2010年04月15日

オリコン“本”】3巻発売間近、村上春樹『1Q84』1・2巻が売上急上昇

オリコン“本”】3巻発売間近、村上春樹『1Q84』1・2巻が売上急上昇
2010年4月15日(木)4時0分配信 オリコン

第3巻の発売を前に売上が好調、村上春樹の『1Q84 BOOK1』と『1Q84 BOOK2』 (共に新潮社)

 村上春樹の長編小説『1Q84』の第3巻発売が16日と目前に迫り、2009年5月に同時発売された第1巻と第2巻(全て新潮社)が最新4/19付オリコン“本”ランキングBOOK(書籍総合)部門を急浮上。それぞれ前週より『1Q84 BOOK1』が202位から87位、『1Q84 BOOK2』が251位から161位へと順位を上げ、前週比も162%、114%の大幅アップとなった。この2冊のヒットを受け、出版元の新潮社が初版50万部の10万部増刷を発表するなど、発売前から話題を集める第3巻だが、早くも新たなヒットを予感させる動向を見せている。

 今月20日に大賞が発表される『2010年本屋大賞』にもノミネートされる同作品。2009年5月に発売された1、2巻は、村上氏にとって2004年9月の『アフターダーク』以来5年ぶりの新刊小説とあって、発売当初から品切れ店が続出するほどの評判で話題をさらった。さらに、作中に“ヤナーチェク”についての描写があることから、小澤征爾指揮シカゴ交響楽団『ヤナーチェク/シンフォニエッタ』のCDにも人気が飛び火するなど、一大ブームを巻き起こしていた。

 現在までの累計売上部数は『BOOK1』が119.2万部、『BOOK2』が98.7万部で、合計217.9万部の大ベストセラー。同部門の週間ランキングでは初登場となった2009年6/8付以来、5週連続で1、2位を独占していたほか、その圧倒的なセールスで昨年のオリコン2009年 年間“本”ランキングにおいても『BOOK1』が1位、『BOOK2』が3位を獲得。新刊の『BOOK3』はもちろんだが、前2巻の今後の売れ行きにも注目が集まる。

オリコン“本”】村上春樹『1Q84 BOOK1』、発売3か月弱で09年書籍売上1位
村上春樹「1Q84」強し、伊坂幸太郎も人気「2009年読んだ本ランキング」

村上春樹氏:「1Q84」を語る 単独インタビュー(1) 「来夏めどに第3部」
村上春樹氏:「1Q84」を語る 単独インタビュー(2) 個人を二重に圧殺
村上春樹氏:「1Q84」を語る 単独インタビュー(3止) 物語の「善き力」を

1Q84 - Wikipedia

2. 村上春樹『1Q84』 新潮社公式サイト
3. 村上春樹最新小説「1Q84」のあらすじ
4. 村上春樹『1Q84 BOOK1』|新潮社
5. [Amazon] 1Q84 BOOK 1についてブログでの感想・レビュー ...
タグ:村上春樹 1Q84
posted by ぴかまま at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹『1Q84』

2009年08月20日

オリコン“本”】村上春樹『1Q84 BOOK1』、発売3か月弱で09年書籍売上1位に

オリコン“本”】村上春樹『1Q84 BOOK1』、発売3か月弱で09年書籍売上1位に8月20日5時0分配信 オリコン

村上春樹著『1Q84 BOOK1』(新潮社)
 
作家・村上春樹著『1Q84』(新潮社)の1巻『1Q84 BOOK1』が、5月29日の発売から3か月足らずで09年の書籍売上1位に躍り出た。

累計売上部数は、今週8/24付の売上2万9105部を含め95万4803部

昨年末、麻生太郎首相による誤読騒動から人気に火がつき、09年の上半期No.1ヒットとなった漢字本『読めそうで読めない間違いやすい漢字』(二見書房)の94万9019部を早くも上回り、09年最高のセールスを記録した。

 同書は、過ぎた1984年の“こうであったかもしれない世界”を描いた作品。村上氏にとっては、04年9月発売の『アフターダーク』以来5年ぶりとなる新刊小説とあって、発売当初から購入者が殺到。品切れ店が続出するほどの人気で話題に。さらに、作中に“ヤナーチェク”についての描写があることから、小澤征爾指揮シカゴ交響楽団『ヤナーチェク/シンフォニエッタ』のCDにも人気が飛び火するなど、一大“1Q84”ブームを巻き起こした。

『1Q84』に登場するクラシック音楽をまとめたサントラも発売

 オリコン“本”ランキングBOOK(書籍総合)部門においては、発売1週目で1、2巻(『1Q84 BOOK2』)が合計35万部を売上げ、今年最高の初動を記録。その後、1巻は09年最多となる5週連続の首位獲得、TOP5入りも今週8/24付までで初ランクインから12週連続を維持し、今もなおヒットを続けている。

 また、今週付の同部門1位、2位は、2週連続で女性ファッションブランド「Cher(シェル)」のブランドムック『Cher 09−10 AUTUMN/WINTER COLLECTION』と「マークBY マーク ジェイコブス」のブランドムック『MARC BY MARC JACOBS 2009 FALL/WINTER COLLECTION』(共に宝島社)が獲得。付属のブランドバックも人気の理由となり、累計売上は前者が36万3223部、後者が8万8974部を売上げ、好評を博している

「1Q84」が100万部突破6月9日14時31分配信 時事通信
タグ:1Q84 村上春樹
posted by ぴかまま at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹『1Q84』

2009年06月17日

新作「1Q84」オウム裁判が出発点…村上春樹さん語る

新作「1Q84」オウム裁判が出発点…村上春樹さん語る
2009年6月16日(火)3時3分配信 読売新聞

 7年ぶりに新作長編「1Q84」を発表、話題を呼んでいる作家の村上春樹氏(60)が今月上旬、読売新聞の取材に東京都内で応じ、「オウム裁判の傍聴に10年以上通い、死刑囚になった元信者の心境を想像し続けた。

 それが作品の出発点になった」などの思いを明かした。今回の小説を刊行後、村上氏がインタビューに答えたのは初めて。

 オウム事件について村上氏は、「現代社会における『倫理』とは何かという、大きな問題をわれわれに突きつけた」とし、この事件にかかわることは、犯罪の被害者と加害者という「両サイドの視点から現代の状況を洗い直すことでもあった」と語った。また、「僕らの世代が1960年代後半以降、どのような道をたどってきたか。同時代の精神史を書き残す意図もあった」と述べた。

 こうした社会的な問題意識を背景とする本作は、長い年月、互いに思い続ける30歳の男女を軸にした大胆なストーリー展開で読者を引きつけ、1巻が62万部、2巻が54万部の計116万部(15日現在)。版元の新潮社によると、購買者は30代以下が過半数を占める。

 村上氏は、「大事なのは売れる数でなく、届き方だ」と強調し、「作家の役割とは、原理主義やある種の神話性に対抗する物語を立ち上げていくことだと考えている」「インターネットで『意見』があふれ返っている時代だからこそ、『物語』は余計に力を持たなくてはならない」などと持論を述べた。1・2巻で描かれるのは「1Q84」年の半年分。続編を期待する声が早くも上がるが、「この後どうするかということは、ゆっくり考えていきたい」と答えた。

 「ノルウェイの森」などの小説が英語や中国語、ロシア語など40言語以上に翻訳されている村上氏は「今後、欧米と東アジア間の差は縮まり、文化的なやりとりは一層盛んになる」として、「僕が日本から発信できるメッセージは必ずあると思う」と力強く語った。

【『1Q84』への30年】村上春樹氏インタビュー(上)月の裏に残されたような恐怖(読売新聞)

「1Q84」が100万部突破6月9日
春樹新作爆発ヒット 「1Q84」 飢餓感あおり?1週間で96万部
村上春樹さん新作「1Q84」品切れ続出…増刷も追いつかず
村上春樹7年ぶりの大作「1Q84」バカ売れ

村上春樹さん新刊、発売前増刷 文芸作品で異例の25万部に
謎だらけ!村上春樹の最新作「1Q84」とは

【『1Q84』への30年】村上春樹氏インタビュー(中) : 出版トピック : 本よみうり堂 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

1. 村上春樹の最新長編小説『1Q84』|新潮社

2. Amazon.co.jp: 1Q84 BOOK 1: 村上春樹: 本

posted by ぴかまま at 18:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹『1Q84』

2009年06月05日

村上春樹さん新作「1Q84」品切れ続出…増刷も追いつかず

村上春樹さん新作「1Q84」品切れ続出…増刷も追いつかず
2009年6月4日(木)23時11分配信 読売新聞

品切れの書店が続出している村上春樹さんの新作「1Q84

 爆発的なヒットを続ける村上春樹さんの新作小説『1Q84(イチ・キュウ・ハチ・ヨン)』(新潮社、2巻、各税別1800円)の第1巻が、品切れとなる書店が続出している。

 同書は2002年刊行の『海辺のカフカ』以来の大長編。オンライン書店のアマゾン・ジャパンで、2巻計2万部が予約期間中に売り切れるなど、発売前から人気が沸騰。発売元の新潮社は、初版で1巻を20万部、2巻を18万部印刷していたが、発売前の5月22日に各5万部を増刷した。東京都内の大型書店の店頭には27日に並び、最初の週末となった30日には、「3人に1人は『1Q84』を買っているような感じだった」(紀伊国屋書店新宿本店)という。

 同社は4日現在、1巻を7刷51万部、2巻を同45万部まで増刷したが、市場に出ているのは2刷分まで。印刷が人気に追いつかず、書店で品薄になっている。

 同書は1984年のもう一つの世界を舞台にした小説だが、新潮社は村上さんと話し合い、発売まで書名と価格以外の情報を伏せた。また、事前に目を通す社員も限定し、情報管理を徹底した。出版ニュース社の清田義昭代表取締役は「ハングリー・マーケットの典型。タイトルの意味も、内容も分からず、読者の飢餓感が高まった」と分析している。

 一方、小説に登場するジョージ・セル指揮、ヤナーチェク作曲の「シンフォニエッタ」を収録するCDについて、発売元のソニー・ミュージックジャパンインターナショナルは数千枚の追加生産を行った。

<村上春樹さん>新刊「1Q84」、発売日に68万部

謎だらけ!村上春樹の最新作「1Q84」とは
村上春樹さん新刊、発売前増刷 文芸作品で異例の25万部に
★★★

1. 村上春樹の最新長編小説『1Q84』|新潮社

2. Amazon.co.jp: 1Q84(1): 村上春樹: 本
3. 謎だらけ!村上春樹の最新作「1Q84」とは - 東京ウォーカー
4. 1Q84
5. 村上春樹、7年ぶりの長編小説「1Q84」 (いちきゅうはちよん) - 関心空間

1q84 あらすじ
1. 1Q84 あらすじ トピックイット:@nifty
2. 1Q84/村上春樹 - 関心空間
3. 1Q84の予告 ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ ...
4. 村上春樹最新小説「1Q84」のあらすじ 村上春樹新作小説「1Q84」発売 ...
5. 1Q84 村上春樹 前例ない売行き! あらすじ は? - TREND NEWS

1q84

1Q84読書中 (内田樹の研究室)

続きを読む
posted by ぴかまま at 03:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹『1Q84』

2009年06月03日

村上春樹7年ぶりの大作「1Q84」バカ売れ

村上春樹7年ぶりの大作「1Q84」バカ売れ
2009年6月2日(火)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 村上春樹の新刊「1Q84」(全2巻、新潮社)がバカ売れだ。

29日の発売だったが、郊外や都心の小規模な書店では、早くも売り切れが続出している。

 新潮社によると、すでに4刷が決まり発行部数は2巻トータルで68万部。「海辺のカフカ」以来7年ぶりの大長編(2巻以上)は、出版不況などどこ吹く風だ。

「村上さんとも話し合い、事前に小説の内容を一切公表しませんでした。その『宣伝効果』が大きかったのかもしれません」(新潮社の関係者)

 物語は1984年の東京を舞台に、カルト教団や美少女作家が登場しながら展開していく。

 ある書店で見かけた若き女性は「1Q84」を手にし、「これ、イクわよ、と読むのかしら」と恥ずかしそうに笑っていた。正しくは「イチ・キュウ・ハチ・ヨン」です。念のため。

(日刊ゲンダイ2009年5月30日掲載)

村上春樹さん5年ぶりに新作
2009年5月27日(水)17時11分配信 共同通信

 都内の書店店頭に並ぶ、村上春樹さんの5年ぶりの新作長編小説「1Q84」=27日午後

 作家村上春樹さん(60)の5年ぶりとなる新作長編小説「1Q84いちきゅうはちよん)」(新潮社刊)が27日、全国に先がけて、都心の大型書店などで発売され、待ちわびたファンらが次々と買い求めた。

東京都新宿区の紀伊国屋書店新宿本店では、昼ごろに入荷後、店頭などに並べると同時に「飛ぶように売れ出した」(同店)。千代田区の三省堂書店神保町本店でも発売直後、レジ待ちの長い行列ができた

<村上春樹さん>新刊「1Q84」、発売日に68万部

謎だらけ!村上春樹の最新作「1Q84」とは
村上春樹さん新刊、発売前増刷 文芸作品で異例の25万部に
★★★

1. 村上春樹の最新長編小説『1Q84』|新潮社

2. Amazon.co.jp: 1Q84(1): 村上春樹: 本
3. 謎だらけ!村上春樹の最新作「1Q84」とは - 東京ウォーカー
4. 1Q84
5. 村上春樹、7年ぶりの長編小説「1Q84」 (いちきゅうはちよん) - 関心空間

1q84 あらすじ
1. 1Q84 あらすじ トピックイット:@nifty
2. 1Q84/村上春樹 - 関心空間
3. 1Q84の予告 ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ ...
4. 村上春樹最新小説「1Q84」のあらすじ 村上春樹新作小説「1Q84」発売 ...
5. 1Q84 村上春樹 前例ない売行き! あらすじ は? - TREND NEWS
続きを読む
posted by ぴかまま at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹『1Q84』

2008年08月27日

悲愴感のデビューイベントに2000人! 羞恥心の動員記録に並ぶ

悲愴感のデビューイベントに2000人! 羞恥心の動員記録に並ぶ8月27日12時10分配信 オリコン

悲愴感ロバート・山本博アンガールズ・田中卓志ドランクドラゴン・鈴木拓

 バラエティ番組『はねるのトびら』(フジテレビ系)から生まれたアンガールズ田中卓志ロバート・山本博ドランクドラゴン・鈴木拓からなるユニット・悲愴感が27日(水)、東京・池袋サンシャインにてCDデビューイベントを行い、2000人のファンが詰め掛けた。

"おバカ"ユニット・羞恥心が4月に同所でデビューイベントを行った際の観客動員数と同じ規模の人気ぶりに田中らメンバーは終始「俺らなんかのためにすいません」と土下座で"悲愴感"を漂わせた。

土下座する3人

 羞恥心を思わせる衣装でメンバーが会場に現れるや、悲鳴にも似た歓声。

山本は「こんな好待遇で迎えられるなんて。芸能界のラストチャンスかも知れない」と恐縮しきりで、田中も「一生の思い出。CDを買っていただければ靴でも舐めますよ。そもそもハゲてるセンター(ポジションの人)っていないでしょ」と自虐的に笑いを誘った。

 またライバルの存在を聞かれた鈴木は、腰を低くして「羞恥心に便乗しようとは思っていませんよ〜」と下心をチラリ。ただ鈴木は『はねるのトびら』の収録が控えているとあって、インタビュー中にまさかの途中退場。田中は「今日、収録に嵐が来るからなんですよ。だから僕らをプロデュースした人も来てないんですよ」と嘆いていた。

「羞恥心」上地 1番聞かれる質問とは

羞恥心2枚目CDで“おバカ頂点”極めた

上地雄輔、公式ブログのギネス認定に 「誤字脱字だらけで大丈夫?」

この人物のオモテとウラ 上地雄輔(俳優) 2008年4月19日(土)

【オリコン】羞恥心のデビュー曲、デイリーランキングで1位

羞恥心、今日デビュー
posted by ぴかまま at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹『1Q84』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。