手薬指も骨折した。事故当時、園庭には臨時職員の教員がいたという。

最終更新:9月16日0時51分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000213-yom-soci
posted by ぴかまま at 04:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(子供の事故)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。