2013年10月18日

紅白司会、赤組は綾瀬さん「緊張します」 白組は嵐、4年連続

紅白司会、赤組は綾瀬さん「緊張します」 白組は嵐、4年連続2013.10.18 11:57 [紅白歌合戦]

紅白で紅組の司会に初挑戦する綾瀬はるか
 NHKは18日、大みそかに放送する「第64回紅白歌合戦」の紅組司会が女優の綾瀬はるかさん(28)に、白組司会が人気5人組グループ「」にそれぞれ決まったと発表した。総合司会は有働由美子アナウンサーが務める。

 綾瀬さんは今年のNHK大河ドラマ「八重の桜」に主演。大河ドラマのヒロインが司会を務めるのは、「功名が辻」に出演した平成17年の仲間由紀恵さん(33)以来となる。嵐は4年連続4回目の司会。

 綾瀬さんと嵐は同日午前、東京都渋谷区のNHK放送センターで会見し、綾瀬さんは「紅白は一年の締めくくりとなる一大イベント。緊張しますが、音楽の素晴らしさを伝えたいと思います」と意気込んだ。嵐の櫻井翔さん(31)は「司会という立場でアーティストをサポートしたい」と抱負を語った
タグ:紅白歌合戦
posted by ぴかまま at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2009年09月04日

NHK紅白、スタートを5分早め史上最長に 60回記念で

NHK紅白、スタートを5分早め史上最長に 60回記念で
9月3日16時52分配信 産経新聞

 NHKは3日、大みそかの紅白歌合戦の放送時刻について、昨年までと比べて5分早めて午後7時15分からスタートし、史上最長の放送時間とすることを明らかにした。

 第60回記念のためで、「ニュース7」は15分間に短縮する。放送時間は5分間のニュース中断を除き、午後11時45分までの4時間25分となる。NHKは「歌を大切に扱い、丁寧なプレゼンテーションをしたい。出場歌手を増やすのではない」としている。

 今年のテーマは「歌の力∞無限大」(∞は読まない)で、「勇気や癒やし、励ましなど、歌が持つさまざまな力を感じてほしい」という。

★★★

興収50億が見えた! 20世紀少年の成功は“秘密”

オードリー春日、A型インフル感染
NEWSの錦戸亮と山下智久がインフルエンザに感染

どうして…夏目三久アナ「おもいッきり」降板へ
美川憲一、自身の体験踏まえ酒井被告に言及 「復帰するしかないんじゃない?」
posted by ぴかまま at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2008年12月30日

民放初フジ中村仁美アナが紅白ゲスト出演

民放初フジ中村仁美アナが紅白ゲスト出演12月30日10時2分配信 日刊スポーツ

 フジテレビ中村仁美アナウンサー(29)が民放アナとして初めて、NHK紅白歌合戦に応援ゲストとして出演することが分かった。

 白組で出場する羞恥心 with Paboの応援ゲストとして登場する。同ユニットはフジテレビ系「クイズ!ヘキサゴン2」から誕生し、同番組で司会を務める中村アナに応援の声がかかった。みのもんたや古舘伊知郎氏ら民放出身のフリーアナウンサーが紅白の司会者としてステージに立ったことはあるが「局アナ」の出演は初めて。
 関係者によると、同番組から同様に誕生したユニット「一発屋」のメンバー、小島よしお、ダンディ坂野、波田陽区、金剛地武志も応援に駆け付けるほか、共演者の岡田圭右、アンガールズ、品川庄司らも「ヘキサゴンオールスターズ」として出演する。中村アナはその一員としてステージに立つ。一緒に歌ったり、踊ったりしながら番組から誕生したユニットを盛り上げる予定だ。
 この日、リハーサルと会見を行った羞恥心とPaboは「紅白出場の実感はまだ沸かない。嵐のような1年だった」と語ったが、演出については「本番までのお楽しみ」と、詳細は明かさなかった。
 中村アナは10月に、これも史上初めてNHKと民放(フジ)で同時生放送された「お台場から生放送!秋の夜長もさだまさし」に出演。局の垣根を越えるボーダーレス・アナとして活躍している。

最終更新:12月30日10時2分

視聴率もズンドコ上がる!?「紅白」大トリ氷川きよし

フジテレビの「笑っていいとも」にTBSの安住紳一郎アナウンサーが出演

中村仁美なかむらひとみ)は、フジテレビジョンのアナウンサー。地上デジタル放送推進大使も務めている。身長165cm。

桐蔭学園中学校・高等学校を経てお茶の水女子大学卒業後フジテレビに入社、今に至る。

オリコン・エンタテインメントによる「好きな女性アナウンサーランキング(2006春)」では17位にランクイン。また、Googleによる年間検索ランキング(2006年)では、女性アナウンサー部門で10位に入るなど、人気は高い。

「クイズ!ヘキサゴンII」では、毎回、司会の島田紳助と共に出演者と同じテストを受けている。結果は20〜27点とほぼ平均点に近い結果になることが多いが、理系出身のため文科系の問題は苦手(実際、「歴史に関する知識はあまりない」と語っている)。また、同番組の収録は「笑い放しで、それがストレス解消になっている」 と語っている。ヘキサゴン関連のイベントでは司会も務める。

中村仁美 - Wikipedia

中村仁美|おっぱいキャプログ

フジテレビ:中村 仁美

小池栄子が中村仁美アナに激怒。「当たり前」の声 - Ameba News ...

YouTube - こたえてちょーだい 最終回 中村仁美 演技初挑戦
posted by ぴかまま at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2008年11月26日

「いつもは10時に寝るけど頑張る」大橋のぞみら喜びの声

「いつもは10時に寝るけど頑張る」大橋のぞみら喜びの声11月25日18時22分配信 産経新聞

 第59回紅白歌合戦の出場歌手が25日、決まった。初出場となる青山テルマやPerfumeからは「夢がかなった」と喜びの声があがった。一方で、初出場組の中には普段は小学生やサラリーマンの人も。これまでと違う大晦日を過ごすことに興奮と戸惑いの声が…。

Perfume

「アクターズスクールでやってきたんですけれど、スクールのなかでも紅白はものすごい大きな夢で、『あそこに出たら、やばいっしょ』というぐらい。それに出演させていただけるということで。結成して9年になるんですけれど、ようやくこの日がきたと、思っています。今まで見捨てないでくれたアミューズ事務所の方や、応援してくだった家族のみなさん、そしていつもライブに来てくださるみなさんのおかげだと思っています。紅白のことは両親に言っちゃいました。すごい喜んでくれて、夜中にいっちゃたんですけど、みんなでパーティーしました」(西脇綾香

 「お母さんが寝ぼけているときに言ったので、『ええっ』と驚きながら、そのまま、続けて寝てましたね。でも今日、ここに来る途中で、一人でバスで来たんですけど、お母さんから『素晴らしい親孝行ありがとう』というメールをもらいました」(樫野有香

 「知ってすぐメールをしたんですけど、2〜3回送ったら帰ってこなくなっちゃたんで、たぶんメールの向こうで泣いているんじゃないかなと思います」(大本彩乃

Perfume夢の初出場「ヤバイっしょ」…NHK紅白歌合戦

 ■青山テルマ「小さいころから毎回、紅白をお母さんと、おじいちゃん、おばあちゃんとみていて、今年、このすてきなステージに立てることを、すごく誇りに思っています。今日も1限から学校に行ってきたんですけど…私はこのステージに立てることはすごく親孝行だなと思っています。今年はお母さんんとおじいちゃんとおばあちゃんとテレビを見られないんですけど、テレビの向こう側で側(そば)にいられるように、心を込めて歌えればいいなと思います」

 ■秋元順子「長い人生、私にとってはまだ短いといいたいところなんですけど、こんなうれしいことに巡り合えるとは思っていなかった。私が歌っている、『愛のままで…』の歌詞の通り、この世に生まれ巡り合う奇跡、その奇跡に私は巡りあったんだなと思っている。当日はいままでたくさんの方と巡り合いました、その出会えたすべての皆様に感謝して、一生懸命愛を込めて歌いたい」

 ■いきものがかり

 「デビューして今年3年目に入るのだけれど、家族が『いつあんたでるの、いつでるの?』とものすごく楽しみにしてくれている。今年は出場が決まったら、うちは農家なんですが、お赤飯をものすごくたくさんこさえてくれると思うんで、それを全部食べきれるようにしたいと思います。本当に、3人とも本当に幸せだと思っています。一生懸命やらせていただくので、よろしくお願いします」(吉岡聖恵)

 「ついさっき聞いたので、夢が覚めてしまうんじゃないかなと不安があるんですが…、僕らいろんな世代の方に曲を聴いていただきたいと思っているので、紅白という番組で曲を届けられるのはすごく幸せです」(水野良樹)

 「世界中で見られるということで、ちょうど今、僕の妹がアフリカのウガンダでボランティア活動をしているので、そこにも僕らの歌がとどけばいいなと思っています」(山下穂尊)

 ■藤岡藤巻と大橋のぞみ

 「信じられなかったけど、うれしかったです。紅白は知ってました。いつもは午後10時くらいに寝ますが、最後まで頑張ります。大みそかはいつも、みんなで紅白歌合戦をみながら、ご飯食べてました。学校の友達にも、たぶん『紅白歌合戦にでるんでしょ』といわれると思います。自慢にします。あんまり自信はないけど、間違えないように歌いたいです」(大橋)

 「サラリーマンが紅白出ていいのかな、と恐縮しています。午前中は会社行って抜け出してきたのですが、多分次はきっと『あの人はいま』コーナーになるんじゃないかな、と。職場の人はまだ知りません。『ちょっと外出します』と出てきました。こんなことになってしまい、申し訳ございません。仕事の方は一生懸命やりますので勘弁してください」(藤巻)

 ■GIRL NEXT DOOR

 「9月にデビューして、こんなに早く紅白に出させていただけるなんて夢にも思わなかった。私のおばあちゃんが、私がデビューして、『こんな年になってまで大きな喜びを与えてくれてありがとう』と涙がでるような言葉を言ってくれた。紅白ではもっともっと大喜びさせられるようなパフォーマンスを見せられるように、3人で力を合わせて頑張りたい」(千紗)

 「こんなに緊張することがあるんだなと。いろんな毛穴から汗がでております」(鈴木大輔)

 「年末はいつも紅白を実家で見ていますが、今回は出させていただけるということで、本当に光栄に思っています」(井上裕治)

 ■キマグレン

 「最終目標はここではないんですが、本当に一つの大きな夢の一つではあったので、せっかくこういう場を与えていただいたので、夏と、地元・逗子の海を全国のみなさんに届けていけたら」(KUREI)

 「本当に、僕らのすべてをこの日にかけたいなと思っております。ぜひ僕らの音楽を、ステージを聴いてください」(ISEKI)

 ■木山裕策

「子供が4人おりまして、平日は会社員をやっております。今日、NHKの入り口に入るとき、この格好(スーツ姿)できたんですが、誰かに止められないか、入れてもらえるか、気づいてもらえるかと不安でした。でもなんとか入れてもらえました。ただ担当の方は何回も『衣装は変えますか?』と聞いてましたけど。子供たちには直前に知らせました。長男が中1で難しい年ごろなんですが、涙を流して『おめでとう』と言ってくれたのがすごく印象的でした。妻は僕がつらいとき、苦しいときに心の支えになってくれた。言葉は少ないんですが、『おめでとう、頑張って』といわれたとき、グッときました、家族の大切さを歌った『home』という曲で紅白に出場させてもらえてうれしい。一人でも多くの方の心に届くように、心を込めて歌います」

 ■羞恥心

 「人生でこのような舞台に立てることはなかなかないので、すごく有り難く思っています。羞恥心3人は今年1年いろいろ活動させてもらいました。この3人が今年出会えたことは奇跡だと思っております。お子さまからお年寄りまで、全国の方々に応援していただき、本当にありがとうございます。そんな3人でまた、紅白の舞台に立つという奇跡を起こすことができました。皆様応援のほどよろしくお願いいたします」(つるの剛士) 

 「紅白を目標にしてきましたので、本当に幸せです」(上地雄輔

 「まさか自分があの紅白に出られるとは思いませんでした。いつも見ている側でしたから…。出場が決まった今、心から嬉しいです! 大事な仲間とともに最高のパフォーマンスを披露します!」(野久保直樹

 ■pabo

 「紅白出場決定。うっれしい! こんな日が本当にくるなんて…ここ何日か、気になって、紅白の夢ばかり見てました。paboとして、3人力を合わせ、羞恥心と一緒に日本が明るくなるようなステージを、皆さんに見て頂きたい。楽しむぞー!」(里田まい

 「紅白歌合戦に出場できることを聞いた瞬間、驚きすぎて一瞬、私の頭の中は???混乱!!そのあとやったぁ!!嘘みたい!!夢みたい!!ってなって、今はワクワクドキドキしています。大好きなみんなと夢みたいな紅白歌合戦でおもいっきり楽しみたいです」(スザンヌ

 「あっという間に過ぎた1年間の締めを紅白でしめられて嬉しいです」(木下優樹菜

 ■Mr.Children 桜井和寿「『GIFT』という曲が出来る、そのきっかけをくださった方々、歌に共感してくれた人達、そして大切な仲間と一緒に音を奏でて、今年最後の日を迎えられるなんて、なんて幸せなことだろう。ありがとうございます」

 ■宮沢和史inガンガ・ズンバ&ザ・ブーム「日本人ブラジル移民100周年という記念すべき年に『紅白歌合戦』に出場させていただけることを、とても光栄に思っています。僕も今年は、音楽家として両国間の文化交流の橋渡し役になれればと活動をしてきました。『紅白歌合戦』は、ブラジルを始め世界中の移民の方々が楽しみにしていらっしゃいます。当日は、日本全国の皆さんはもちろん、ブラジルと日本に暮らす日系人の皆さんと、一緒に歌でお祝いができることを楽しみにしています」

 ■エンヤ「(和訳)皆さん、こんにちは。エンヤです。この度は、伝統ある紅白歌合戦に参加することになり、とても光栄に思っています。一年最後の日に、私の大好きな日本の皆さんと過ごすことを楽しみにしています。また来月お会いしましょう」

洋楽歌手17年ぶり、エンヤも“初出場”…NHK紅白歌合戦

★★★

モー娘11年目の落選、中沢らの涙遠い昔・

東方神起、紅白初出場決定!日本での快挙を一斉報道―中国
<紅白歌合戦>初出場の秋元順子、木山裕策って…… “苦労人”紅白出場までの奇跡の道のり

ジェロ、涙の初出場 紅白歌合戦過去最年少9歳、大橋のぞみ 紅白歌合戦
洋楽歌手17年ぶり、エンヤも“初出場”…NHK紅白歌合戦
Perfume夢の初出場「ヤバイっしょ」…NHK紅白歌合戦
『第59回NHK紅白歌合戦』出場歌手、全53組正式発表 ミスチルら初出場14組
「いつもは10時に寝るけど頑張る」大橋のぞみら喜びの声

1週間前にスッパ抜きも…紅白司会、決定までの舞台裏

「羞恥心」も紅白出場!“民放の顔”勢ぞろい
紅白司会 仲間&中居が打ち解けていない理由
紅白歌合戦★中居&仲間が紅白司会
紅白歌合戦★中居&仲間が紅白司会

<ドラマ視聴率>「相棒」「古畑」2大刑事ドラマの再放送が健闘 「ごくせん」失速
今年の『理想の父親ランキング』、6位に水谷豊
この人物のオモテとウラ (俳優)水谷豊
映画「相棒 劇場版」が1か月で300万人動員突破
水谷“怒濤プロモ”効いた!「相棒」大ヒットのワケ

★★★2007年紅白歌合戦★★★

全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる
紅白司会は男同士!紅組中居、白組鶴瓶(2007.11.13)
SMAPが低迷紅白で“孤軍奮闘”視聴率3年連続トップ1月5日
全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる12月20日

NHK紅白歌合戦

NHK紅白歌合戦 - Wikipedia

紅白歌合戦 出場歌手・曲目一覧-2

紅白歌合戦トピックス - Yahoo!ニュース

紅白歌合戦完全マニュアル

posted by ぴかまま at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2008年11月25日

『第59回NHK紅白歌合戦』出場歌手、全53組正式発表 ミスチルら初出場14組

『第59回NHK紅白歌合戦』出場歌手、全53組正式発表 ミスチルら初出場14組
11月25日15時33分配信 オリコン

 NHKは25日(火)、『第59回NHK紅白歌合戦』の出場歌手を正式に発表した。

初出場は紅組が青山テルマPerfume藤岡藤巻と大橋のぞみら6組、白組が羞恥心with Pabo、Mr.Children水谷豊ら8組。

昨年の初出場組は8組だったが、今年は14組とよりフレッシュな顔触れとなった。また北島三郎が45回目の出場を決め最多出場記録を自ら更新した。

その他、初出場は紅組:秋元順子いきものがかりGIRL NEXT DOOR、白組:キマグレン木山裕策ジェロ東方神起

映画『崖の上のポニョ』の同名主題歌を歌う大橋のぞみは、河野ヨシユキ(1954年)、萩原舞(℃-ute/2007年)の11歳を更新し9歳での史上最年少出場。水谷は歌手デビューから32年目での初出場となった。

 また『ブラジル移民100周年』を記念して宮沢和史 in ガンガ・ズンバ & ザ・ブーム、『SAVE THE FUTURE』としてアイルランドの歌姫・エンヤが特別企画枠として出場する。

 NHKは前回から節目となる来年の60回までの3年をかけ『紅白』のリニューアル化を進めており、3年間を通じてのコンセプトは“歌力(うたぢから)”。今年は“歌の力・ひとの絆(きずな)”をテーマに掲げており、NHKでは「家族、恋人、友達といった“大切なひと”と“いっしょに”、心から楽しめる『紅白』を目指す」としている。

 今年は日本テレビ系(映画『崖の上のポニョ』)、フジテレビ系(バラエティ『クイズ!ヘキサゴンII』)、テレビ朝日系(ドラマ『相棒』)といった民放各局から飛び出した目玉出場が目立ち、例年にない陣容が話題を呼びそうだ。

 これまでの対戦成績は紅組28勝、白組30勝。昨年は白組が勝利しており、今年も初出場組数では白組がリード。大みそか恒例の『第59回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか)は12月31日(水)後7:00〜後11:45(途中ニュース中断あり)放送。

「羞恥心」も紅白出場!“民放の顔”勢ぞろい
紅白歌合戦★中居&仲間が紅白司会
紅白歌合戦★中居&仲間が紅白司会

<ドラマ視聴率>「相棒」「古畑」2大刑事ドラマの再放送が健闘 「ごくせん」失速
今年の『理想の父親ランキング』、6位に水谷豊
この人物のオモテとウラ (俳優)水谷豊
映画「相棒 劇場版」が1か月で300万人動員突破
水谷“怒濤プロモ”効いた!「相棒」大ヒットのワケ

★★★2007年紅白歌合戦★★★

全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる
紅白司会は男同士!紅組中居、白組鶴瓶(2007.11.13)
SMAPが低迷紅白で“孤軍奮闘”視聴率3年連続トップ1月5日
全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる12月20日

NHK紅白歌合戦

NHK紅白歌合戦 - Wikipedia
posted by ぴかまま at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

「羞恥心」も紅白出場!“民放の顔”勢ぞろい

「羞恥心」も紅白出場!“民放の顔”勢ぞろい11月25日7時31分配信 スポーツニッポン

大みそかNHK第59回紅白歌合戦」(午後7・20〜11・45)の司会が24日、東京・渋谷区の同局で発表され、スポニチ本紙既報通り、SMAPの中居正広(36)と女優の仲間由紀恵(29)に決まった。出場歌手は、25日に発表される。

今年はフジテレビクイズ!ヘキサゴン2」から誕生した男性3人組「羞恥心」、テレビ朝日「相棒」のヒットで歌手活動を再開した水谷豊(56)ら“民放の看板アーティスト”たちが目白押しとなりそうだ。

 今年の紅白は、NHKが民放各局と念入りに打ち合わせをしているのが特徴だ。

 つるの剛士(33)、上地雄輔(29)、野久保直樹(27)による3人組「羞恥心」については、紅白の制作担当者がレコード会社や所属事務所ではなく、フジテレビと直接交渉した。

 「紅白は視聴率。目標40%」と明言する紅白の石原真チーフプロデューサーにとって、茶の間に人気の羞恥心に対する期待は大きい。里田まい(24)、スザンヌ(22)、木下優樹菜(20)による女性3人組で、同じく「ヘキサゴン」から誕生した「Pabo」らも加えた大型ユニットで出演させる予定だ。

 テレビ朝日ドラマ「相棒」で人気が再燃した水谷豊は初出場。劇場版が大ヒットした中、22年ぶりに発売したアルバム「タイムカプセル」がオリコンチャート2位を記録。NHKでは「スタジオパークからこんにちは」で「相棒」での水谷を取り上げており、音楽番組「SONGS」では歌手の顔をしっかりクローズアップしてきた。79年のヒット曲「カリフォルニア・コネクション」を歌うことになりそうだ。

 日本テレビが製作委員会に入り、大ヒットした映画「崖の上のポニョ」の同名主題歌を歌う「藤岡藤巻と大橋のぞみ」も初出場。同局のオーディション番組「歌スタ!!」からデビューし「home」がヒットした木山裕策(40)も初出場組に内定した。

 また、司会を務める中居と仲間は、TBSが製作委員会に入った映画「私は貝になりたい」で夫婦役を演じている。

 過去にも民放番組発の歌手が出場した例はあるが、今年ほど民放カラーが強い出場歌手が多いのは初めて。一時の「打倒紅白」ムードではなく、民放側と協力した“大連立紅白”への幕開けとなりそうだ。

最終更新:11月25日7時31分

紅白歌合戦★中居&仲間が紅白司会
紅白歌合戦★中居&仲間が紅白司会

<ドラマ視聴率>「相棒」「古畑」2大刑事ドラマの再放送が健闘 「ごくせん」失速
今年の『理想の父親ランキング』、6位に水谷豊
この人物のオモテとウラ (俳優)水谷豊
映画「相棒 劇場版」が1か月で300万人動員突破
水谷“怒濤プロモ”効いた!「相棒」大ヒットのワケ

★★★2007年紅白歌合戦★★★

全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる
紅白司会は男同士!紅組中居、白組鶴瓶(2007.11.13)
SMAPが低迷紅白で“孤軍奮闘”視聴率3年連続トップ1月5日
全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる12月20日

posted by ぴかまま at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2008年11月24日

本年度『紅白歌合戦』司会に中居正広&仲間由紀恵が正式決定

本年度『紅白歌合戦』司会に中居正広&仲間由紀恵が正式決定11月24日13時33分配信 オリコン

 大みそかに放送される『第59回NHK紅白歌合戦』(NHK総合)の司会者が24日(月)、同局から発表され、正式に俳優の中居正広仲間由紀恵が務めることがわかった。

06年以来2度目のコンビとなる2人は、現在公開中の映画『私は貝になりたい』でも夫婦役で共演しており、中居は「この“夫婦”で、夫婦ゲンカじゃないですが、頑張っていきたい」と絡ませて意気込みを語った。

2008年『第59回NHK紅白歌合戦』大予想

 3年連続5回目の司会となる中居と、2年ぶり3回目の司会の仲間。06年の“なか・なかコンビ”復活に中居は「映画の宣伝ではございません。去年、笑福亭(鶴瓶)さんとやって、やっぱ(男同士の司会から)戻そうということになったんだと理解しております」と鶴瓶に謝罪しながらあいさつ。22日に行われた同映画初日の舞台あいさつでは「明後日よろしくってヒソヒソ話で言いました。バレちゃいけなかったので。でも新聞にもう出ちゃってましたけどね」と笑い飛ばし、会場を和ませた。

 仲間は「2年前に中居さんと初めてご一緒して、司会の中でのアドリブやその時に感じたことを言えたらと思っていたのを、まとめてサポートしてくれる姿が素敵だと思った。今年もそんな姿が見れるかと思うと楽しみ。3回目は成長を目指して臨めればと思う」と抱負を語っていた。

 総合司会は、松本和也アナウンサーと小野文惠アナウンサーに決定。松本アナウンサーの総合司会は2回目、小野アナウンサーは55回で紅組司会を担当。総合司会は初挑戦となる。

 なお、今年の紅白では、視聴者が「紅組」「白組」の勝敗を審査できる「視聴者審査員」を設けたこともすでに発表されており、携帯電話を用いて視聴者が審査に参加できるようになった。ちなみに、これまでの紅白対戦成績は、昨年の白組勝利で紅28勝、白30勝。

紅白歌合戦★中居&仲間が紅白司会

紅白司会は男同士!紅組中居、白組鶴瓶(2007.11.13)
SMAPが低迷紅白で“孤軍奮闘”視聴率3年連続トップ1月5日
全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる12月20日

posted by ぴかまま at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2008年11月17日

紅白歌合戦★中居&仲間が紅白司会

中居&仲間が紅白司会 

SMAP中居正広(36)と女優の仲間由紀恵(29)が、今年の大みそかに放送される「NHK紅白歌合戦」の司会を務めることが16日、スポーツ報知の取材で分かった。中居は3年連続で通算5度目、仲間は2年ぶり3度目の司会で、中居・仲間のコンビは06年以来2度目。22日公開の映画「私は貝になりたい」で夫婦役を演じる2人が、紅白でも再び息の合ったところを見せる。

(2008年11月17日06時00分 スポーツ報知)

「中居正広&宮崎あおい」紅白司会やって!

宮崎あおい 紅白司会者に!?
紅白歌合戦司会者に「松坂慶子」の声…若手女優よりも

木村拓哉81億円、香取慎吾43億円。中居正広は果たして―
紅白コンビ再び!中居と仲間が夫婦役…「私は貝になりたい」映画化
<ドラマ視聴率>「ごくせん」最終回は23.6% 有終の美飾る
posted by ぴかまま at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2008年10月25日

宮崎あおい 紅白司会者に!?

宮崎あおい 紅白司会者に!? 2008年10月22日(水)15時0分配信 内外タイムス

宮崎あおい 紅白司会者に!?

 今年のNHK紅白歌合戦の司会者として、女優の宮崎あおい(22)の名前が挙がっているようだ。

主演している大河ドラマ「篤姫」が高視聴率をキープしているためだが、打診された宮崎サイドは相手の司会者に超大物を指名したという。

 「彼女は今年一番のNHKの功労者。大みそかのあの番組の司会に使わない手はありません。50%以上の視聴率を狙えます」(芸能プロ関係者)

 宮崎あおい主演のNHK大河ドラマ「篤姫」が先ごろ、東京・渋谷の同局でクランクアップした。

 「宮崎演じる天璋院篤姫が49歳で生涯を閉じる12月14日放送分(第50回)のラストシーンで、昨年8月15日から1年以上に及んだ全収録が終了しました。ドラマ不況といわれる中、ここまでの平均視聴率は24%を超えていて、今年の全ドラマの中では最高。宮崎も大変満足しているようです」(芸能リポーター)

 そこで、このところしきりにささやかれているのが今年の「紅白歌合戦」の司会に宮崎を起用するという話だ。
 「一昨年以降、視聴率40%割れにもがき苦しんでいる『紅白』。今年こそそれを食い止めようと、スタッフは必死です」(芸能ライター)
 その切り札として、宮崎を司会にというわけだ。
 「昨年は『SMAP』の中居正広と笑福亭鶴瓶という男性二人の司会で、華やかさに欠けました。今年は当然、女性司会者を誰にするかに力点を置いていたところ、“孝行娘”の宮崎が現れたというわけです」(芸能リポーター)

 ここまで、芸能マスコミに名前が取りざたされたのは、昨年の中居と鶴瓶榮倉奈々西田敏行松坂慶子藤原紀香ら。

 「中居以外は全員NHKの番組絡み。松坂は『篤姫』で宮崎と共演もしているし、この夏放送された同局のナツメロ特番の司会も大好評でした。また鶴瓶も『鶴瓶の家族に乾杯』というレギュラー番組を持ち、全国各地を回っているので地方では絶大な人気を誇っています」(芸能ライター)
 どうやら「白組」の司会は鶴瓶の可能性が高そうだが、そうとも限らないようだ。
 「宮崎に関係者が内々にアプローチしたところ、相手は『SMAP』がいいとのリクエストがあったようです。彼らには“来年3月活動休止説”が絶えませんから、もしこの対決が実現したら盛り上がることは間違いない」(同)
 さて、NHKはどう動くだろうか。

<宮崎あおい>「本当に幸せでした」「篤姫」涙のクランクアップ
紅白歌合戦司会者に「松坂慶子」の声…若手女優よりも
『篤姫』視聴率28.1 %、最高記録を更新
朝ドラ史上ワーストで後が続かない榮倉奈々
posted by ぴかまま at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2008年09月08日

紅白歌合戦司会者に「松坂慶子」の声…若手女優よりも

紅白歌合戦司会者に「松坂慶子」の声…若手女優よりも
2008年9月2日(火)17時13分配信 夕刊フジ

大河ドラマの役作りなのか、ふっくらお母さん体型が安心感をもたらした

 NHK紅白歌合戦の紅組司会者に、早くも松坂慶子(56)の名前が浮上している。

 “夏の紅白”といわれる同局の「思い出のメロディー」(8月30日)では、氷川きよし(30)とともに司会を担当。平均視聴率が1部19.0%、2部16.9%と昨年の1部14.3%、2部14.7%を大きく上回ったからだ。


 二谷裕真チーフプロデューサーは番組への評価について「視聴者の方から『歌をありがとう、歌はいいですね』とおほめいただいたことを一番ありがたく思っています」とコメント。


 音楽関係者の間では、松坂への評価も高まっている。フレッシュな氷川を向こうに回し、松坂は大河ドラマ「篤姫」で演じた老女・幾島そのままに貫禄たっぷりで、物腰軟らかい口調だった。


 「高齢の森光子への気遣いや、石原裕次郎夫人のまき子さんとの当意即妙のやりとりなど、でしゃばらずに冴えをみせた。さすが女優だ。数字にもそうした司会の上手さが表れた」(芸能プロダクション幹部)


 紅白歌合戦は、昨年の笑福亭鶴瓶(56)もウケが良かったことから、「松坂・鶴瓶」の異色コンビ誕生の可能性も出てきた。


 NHK広報は「紅白については動き出したばかり。司会者についてもこれから検討します」と話す。


 毎年、秋になると紅組司会候補に若手女優の名が取り沙汰されるが、熟女の松坂でも良いのでは?

松坂慶子(まつざか けいこ、1952年7月20日 - )

東京都大田区出身。本名は高内慶子。父親は在日韓国人。母親は日本人。日本に帰化[1]。小学2年生の時『くるみ児童合唱団』に入団。中学時代には演劇部に所属。中学3年生で「劇団ひまわり」に入団。

1967年、『忍者ハットリくん+忍者怪獣ジッポウ』でテレビ初出演。日本大学第二高等学校に進学[2]。高校時代にスカウトされ、1970年に大映で本格的に映画デビュー。1972年に松竹へ移る。

1979年に、ドラマシリーズ『木曜座・水中花』[3](原作・五木寛之)において、自らテーマソング『愛の水中花』を歌うとともにバニーガール役に挑戦し、セクシー女優としての地位を固めたことで一躍ブレイクし、1980年代には『青春の門』『男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎』『蒲田行進曲』『火宅の人』『椿姫』『死の棘』などの映画や、『春の波涛』などのテレビドラマに出演し、女優としての地位を確立した。

1991年、ジャズギタリストの高内春彦と結婚し、一時期米国に移住したが、結婚にまつわる騒動[4]が収束して以降は、再び日本で女優として活躍を続けている。

2000年には、「東京電話」のCMで大根を持った主婦をコミカルに演じて新たなイメージを開拓した。

2002年にはヘアヌード写真集『さくら伝説―松坂慶子写真集』(なかにし礼原作・監修)をヒットさせた。

2005年8月29日に大塚食品が発売した「ボンカレークラシック」での外箱のキャラクターを、松山容子に代わり、務めることになった[5]。同年の秋にはドラマ『熟年離婚』に主演し、渡哲也が演じる夫に離婚を切り出し自分の人生を新たに切り開く主婦役を好演した[6]。さらに同年12月放送の『ウリナリ芸能人社交ダンス部』では、ダイナミックに動きキレのある社交ダンスを披露し、初出場ながら優勝するなど、年齢を感じさせない美貌と体力を保っている

篤姫 (2008年・NHK大河ドラマ) 幾島

大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」

松坂慶子 - Wikipedia
posted by ぴかまま at 04:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2008年01月06日

SMAPが低迷紅白で“孤軍奮闘”視聴率3年連続トップ

SMAPが低迷紅白で“孤軍奮闘”視聴率3年連続トップ1月5日8時2分配信 サンケイスポーツ


 昨年大みそかの「第58回NHK紅白歌合戦」の歌手別視聴率が4日、明らかになり、43.9%のSMAPが3年連続で1位に輝いた

番組全体の瞬間最高視聴率も、SMAPを中心に全出場歌手が「世界で一つだけの花」を合唱した場面の46.1%。前景気を盛り上げたメンバーの中居正広(35)と歌手、倖田來未(25)の“熱愛効果”が数字で実証される結果となり、SMAPの孤軍奮闘ぶりが際立つ結果となった。

 2日発表された平均視聴率は39.5%(第2部)のワースト2位で、史上最低記録は免れた今回の紅白。国民の紅白離れを国民的グループ、SMAPが食い止めた構図が明確になった。

 4日、ビデオリサーチ(関東地区調べ)がはじき出した紅白の毎分視聴率から、本紙の独自調査で出場歌手別の視聴率を割り出すと、56組中、最も視聴率を稼いだ歌手はSMAPだった。「弾丸ファイター」を歌い出した午後11時10分に43.9%を記録し、3年連続で1位をゲットした。

 番組全体の瞬間最高は同40分の46.1%。SMAPの楽曲「世界に一つだけの花」を、彼らを囲んで全出場歌手が大合唱し、エンディングへとなだれ込む場面だった。どちらもSMAP絡みで、その大きな要因といえるのが、本番1週間前にツーショットを女性誌に掲載された中居と倖田の“熱愛報道”効果だ。

 リハーサルの段階から注目を集めた、紅組司会の中居が倖田を呼び込む場面が、それを如実に表した。その直前(同10時6分)の視聴率は35.8%だったが、中居の紹介直後(同7分)には36.7%に跳ね上がり、倖田の歌唱中には39.7%まで上昇した。

 お茶の間でリモコンを操作する手が次々と止まって行く様子が数値となって表れた格好。“倖田&中居”以前と比べると、驚異の4ポイントアップを成し遂げた。2人の“接触”がいかに国民的関心を集めたかが、裏付けされたといえそうだ。

 SMAPはこの日、3年連続の1位ついて、香取慎吾(30)がメンバーを代表してコメントを発表。「よいお年玉をいただけて、大変うれしく思います。今回もみなさんにたくさん見ていただけたということを励みに、『歌力』で1年頑張ります」と、感謝した。

 ちなみに“歌力”とは今紅白のテーマの1つ。番組を孤軍奮闘で支えた上、番組テーマまで思い出させてくれたSMAPに、NHK関係者はいくら感謝しても足りない!?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080105-00000002-sanspo-ent
続きを読む
posted by ぴかまま at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2007年12月22日

紅白、ヒット曲不足の今年は阿久悠ヒッパレずらり

紅白、ヒット曲不足の今年は阿久悠ヒッパレずらり12月21日17時0分配信 夕刊フジ

和田、石川、五木、森のベテラン4人が阿久悠作品で競演

 出場歌手56組の曲目が発表された第58回NHK紅白歌合戦

ヒット曲不足の今年は、歌手の代表曲をズラリと並べる堅実な作戦に出た。とくに今年8月に死去した作詞家、阿久悠さん(享年70)の作品からは、紅組が「津軽海峡・冬景色」(石川さゆり)と「あの鐘を鳴らすのはあなた」(和田アキ子)。白組は「契り」(五木ひろし)と「北の蛍」(森進一)をじっくり聞かせる。

 「4曲固めてやるかどうかは今練っている。バラバラにする可能性もある」と三溝敬志チーフプロデューサー。関係者によると、トリは石川、大トリは今年、紫綬褒章を受章した五木が濃厚だが、「石川、五木コンビによるトリは2002年もあった。単なるプレイバックにならないように斬新な演出が求められる」(音楽関係者)という厳しい声も。

 阿久悠作品以外も名曲ヒットパレードの様相だ。今年が生誕70周年の故美空ひばりさんの映像と小椋佳が特別企画で「愛燦燦」をデュエット。

 さらに紅組は、「夜桜お七」(坂本冬美)▽「無言坂」(香西かおり)▽「珍島物語〜絆〜」(天童よしみ)▽「ハナミズキ」(一青窈)▽「Jupiter」(平原綾香)。

 白組は「帰ろかな」(北島三郎)▽「さそり座の女」(美川憲一)▽「兄弟船」(鳥羽一郎)▽「君は薔薇より美しい」(布施明)▽「そして、神戸」(前川清)といったラインアップ。

 久々に復帰した「待つわ」(あみん)、「ルビーの指環」(寺尾聰)、徳永英明が大ヒットしたカバーアルバムの収録曲から選んだ「恋におちて〜Fall in Love」(オリジナル=小林明子)も披露する。

 番組終了後、思わずカラオケボックスに行きたくなりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071221-00000002-ykf-ent

全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる
タグ:紅白歌合戦
posted by ぴかまま at 04:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2007年12月21日

全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる

全曲を紅白バージョンで=「NHK紅白歌合戦」曲目決まる12月20日19時32分配信 時事通信


 NHKは20日、第58回紅白歌合戦の曲目を発表した。今年のテーマは「歌の力、歌の絆(きずな)」で、歌を通してつながる社会、世代や心を見詰め直す。全56曲とも、演奏や歌い方、アレンジなどを工夫した「紅白バージョン」にするという。
 8月に死去した阿久悠さんが作詞したのは、五木ひろしさんの「契り」や石川さゆりさんの「津軽海峡・冬景色」など4曲。また、5月に亡くなったZARDのボーカル坂井泉水さんをしのぶスペシャル企画を大阪から中継する。 

最終更新:12月20日19時32分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071220-00000149-jij-soci

紅白にZARD“出場” NHKが発表
紅白司会決まる 紅組・中居正広vs白組・笑福亭鶴瓶 

2007年紅白歌合戦、大みそかに歌われる曲はこれだ


12月20日、「紅白歌合戦」の曲目が発表になった。
Yahoo!ミュージックマガジンで特集したアーティストが数多く出場するほか、フレッシュな初出場歌手も多数選出された今年の紅白。さっそく曲目一覧を紹介しよう。2007年をいろどったヒット曲や往年の名曲がずらり!

●紅組

・aiko(6)『シアワセ』
・あみん(2)『待つわ'07』(『ひまわり / 待つわ'07』収録)
・絢香(2)『Peace loving people 〜スペシャル・ピアノ・バージョン〜』
・アンジェラ・アキ(2)『サクラ色』
・石川さゆり(30)『津軽海峡・冬景色』
・AKB48(初)『会いたかった』
・大塚愛(4)『CHU-LIP』
・川中美幸(20)『金沢の雨』
・香西かおり(15)『無言坂』
・倖田來未(3)『愛のうた』
・伍代夏子(14)『舟』
・小林幸子(29)『恋桜』
・坂本冬美(19)『夜桜お七〜大晦日(おおみそか)スペシャル〜』
・天童よしみ(12)『珍島(チンド)物語〜絆〜』
・DREAMS COME TRUE(12)『ア・イ・シ・テ・ルのサイン 〜わたしたちの未来予想図〜紅白ヴァージョン』
・中川翔子(初)『空色デイズ』
・中島美嘉(6)『LIFE』
・中村中(初)『友達の詩』
・中村美律子(12)『だんじり』
・長山洋子(14)『じょんから女節』
・浜崎あゆみ(9)『Together When...』
・ハロー!プロジェクト10周年記念紅白スペシャル隊『Special LOVE Mix〜幸せの平成20周年 Ver.〜』
 モーニング娘。(10)
 Berryz工房(初)
 ℃-ute(初)
・一青窈(4)『ハナミズキ』
・平原綾香(4)『Jupiter』
・BoA(6)『BoA ウィンター・バラード・スペシャル』
・水森かおり(5)『ひとり薩摩路』
・mihimaru GT(2)『俄然Yeah!』
・リア・ディゾン(初)『恋しよう♪』
・和田アキ子(31)『あの鐘を鳴らすのはあなた』


●白組

・秋川雅史(2)『千の風になって』
・五木ひろし(37)『契り』
・w-inds.(6)『Beautiful Life』
・EXILE(3)『Lovers Again〜紅白バージョン〜』
・Gackt(5)『RETURNER〜闇の終焉〜消え逝く武士(サムライ)への鎮魂歌(レクイエム)〜』
・北島三郎(44)『帰ろかな』
・北山たけし(3)『男鹿半島』
・コブクロ(3)『蕾(つぼみ)』
・米米CLUB(5)『愛君浪漫』
・さだまさし(19)『Birthday』
・スキマスイッチ(3)『奏(かなで)』
・すぎもとまさと(初)『吾亦紅』
・SMAP(15)『弾丸ファイター 紅白SP』
・寺尾聰(2)『ルビーの指環』
・TOKIO(14)『青春(SEI SYuN)』
・徳永英明(2)『恋におちて-Fall in Love-』
・鳥羽一郎(20)『兄弟船』
・馬場俊英(初)『スタートライン〜新しい風』(『スタートライン 4 SONGS』収録)
・氷川きよし(8)『きよしのソーラン節 YOSAKOIソーラン紅白スペシャル』
・平井堅(5)『哀歌(エレジー)』
・布施明(23)『君は薔薇より美しい』
・ポルノグラフィティ(6)『リンク』
・前川清(17)『そして、神戸』
・槇原敬之(2)『GREEN DAYS』
・美川憲一(24)『さそり座の女2007』
・森進一(40)『北の蛍』
・WaT(3)『WaT紅白セレクション』


※カッコ内は出場回数


また、気になる初出場歌手の意気込みコメントや、米米CLUBからのメッセージも一緒にお楽しみください。

■リア・ディゾン
(英語で)昨年は初めて日本でみかんを食べながら紅白を見ていました。(日本語で)ガンバリマス。

■中川翔子
信じられなくて胃がキリキリいっています。ギザ、いや、ギガント、いやビッグバンうれしすでございます。

■中村中
とっても光栄です。親孝行になります。「うたの力」、「うたのきずな」というテーマにのっとって頑張りたいと思います。

■馬場俊英
一年間の音楽活動の締めくくりを紅白で迎えられて嬉しく思ってます。

■AKB48
2007年の最後に48人でしかできないステージを一生懸命頑張ります。

■Berryz工房
今年はずっと紅白に出るという夢をもって頑張ってきたので、それがかなって嬉しいです。

■℃-ute
何度かモーニング娘。さんのバックダンサーで出させていただきましたが、今回は自分たちのステージを精一杯頑張ります。

■米米CLUBからのメッセージ
「心・米・升」(ヨミは「こころ・こめ・ます」)


(文 / Yahoo!ミュージック)
http://magazine.music.yahoo.co.jp/rep/20071204_001/

紅白にZARD“出場” NHKが発表12月6日
大物でない!常連辞退!人選地味!今年も呼べない歌合戦
紅白歌合戦:しょこたん、リア初出場 米米、寺尾聰は復活
細川たかし、紅白出場辞退をホームページで明かす
しょこたん、リア・ディゾン、AKB48が紅白初出場
関根勤、麻里父娘が「紅白の応援隊」11月20日
posted by ぴかまま at 04:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2007年12月07日

紅白にZARD“出場” NHKが発表

紅白にZARD“出場” NHKが発表
12月6日18時26分配信 産経新聞


 NHKは6日、大みそかの紅白歌合戦の中継で、今年5月に事故で亡くなった坂井泉水(いずみ)さんのユニット、ZARDのフィルムコンサートをスペシャル企画として放送すると発表した。

 フィルムコンサートは坂井さんが音楽活動の拠点として活動していたゆかりの地、大阪のNHK大阪ホールで、紅白の生中継に合わせて31日午後7時20分から開催。ZARDのバックバンドを務めていたメンバーらが出演、坂井さんの歌声に合わせて生演奏する。大型スクリーンには坂井さんの生前の未公開映像を流すという。この様子を紅白の中継で放送するが、放送時間などは未定。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071206-00000954-san-ent
posted by ぴかまま at 06:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2007年12月05日

大物でない!常連辞退!人選地味!今年も呼べない歌合戦 

大物でない!常連辞退!人選地味!今年も呼べない歌合戦 

大みそかの「第58回NHK紅白歌合戦」(後7時20分)の出場歌手56組が4日、東京・渋谷の同局で発表された。

史上最多48人グループのAKB48や、紅組で出場するシンガー・ソングライターの中村中(あたる、22)ら8組が初出場。

一方で矢沢永吉(58)、竹内ま出場歌手56組発表りや(52)ら大物にフラれ続け、目玉不在の“超地味”なラインアップ。

また、9月に映像ディレクターの夫を亡くし活動を一時休止していた吉田美和(42)のDREAMS COME TRUEも出場決定。

紅白に先駆け、21日のテレビ朝日系生番組「ミュージックステーション」でテレビ復帰することが分かった。

 出場歌手リストを見た報道陣から、どよめきは起こらない。視聴率低迷に歯止めをかけたい紅白だが、発表されたラインアップは地味だった。

 今年も頼みの大物アーティストにことごとくフラれ、選考は混乱した。矢沢永吉、竹内まりや、チューリップ…。歌番組「SONGS」を手がける三溝敬志チーフプロデューサー(CP)は、同番組に出演した矢沢らにオファー。しかし「出演に向けて真摯(しんし)にお話ししたが、今回に関しては出演に至らなかった。前向きに考えてくださったが、結果は残念でした」と無念さをにじませた。

 さらに同CPは、宇多田ヒカルについても「例年ながら(出演の)お話はさせていただいておりますけれど、まだ紅白というところに結びついていない」、B’zも「毎年のようにお願いはしているが、今年の出演予定はない」と毎度のごとく断られたことを明かした。ほかに人気ラップ系ミュージシャンにも出演を蹴られたという。

 鈴木明エンターテインメント番組部長は当初、出場者発表について「11月下旬」としていたが、12月にずれ込んだ。32回連続出場中だった細川たかし(57)が「円天」がらみのNPO法人あかりコンサートなどに出演したことで「ファンにご心配をかけた」として11月29日に辞退。同部長は「11月下旬に(出場)候補の1人としてお話しさせていただいていた」と、発表が遅れる原因になったことを示唆した。

 NHKは「辞退したのは細川さんだけ」としているが、「円天」問題に足を引っ張られて波乱の船出に。人気回復は見た目の派手さではなく、テーマである出演者の「歌力」に託すしかないようだ。

 ◆出場組数違う 発表された出場歌手は、紅組29組、白組27組と数に差が出ている。NHKでは「意識して差を付けたわけではない。構成や演出を考えて(紅白各組の出番の数が)同じになるようにする」と説明。紅組のモーニング娘。、Berryz工房、℃―uteの3組を1組として数えているように、リア・ディゾン、中川翔子、AKB48ら初出場組が同時に登場するなどの演出がありそうだ。また、紅白交互に登場するパターンにはこだわらないという。

 ◆復帰組 白組はEXILEGackt米米CLUB寺尾聰平井堅槙原敬之。紅組はあみん中村美律子一青窈。計9組。

(2007年12月5日06時02分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071205-OHT1T00103.htm
タグ:紅白歌合戦
posted by ぴかまま at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

<中川翔子>「紅白初出場 キター」ブログで大喜び 亡き父へも感謝

<中川翔子>「紅白初出場 キター」ブログで大喜び 亡き父へも感謝
12月4日17時53分配信 毎日新聞

紅白歌合戦初出場が決まった中川翔子さん

 大みそかに行われる「第58回NHK紅白歌合戦」への初出場が決まったタレントの中川翔子さん(22)が4日、自身のブログ「しょこたん☆ブログ」を更新。「紅白初出場キター」「生まれてきてよかったしあわせすぎます」と感激をつづっている。  


 ブログは「紅白」という題名で出演者発表会見直後の4日午後5時22分に更新。「紅白初出場キタ━━━━(゜∀゜)━━━━━」というアスキーアートから始まり「生まれてきてギザよかった、マミタス、ちび太ルナらいティンマイケルタリン、桂子、勝彦、支えてくださった皆様、歌を聞いて応援してくれた皆様、すべての皆様ギザカワユス!!!!!!!」と母や父で歌手の故勝彦さんへの感謝をつづっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071204-00000012-maiall-musi

紅白歌合戦:しょこたん、リア初出場 米米、寺尾聰は復活
細川たかし、紅白出場辞退をホームページで明かす
しょこたん、リア・ディゾン、AKB48が紅白初出場
紅白司会決まる 紅組・中居正広vs白組・笑福亭鶴瓶
今年の紅白「権威ある格調高いものに」10月11日

しょこたん、初コンサートで父への“長い反抗期”は終わり

★第58回NHK紅白歌合戦 http://www3.nhk.or.jp/kouhaku/

紅白歌合戦 出場歌手・曲目一覧-1 http://www.asahi-net.or.jp/~qm4h-iim/kohaku.htm
posted by ぴかまま at 03:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦

2007年12月04日

細川たかし、紅白出場辞退をホームページで明かす

細川たかし、紅白出場辞退をホームページで明かす12月4日7時49分配信 オリコン


 歌手・細川たかしが年末の『NHK紅白歌合戦』出場を辞退したことを3日(火)、公式ホームページで明らかにした。これにより初出場から昨年まで32回にわたって続いた連続出場記録は途絶えることとなった。

紅白辞退を発表した細川たかし

 細川はNPO法人あかりが主催するコンサート等の出演について、「世間に対して多大なるご心配をおかけした事を大変申し訳なく思っております。つきましては、先月29日に『NHK紅白歌合戦』の出場を辞退させて頂きたい旨、申し入れをした次第です」とコメント。最後に「今後とも歌謡界全体のために、尽力していく所存です」と締めくくった。

 NPO法人あかりは多くの有名歌手による無料コンサートを開催し、広告塔として会員集めに利用していたことなどで社会問題となっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071204-00000001-oric-ent
posted by ぴかまま at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 紅白歌合戦
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。