2007年11月07日

ギャランドゥ赤西!「ポパイ」で初の本格モデル 

ギャランドゥ赤西!「ポパイ」で初の本格モデル 

人気グループ「KAT―TUN」の赤西仁(23)が、10日発売の月刊誌「ポパイ」でファッションモデルとして本格デビューする。

 赤西は「クール&セクシーな新エレカジ・スタイル」を提唱する特集で、5ページにわたり登場。

 普段のゆるめなファッションから一転、モノトーンを基調としたタイトでシックなスタイルを着こなしている。前を開けたレザーシャツからは、骨太でたくましい上半身をチラリ。おへその下に伸びる濃い目のギャランドゥ(腹あたりの毛を意味する俗語)を惜しげもなく披露し、持ち前のワイルドさを際立たせる。

 主演を務める日テレ系ドラマ「有閑倶楽部」(火曜・後10時)のクランクイン直後の9月下旬に行われた撮影では、これが初の本格モデル業と思わせない、自然なポージングを披露。赤西本人のアイデアでプレーンシャツに私物の眼鏡を合わせるなど、随所に素質の片りんをのぞかせていたという。
(2007年11月6日06時07分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071106-OHT1T00101.htm
posted by ぴかまま at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 有閑倶楽部★赤西仁

2007年10月18日

「有閑倶楽部」15・9%…新ドラマ視聴率

「有閑倶楽部」15・9%…新ドラマ視聴率 

ビデオリサーチは17日、16日スタートの新ドラマの視聴率を発表。

日テレ系「有閑倶楽部」(主演・赤西仁)は15・9%、フジテレビ系「暴れん坊ママ」(主演・上戸彩)は15・3%、「スワンの馬鹿!」(主演・上川隆也)は10・5%だった。(数字は関東地区)
(2007年10月17日14時41分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071017-OHT1T00151.htm

福山の『ガリレオ』初回視聴率24.7%。今年度2位の勢い:

新番組「スワンの馬鹿!!」

新番組「暴れん坊ママ」


posted by ぴかまま at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 有閑倶楽部★赤西仁

2007年10月16日

KAT―TUNが「有閑倶楽部」主題歌

KAT―TUNが「有閑倶楽部」主題歌

 KAT―TUN赤西仁(23)が単独初主演する日テレ系ドラマ「有閑倶楽部」(16日スタート、火曜・後10時)の制作発表が14日、東京・汐留の同局で行われ、赤西はじめ出演者が顔をそろえた。

 その「有閑倶楽部」の主題歌は赤西、田口淳之介が所属する「KAT―TUN」が担当。氷室京介(47)が作詞、作曲を手がける「Keep the faith」(発売日未定)に決まった。大物アーティストとのコラボは、昨年12月に「僕らの街で」で小田和正(60)と組んで以来。小田特有のバラードから一転、氷室テイストを吸収。KAT―TUNの真骨頂であるロックナンバーを響かせる。

(2007年10月15日06時03分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071015-OHT1T00082.htm

)赤西、大人になった…「有閑倶楽部」で初主演
posted by ぴかまま at 04:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 有閑倶楽部★赤西仁

2007年10月15日

赤西、大人になった…「有閑倶楽部」で初主演

赤西、大人になった…「有閑倶楽部」で初主演 
KAT−TUN赤西仁(23)が単独初主演する日テレ系ドラマ有閑倶楽部」(16日スタート、火曜・後10時)の制作発表が14日、東京・汐留の同局で行われ、赤西はじめ出演者が顔をそろえた。

2年4か月ぶりの連ドラで初の大役にもリラックスした赤西は「(超セレブな役柄に)僕と違うのは金持ちってとこだけ」「萌(も)え〜」などリップサービス全開。「あまりいい子じゃなかった」と自身の学生時代も明かし、ちょっぴりオトナになった部分を印象づけた。

 赤西は劇中で着るブレザーの制服で登場。外見は子供っぽい印象を与えても、中身はしっかり大人の階段を上っていたようだ。

 「原作の人物にそっくりですね」とヨイショする記者に対し、「僕、似てますかね?」。一度はかみつき、沢尻エリカ以上の“殺気”を漂わせたが、すぐに「僕も似てると思ったんですよ〜」と調子よく合わせた。会見場は笑いに包まれ、赤西の隣にいたジャニーズ事務所の先輩で関ジャニ∞の横山裕(26)も「大人になったなぁ」と目を細めた。

 05年4月期の同局系「anego」以来の連ドラで、初主演にも「あまり意識せず、みんなと楽しんでできたらいい」とチームワークを強調した赤西。昨年10月、グループの人気絶頂時に突然、活動休止を発表し、語学留学にわたった“個人プレー”の面影はなかった。

 物語は一条ゆかりさんの人気コミックが原作。超セレブな学園の生徒会「有閑倶楽部」が事件、難題を解決していく痛快コメディーだ。警視総監のひとり息子・松竹梅魅録役の赤西は「僕と違うところは金持ちってとこだけです」と、もうひと笑い。「これから着る婦人警官やナースの制服も楽しみ」という香椎由宇(20)の言葉には、すかさず「萌え〜!」と歓声をあげた。

 また、男友達と公園でつるんだり、少ない小遣いで駄菓子屋に行ったり「あまりいい子じゃなかった。お金を使わないでボーッとしてるのが楽しかった」とバラ色ではなかった?自らの学生時代も告白した。

 学ランだったため「お金持ちのようであこがれていた」というブレザーを“戦闘服”に10人、20人となぎ倒すアクションが今作の見せ場。05年1月期の同局系「ごくせん」以来となる格闘シーンに「体が衰えてなくて、安心しております。自分で見てスッキリしました」。やっぱり赤西にはやんちゃな顔が似合っている。
(2007年10月15日06時04分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071015-OHT1T00084.htm

赤西仁さん(有閑倶楽部)インタビュー記事10/5赤西、連ドラ単独初主演 KAT―TUN復帰半年で早くも大役
KAT−TUNの赤西仁、芸能活動再開へ
posted by ぴかまま at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 有閑倶楽部★赤西仁

2007年10月10日

赤西仁さん(有閑倶楽部)インタビュー記事10/5

「普通の若者」自然体で YOMIURI ONLINE(読売新聞)10/5
 「普通の若者ですから」。テレビ局のスタッフが口をそろえて言っていたことが、本人を目の前にして、「なるほど」と思えた。わからない質問には、「わからない」と、素っ気なく答える。決して、迎合したり、愛想を振りまいたりはしない。それだけに、たまに見せるはにかんだ笑顔は、少年の面影を感じさせ、ほっとさせられる。

 留学による活動休止から復帰後、最初のドラマが初の主演作となる。他の出演者とどうコミュニケーションを図るかと尋ねると、「ああ、どうしよう。自分からは話しかけにくいし」。クールな受け答えから一転、戸惑いを見せる。

 一昨年の「anego」では、自分では経験のない会社員の役作りに苦労した。だが、今回は自然体で臨むという。「有閑倶楽部のほかの5人のキャラクターが濃いので、逆に自然にやろうと考えている。集団の中で一番、普通っぽい役を演じるわけだから」。やはり個性派ぞろいの6人のグループKAT―TUNの中でも「自分が一番普通」と感じている。

 「普通の若者」の等身大の姿を、学園コメディーの画面にぶつけていく。

文・清岡央

Q 少年時代の夢は?

A サッカー選手。小学校から中学2年の半ばまでサッカーをやっていました。当時、ヴェルディ川崎が好きで、ビスマルク選手のファンでした

Q ドラマの仕事は好きですか?

A 普段着ることがない衣装を着られるのが楽しいです

Q 仕事で疲れたときの対処法は?

A 寝ます。長いときは12時間くらい

Q オフの日は何をして過ごしていますか

A 友達と会ったり、家にいたり。家では映画を見ることが多いです。洋画ばかり見ています

Q KAT―TUNのメンバーでは、だれと仲がいいですか

A みんな同じくらいです。プライベートで遊ぶことはありませんが、みんな仲は悪くないです

有閑倶楽部(日本テレビ系 16日から 火曜後10.00)
 富豪の子弟が通う聖プレジデント学園。中でも、警視総監の息子(赤西仁)や財閥の令嬢(美波)ら、生徒会室に集まる6人は目立っていた。そこに舞い込む事件を、それぞれの個性を生かして解決していく。原作は一条ゆかりの人気漫画。

プロフィール
あかにし・じん
 1984年7月4日、東京都生まれ。2001年にKAT―TUNを結成。日本テレビ系「ごくせん」「anego」に出演した。昨年10月に芸能活動を休止して米国に語学留学。今年4月に復帰した YOMIURI ONLINE(読売新聞)10/5

赤西仁
1998年 11月8日 ジャニーズ事務所に入所。同メンバーの亀梨和也、中丸雄一、NEWSの増田貴久と同期。オーディションで不合格になり、自分の番号札をそこにいたおじさんに「これ何処に返したらいいですか?」と聞いたところ、その相手が偶然社長で「YOUも残っちゃいなよ」と言われ合格。理由はその番号札が1番だったから。テレビドラマ(連続)
ベストフレンド 渋谷凉太役(テレビ朝日系)
晴れ着ここ一番 藍原大和役(NHK)
お前の諭吉が泣いている 井上直人役(テレビ朝日系)
Xmasなんて大嫌い 北川翔役
ごくせん 矢吹隼人役(日本テレビ系)(2005年)
anego〜アネゴ〜 黒沢明彦役(日本テレビ系)(2005年)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

KAT−TUN 2001年3月16日、音楽番組『ポップジャム』(NHK)の司会を務めていた堂本光一の専属バックダンサーとして、ジャニー喜多川の鶴の一声で結成する。そのため正式な結成日はあいまいであるが、4月7日という説が濃厚である

グループ名の由来であるイニシャル順に記す。先頭のアルファベットは、該当のイニシャルである。

K 亀梨和也(かめなし かずや、1986年2月23日 - )
A 赤西仁(あかにし じん、1984年7月4日 - )
T 田口淳之介(たぐち じゅんのすけ、1985年11月29日 - )
T 田中聖(たなか こうき、1985年11月5日 - )
U 上田竜也(うえだ たつや、1983年10月4日 - )
N 中丸雄一(なかまる ゆういち、1983年9月4日 -
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
カートゥンKAT-TUN
http://www.ntv.co.jp/cartoonkat-tun/

1. 有閑倶楽部 http://www.ntv.co.jp/yukan/

2. 有閑倶楽部 オフィシャルサイトへようこそ! http://chorus.shueisha.co.jp/yukan/

赤西、連ドラ単独初主演 KAT―TUN復帰半年で早くも大役
KAT−TUNの赤西仁、芸能活動再開へ
posted by ぴかまま at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 有閑倶楽部★赤西仁
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。