2011年07月03日

モナ“子作り三昧”赤裸々告白…二岡は「しつこかった」

モナ“子作り三昧”赤裸々告白…二岡は「しつこかった」夕刊フジ 7月2日(土)16時56分配信

山本モナさん

 6月末で芸能界を電撃引退した元タレント、山本モナさん(35)が、3日放送の関西のローカル番組で、目下、子作りに大いに励んでいることや2度の不倫騒動について、赤裸々に語っていることが1日、分かった。全国ネットで放送してほしいものだ!?

 番組は関西テレビ系「お笑いワイドショー マルコポロリ!」(日曜後0・59)のコーナー、「山本モナが最後の告白!週刊誌も知らなかった女子アナ&男&金」。

 収録は先月21日に行われたが、やはり静かには終わらなかった。

 2006年9月、写真誌で細野豪志衆院議員(39)=現・原発事故担当相=との路上キスが報じられ、「筑紫哲也 NEWS23」のキャスターを、たった5日で降板したことについて、「落ち込んでホテルの窓から飛び降りようと思ったこともある」と衝撃発言をした。

 08年7月には1年9カ月ぶりにキャスター復活も、プロ野球巨人の二岡智宏内野手(35)=現・日本ハム=との不倫デートが発覚。わずか1回で降板してしまった。

 これについては「しつこかったので、まいて出てきた。やっていない」「やってたら、やったって言う!」とラブホテルでの肉体関係を完全否定してみせた。

 ただ、昨年8月に結婚した1歳下の不動産投資会社社長との新婚生活については「すっごい作っています!」と子作りのための“セックス三昧”を大胆告白していた。

引退山本モナさん“不倫真相”最後の激白「私はやってない!」

ママで復帰?“恋多き女”山本モナ、引退の真相とは
山本モナが芸能界引退を発表 6月30日で活動に終止符

引退の理由は芸能界のいじめ! 某ベテラン芸能記者が振り返る山本モナの人生 2010年8月19日(木)]
山本モナ、幸せいっぱい会見 プロポーズは「彼から」
山本モナがゴールイン!芸能界は引退へ
山本モナ、女優に初挑戦で主役に!胸にブルーのタトゥー!妖艶占い師演じるも…共演者降板の波乱も!
タグ:山本モナ
posted by ぴかまま at 04:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山本モナ

2011年06月30日

山本モナが芸能界引退を発表 6月30日で活動に終止符

山本モナが芸能界引退を発表 6月30日で活動に終止符オリコン 6月30日(木)18時26分配信

芸能界引退を発表した山本モナ (C)ORICON DD inc.

 タレントの山本モナが6月30日、芸能界からの引退を発表した。報道各社あての署名入りFAXで「突然のお知らせになってしまって申し訳ありません。私、山本モナは、6月30日をもって芸能界でのお仕事を引退させていただくことになりました」と明かした山本は、これまで支えてくれたファンや関係者に感謝するとともに「今後は、山本モナではなく、結婚後の本名である名前にもどり、35歳の女性として、歩幅は小さいですが、出来ることをひとつずつやって進んでいこうと思っています」とコメントした。

波乱万丈の人生を振り返る「山本モナ」のヒストリー

 昨年の結婚を機に「これまでの自分と、今後の自分の生き方についてもう一度考えました」という山本は、「自分にはどんなことができるのか、何をしなければならないのか、という問いに、ものすごく迷いながら、自分なりの答えを見つけ、去年の暮れ、それに向かって進んでいくことを決めました」と今回の決断に至った経緯を報告した。今後については、具体的に触れられていないが「結婚、仕事、子育てなど、女性として生きるということに、悩んで、考えて、努力して、それを追求していきます」と前向きに綴っており、最後には「これまで山本モナを応援してくださった、皆様へ。本当にありがとうございました」と感謝の言葉で締めくくった。

 ノルウェー人の父親と日本人の母親を持つ山本は、1976年2月11日生まれで広島県出身。朝日放送のアナウンサーを経て、2005年にフリーに転向。その後はバラエティ番組やラジオをはじめ、芸能イベントにも数多く登場し、話題を振りまいた。2010年8月にはかねてより交際していた一般男性と結婚し、「今後は彼を支えていきながら、二人で幸せな家庭を築いていきたいと思います」と喜びのコメントを発表していた。

引退の理由は芸能界のいじめ! 某ベテラン芸能記者が振り返る山本モナの人生

山本モナ、幸せいっぱい会見 プロポーズは「彼から

山本モナがゴールイン!芸能界は引退へ

山本モナ、女優に初挑戦で主役に!胸にブルーのタトゥー!妖艶占い師演じるも…共演者降板の波乱も!
タグ:山本モナ
posted by ぴかまま at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山本モナ

2010年08月17日

山本モナ、ブログで入籍報告「彼を支えること一番に」

山本モナ、ブログで入籍報告「彼を支えること一番に」8月16日22時26分配信 サンケイスポーツ

山本モナ

 タレントの山本モナ(34)が16日、交際歴2年の不動産投資会社社長と入籍した。自身のブログでも報告した。

 ブログで山本は「本日、入籍いたしました」と報告し、「これからは、彼をささえて行くことを第一に考えて、頑張っていくことを決めました」と続けた。

 山本は2006年に国会議員と不倫密会、08年にはプロ野球選手との不倫密会がスクープされ、ともに番組を降板。ワイドショーを度々にぎわせてきたこともあり、交際中の社長との進展が注目されていた。

山本モナ、女優に初挑戦で主役に!胸にブルーのタトゥー!妖艶占い師演じるも…共演者降板の波乱も!
タグ:山本モナ
posted by ぴかまま at 06:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山本モナ

2009年01月20日

山本モナ、謹慎明け初の生放送復帰後に報道陣の前で改めて謝罪

山本モナ、謹慎明け初の生放送復帰後に報道陣の前で改めて謝罪1月20日16時32分配信 オリコン

 プロ野球選手との不倫騒動による謹慎が昨年末で解かれたタレントでフリーアナウンサーの山本モナが20日(火)、東京・浜松町の文化放送『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(月〜金・後1:00)でおよそ半年振りに生放送に復帰。番組終了後、同局前に詰め掛けたおよそ50人の報道陣に「今後とも頑張っていきますのでどうかよろしくお願いします」と頭を下げ再起を誓った。

山本モナ

 番組終了から約10分後に、謹慎前にも負けず劣らずのミニスカに茶系のブーツ姿で登場したモナは「寒い中お待たせして申し訳ございませんでした」とコメント。報道陣が「半年振りに…」と言いかけたところでニコッと笑みをみせながら会釈し、そのまま関係者が運転する車の後部座席に乗り込み走り去った。

 番組のなかでモナは「反省してます」「半年間のうち何か月かは何もできず、ただ考え込んでいました」と話し、メインパーソナリティを務める大竹の際どい質問にも真摯に応じ、最後には「少し(身体が)ぷよっとしてきましたね」と半年間を振り返った。

 なお、同局の広報担当者によると、モナに関するFAX、メールが通常の1日に来るFAX、メール分と同じ量にあたるおよそ100通程度来たそうで「8割が復帰歓迎、1割が前任の代役の方を後押しする内容、残り1割は復帰に否定的な意見で、否定的な内容には男性からの投稿が多かった」という。

山本モナ復活ののろし! ブログ「半年」ぶり更新

タグ:山本モナ
posted by ぴかまま at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山本モナ

2009年01月09日

山本モナ復活ののろし! ブログ「半年」ぶり更新

山本モナ復活ののろし! ブログ「半年」ぶり更新
1月8日20時45分配信 J-CASTニュース

 元読売ジャイアンツ二岡智宏選手との五反田ラブホテル騒動で謹慎後、年明けから仕事復帰すると報じられていた山本モナさんが2009年1月8日、事実上約半年ぶりに本格的にブログを更新した。

■報道されている「私」と実際の「私」が離れて…

 「きょうはこの場を借りて、お礼をいいたくて」ときりだしたモナさんはこの半年間、ファンからは手紙や手作りのミサンガ、書籍、お守りが届くなど多大な応援があったという。また、ブログを通じてメッセージをくれたことも嬉しかったそうだ。謹慎明けが発表されたのと同じ08月12月25日に更新した形式的な記事とは異なり、モナさんの胸のうちが語られている。直近の更新は08年7月5日だった。

  「本当に本当に本当にたくさんの言葉や気持ちをうけとりました。
  本当にうれしかった。
  本当にありがとうございます」

 もっとも、お叱りの言葉もしっかりと受け止めている、とモナさん。「2009年、私にとって色んな意味でけじめの年になると思っています」と本年の抱負を語っている。

 ちなみに、今後ブログでは、自身が考えていることや近況についてを報告していきたいと意気込む。というのも、「知らない間に報道されている『私』と、実際の『私』がどんどん離れていっていて…」といった複雑な胸の内があるためだ。今後は、モナさんの口から本音が語られそうだ。

  「その溝を少しでもこのブログで埋めていければなって思っています。
  更新頻度も…がんばります!

山本モナがテレビ復帰へ 謹慎解ける
山本モナ 関西で復帰か
モナ巨人二岡と不倫か「サキヨミ」降板も
タグ:山本モナ
posted by ぴかまま at 04:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山本モナ

2008年12月26日

山本モナがテレビ復帰へ 謹慎解ける

山本モナがテレビ復帰へ 謹慎解ける12月25日18時48分配信 サンケイスポーツ

プロ野球選手との密会などで番組を降板していたフリーアナウンサー、山本モナ(32)が所属するオフィス北野は25日、年末の12月31日で山本の謹慎を解くことを明らかにした

謹慎解除の理由として、「山本本人がこの度の自覚に欠けた行動を深く反省し、自らを厳しく戒め、再び同じ様な事態を起こさないことを堅く誓っている」(森昌行・オフィス北野社長)としており、具体的な番組については「年明け以降、仕事のご依頼を頂けた時点で検討させていただき、出来るものから始めていきたい」としている。

 発表に際し、山本は「謹慎期間中に改めて深く反省いたしました。申し訳ございませんでした」などとする直筆のファクスを報道機関に送付した。

 山本モナは、民主党の細野豪志衆院議員との路上キスを写真週刊誌に掲載されたことから番組を降板。復帰番組となったフジテレビ系ニュース番組が開始された直後に、巨人軍(当時)の二岡智宏選手との密会が発覚し、再び番組を降板していた

★★★

山本モナ 関西で復帰か/「山本モナ」と「渡辺アナ」が堂々の共演!

不倫騒動モナ謹慎、たけしの顔に泥塗った
不倫騒動山本モナ 番組降板しテレビ出演も自粛
山本モナさん情報番組降板、他局出演も当分見合わせ
モナ巨人二岡と不倫か「サキヨミ」降板も
「リベンジ」山本モナ復帰 肩の力抜いてキャスター稼業


山本モナ、NHKでキャスター!
アンナ、モナ、くらら、かをり18億円の輝き…ダイヤモンドショー
山本モナ、石田純一にうっとり 
モナ、旅行のカレは“本命じゃない”
次回も元カレと行きタイ!山本モナ、体を張ってタイ国際航空PR
posted by ぴかまま at 04:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山本モナ

2008年08月19日

山本モナ 関西で復帰か

山本モナ 関西で復帰か


 “五反田ラブホ不倫騒動”で、2度目の謹慎を余儀なくされている山本モナ(32)。彼女の復帰計画を関西の大物タレントやしきたかじんが練っているという。

 「前回、イケメン代議士との不倫騒動明けは、所属事務所の大黒柱、ビートたけしのアドバイスに従い、スイカのかぶり物をかぶってバラエティー番組で復帰を果たしたモナ。今回もたけしのアイデアで、芸名を“五反田モナ”にするとか、たけし同伴で『ベネチア映画祭』で復帰するなどの情報が流れましたが、いずれも幻に終わっています」(芸能ライター)
 一部で、シンガポールでDJとして復帰との話も出ているが、どうやらこれも“ムリ筋”のようだ。
 「都内の会員制ホテル潜伏説や外国滞在説などもありましたが、謹慎中の初ナマ姿をキャッチした写真誌によると、彼女はずーっと都内の自宅マンションにいるそうです」(芸能リポーター)
 そのかわり、表情は軟らかいものの、直撃に対して、動揺ゼロ、反応なしで一切言葉を発しなかったという。
 「開放的で、サービス精神旺盛のモナが、ノーコメントを通したのは、それだけ、今回、ことの重大さを認識している証拠でしょう」(同)
 そんなモナに手を差しのべているのが、関西の大物タレントでシンガーソングライターでもあるやしきたかじんだという。
 「自分がメーンを務めているトークバラエティーにモナを出演させようとしているのです。たけしにも電話して、打診したようです」(芸能リポーター) 具体的には、こんな具合だという。
 「関西ローカルの番組『たかじんの胸いっぱい』(関西テレビ)で復帰させたいと。収録は夜中の12時に初めて、4時間くらいかける。そして、朝イチの新幹線で東京の自宅へ帰ってもらうというものです。これだと仕事後の大好きな“夜遊び”ができないから、もうスキャンダルは起きないだろうというわけです。また、モナが大好きな京都で降りられないように、番組スタッフが新幹線に同乗して自宅マンションまで送り届けるので、セキュリティーも万全」(芸能ライター)
 モナは、基は大阪・ABC(朝日放送)の局アナだっただけに、案外うまくいくかもしれない。 内外タイムス

★★★

不倫騒動モナ謹慎、たけしの顔に泥塗った
不倫騒動山本モナ 番組降板しテレビ出演も自粛
山本モナさん情報番組降板、他局出演も当分見合わせ
モナ巨人二岡と不倫か「サキヨミ」降板も
「リベンジ」山本モナ復帰 肩の力抜いてキャスター稼業


山本モナ、NHKでキャスター!
アンナ、モナ、くらら、かをり18億円の輝き…ダイヤモンドショー
山本モナ、石田純一にうっとり 
モナ、旅行のカレは“本命じゃない”
次回も元カレと行きタイ!山本モナ、体を張ってタイ国際航空PR



「山本モナ」と「渡辺アナ」が堂々の共演! 2008年8月11日(月)10時0分配信 日刊ゲンダイ

●フジTVは苦しい言い訳

 悪い冗談のような一コマだ。巨人・二岡との“ラブホ騒動”で活動を休止した山本モナ(32)、週刊誌にモデルとの“ハメ撮り不倫”を暴露された渡辺和洋アナ(32)――。不倫の「東西両横綱」というべき2人の共演番組が6日深夜、フジテレビで堂々と放映されていた。

 不倫アナの“祭典”が実現したのは、渡辺が司会を務める通販番組「限定品コラボネーゼ」。ゲスト出演したモナは、妙に色っぽい衣装でスラリと伸びた美脚を披露していた。

 それにしても、フジは不倫でモナを番組降板させた局だ。なのに、わざわざ不倫アナ同士の“コラボネーゼ”を流すなんて、どうかしている。

「収録は、モナさんの自粛前に行われました。撮り直しもできず、放映枠に穴をあけるわけにもいかないため、収録時の状態で放映しました」(フジ広報部)

 ちなみに、右端に座るセレブタレントのマリエ(21)も、レーサーとの路上キス現場を撮られたばかり。モナとは“路チュー”仲間である。

 今や貴重な映像に、深夜の視聴者も眠気がぶっ飛んだに違いない。

(日刊ゲンダイ2008年8月8日掲載)

司会・伊藤利尋 山本モナ抜き「サキヨミ」は好調キープ 2008年8月9日(土)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 山本モナ(32)の事実上の降板で、穴があいたままの日曜夜の情報番組「サキヨミ」(フジテレビ)が好調をキープしている。モナが出演した7月6日の初回は8.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と10%を切ったものの、13日10.1%、20日11.4%、27日12.7%と上昇を続けた。8月3日は9.4%とダウンしたが、内容に対する評価は高く、現段階ではモナ抜きでも十分にやっていけそうな状況だ。

「司会者の伊藤利尋がソツなくまとめていて、見やすい構成でいいと思います。視聴者は日曜夜にケラケラ笑ったり、ダジャレを言ったりする内容なんか求めていないんです。各局ともニュースで鍛えた中堅どころが育っているのだから、そういう人材をもっと有効活用した方がいい」(放送評論家の松尾羊一氏)

 滝川クリステルを起用するという情報もあるけど、経費節減の折、無理する必要なし。

(日刊ゲンダイ2008年8月6日掲載)


タグ:山本モナ
posted by ぴかまま at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山本モナ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。