2015年08月23日

DAIGO涙のゴールに「人生を描いているかのよう」 (webザテレビジョン) /『24時間テレビ』続く理由 初回・高校生の一言からの大拍手 (NEWS ポストセブン)

DAIGO涙のゴールに「人生を描いているかのよう」 (webザテレビジョン) - Yahoo!ニュース
8月22日から23日にかけて日本テレビ系で放送された「24時間テレビ38 愛は地球を救う」で、24時間の100kmのマラソンに挑戦したDAIGOが、メインパーソナリティーのV6とHey! Say! JUMPらに迎えられ、涙を見せながら8月23日夜8時44分にゴールした。
DAIGOは「本当にタスキをつなげられて良かった。100kmマラソンは一人の人生を描いているかのようだった。すてきな人生でしたよ」と長い道のりを人生に例えながら語った。

涙の理由については「プレッシャーや不安がある中で、達成できたという気持ちが一気に出てしまった。あんまり泣かない人なんですけど…」と胸の内を明かした。

さらに「僕も『サライ』を一緒に口ずさめて幸せだった。ただ僕がここにいていいのかな…と思っていた。僕が真ん中で座ってて、後ろに谷村(新司)さんや加山(雄三)さんが立ってるなんて…」と感慨深げ。

また「いろいろな人がいる中で、いろいろなきっかけでつながれるんだなぁと思いました。このタスキでお会いしたことがない人ともつながることができました」と語り、日本全国の思いをつなぐタスキリレーアンカーとしての役割を終えた。

番組の放送終了後には「自分じゃないようなパワーが出せました。24時間テレビマラソンで走ることができて本当に良かったと心から思います。ありがとうございました」と会場に集まったファンたちに感謝の言葉を述べた。

その後水卜麻美アナウンサーから「DAIGOさんはこの後メディカルチェックがありますので、これでお休みしていただくことになります」と促されると、DAIGOは「メディカルチェックなんてあるんですか、“MD”が? それは行かないとだ」と24時間の疲れを見せずにおどけてみせ、去り際には得意の“ロックポーズ”を披露し会場を後にした。

見事、100kmマラソンを完走したDAIGO。この激走の舞台裏は8月24日(月)夜9時より「密着!DAIGO24時間マラソン舞台裏〜タスキの想いをつないだ激走100km〜」(日本テレビ系)にて明かされる。


『24時間テレビ』続く理由 初回・高校生の一言からの大拍手 (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース
1978年の第1回放送から37回目を迎えた日本テレビ系の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(8月22・23日放送)。今年は、チャリティーマラソンランナーにDAIGOが選ばれ、100キロを走る予定だ。このコーナーは1992年から設けられ、名物企画となっており、今では“マラソンのない24時間テレビ”を知らない世代も多数存在するようになった。

 そもそもの『24時間テレビ』の始まりを振り返ると、当時の大人気番組『11PM』(日本テレビ系)までさかのぼる。同番組は1975 年から「スウェーデンの福祉」などの企画を年に3回ほど放送しており、都築忠彦プロデューサーがその延長線上で『24時間テレビ』を発案。日本テレビは『開局25周年記念特別番組』として、1978年に1回きりの放送をする予定だった。

 その時のテーマは『寝たきり老人にお風呂を! 身障者にリフト付きバスと車椅子を!』と明確に掲げられており、『11PM』の司会者でもあるキャスターを務めた大橋巨泉は番組の最後に、「(募金額の)99%が1円玉、5円玉、10円玉だと思うんですね。金額は少なくとも量は。ということは、決して豊かでない人たちが僕たちの企画に賛成してくれて、募金してくれたと思うんです。僕が言いたいのは、福田(赳夫)総理大臣を始め、政府の方、全政治家の方に、本来はあなた方がやることだと思うんです。ですから、福祉国家を目指して良い政治をして頂きたいと思います」と時の政権に訴えかけていた。

 チャリティーという意識が浸透していない時代に、『24時間テレビ』の持つ意義はとても大きかった。

 第1回目のチャリティーパーソナリティは萩本欽一、大竹しのぶが務め、番組キャスターには東京では大橋巨泉、竹下景子、大阪では横山やすし、西川きよしが起用された。

 また、現在の番組テーマ曲はエンディングで必ず歌われる『サライ』だが、第1回目は「番組シンボル」であるピンク・レディーが、テーマ曲『2001年愛の詩』を歌っていた。電話で視聴者からのメッセージを受け付けると、その電話は鳴り止まない。時には欽ちゃんなどのタレントが話し込む場面もあった。24時間で189万本もの電話があり、スタジオに繋がったのはたったの7万本。3.7%の確率でしか繋がらなかった。古参の芸能記者が話す。

「初開催とあって、とにかく盛り上がりが凄かったんです。代々木公園で行なわれたグランドフィナーレには、萩本欽一と大竹しのぶ、ピンク・レディーが登壇。テレビを見ていた視聴者が会場に押し寄せ、後方のカメラからでも入りきらないほどの人だかりとなりました。欽ちゃんや大竹がステージの上から客席に手を伸ばし、直接募金をもらいに行くと、波を打つように人が集まってきました。

 また、街頭で募金を集めていたタモリが黄色いTシャツと白い短パン姿、青と白のシマシマ靴下で、なぜか聖火ランナーとして登場。聖火台に点火していました(笑)」

 現在はジャニーズ事務所所属タレントが司会を務めることもあり、会場となる日本武道館には女性ファンが大半を占めている。しかし、第1回目の代々木公園には男性や子供ばかりだった。

「人気絶頂のピンク・レディーがいたからという理由もあるでしょうが、それ以上に番組に対する熱狂が凄かった」(同前)

 サポート役として進行していた徳光和夫氏(当時日テレアナウンサー)が会場へ降り、「こんなことを欽ちゃんたちに言いたいということがあれば、手を上げてください」と質問を募った。すると、千葉から訪れた高校3年生の男子が熱く訴えかけた。

「欽ちゃんさ、あの聖火みたいにさ、今日1日で消さないでさ、ずっと続けてよ。これ消えちゃったら、つまんないじゃない? タモリも頑張ってよ。どんどん訴えて、笑いで」

 会場からは拍手が巻き起こり、欽ちゃんも「そうだよなあ!」と呼応。「笑いで訴えて」と言われたタモリは「わかりました」と冷静に対応していた。

 この熱狂ぶりに、当時の小林與三次日本テレビ社長が舞台裏から突然登場。欽ちゃんからマイクを奪い、「全国の皆さん、ありがとう。心から御礼申し上げます」と感謝。欽ちゃんが会場を指差し、「また来年もやってくれと言ってますよ」と問い掛けると、「ご支持いただくなら、何度でもやります! そういう必要がある限り」と力強く宣言。すると、会場からは小林社長の声をかき消してしまうほどの大拍手が巻き起こり、翌年以降の開催も決まったのである。

 盛り上がりに比例するように、最終的な募金額は12億円近くに上り、日本初の大型チャリティー番組は大成功に終わった。あの熱狂から37年。今も番組は続いている。 
posted by ぴかまま at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24時間テレビ

2014年09月01日

「城島渋滞」「ハチマキは明雄さん」TOKIO・城島茂の『24時間』マラソンに感動の声

2014年9月1日 12:00 (サイゾー)
「城島渋滞」「ハチマキは明雄さん」TOKIO・城島茂の『24時間』マラソンに感動の声

 8月30〜31日に放送された『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)。お茶の間の関心を一身に集めていたチャリティマラソンランナーのTOKIO・城島茂は、午後8時48分に無事ゴールを果たした。43歳、運動経験なし、がに股による股関節やひざへの負担が心配されていた中での101キロ完走に、ネット上は祝福の声であふれ返っている。

 30日の午後7時に神奈川県足柄上郡からマラソンをスタートし、途中で休憩ポイントを挟みながら、26時間後に武道館へゴールインした城島。放送終了まで残り1時間となった午後8時の段階では、時間内ゴールはギリギリ、もしくは厳しいとされていたが、残り5キロから猛追い上げをみせて見事完走。また、ゴールまで残り260メートルの地点からはTOKIOメンバーの4人が合流、城島と併走し、武道館の入口まで見送った。

「マラソンの応援に集まったギャラリーの数は歴代トップではないでしょうか。国道246号は城島の走行ルートに沿って渋滞が発生し、“城島渋滞”という言葉も生まれたようです。TwitterやSNSで城島の位置がリアルタイムにわかるため、応援に駆けつける人が多かったみたいですね。それだけ国民に愛されている存在だということでしょうが、今後のチャリティマラソン実行に際してはSNS対策も必要になりそうです」(ジャニーズに詳しい記者)

 番組では、『ザ!鉄腕!DASH!!』(同)でTOKIOに農作業を指導してきた三瓶明雄さんへの思いも明かされた。城島が今回走ることを決めた理由の1つに、「明雄さんのために走りたい」「自分が姿を見せるだけで生きる気力を取り戻してくれる」という思いがあったという。ランナー決定から数週間後の6月6日に死去した明雄さんだが、城島のその思いはマラソン中の頭に巻いたタオルに込められていたようだ。練習中や本番でも帽子を被らずタオルを巻くスタイルを貫いていた城島は、「タオルのハチマキをしたかったんです。このハチマキは明雄さんなんです。明雄さんと一緒に走っているんです」と語っていた。

「病床の明雄さんを見舞う城島&山口達也の写真や、山口が明雄さんの自宅へ挨拶に伺う映像が流れたことには、賛否両論の意見がネット上で出ています。『24時間じゃなくて「鉄腕」でやってほしかった』『ここまでちゃんとした明雄さんのドキュメンタリー映像があるってことは、明雄さんがああいう状態だったからランナーにTOKIOを選んだとしか思えない』という意見や、一方で城島がTOKIOや農家、漁師、そして明雄さんに宛てた手紙の内容に『リーダーかっこよすぎ』『この番組で泣くことになるなんて』と人柄を讃える声があふれています」(同)

 番組最後には、メインパーソナリティの関ジャニ∞から城島へねぎらいの言葉が送られた。「先輩に頼りっぱなし、リーダーに頼りっぱなしの24時間でした」(村上信五)「リーダーのような年の重ね方をしたい。TOKIOの背中を追っていきます」(横山裕)とメンバーが感謝を伝える中、丸山隆平は「いつか、ぼくもリーダーみたいに走りたいな、と思いました」とマラソンへの意欲をチラリ。城島は驚いた表情で、「ウソやろ!? バトン渡すわ、来年」と返していたが、果たして来年のランナーはまたしてもジャニーズから選ばれることになるのだろうか? ひとまず、城島にはゆっくり体を休めてもらい、来週のTOKIOコンサートで、また『ザ!鉄腕!DASH!!』で元気な姿を見せてもらいたい。

著作権は株式会社サイゾーに属します。
コピーライトマーク 2014 CYZO
posted by ぴかまま at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24時間テレビ

2014年08月27日

「ランナーのギャラは2,000万円」!? 最大のタブー、『24時間テレビ』のギャラ事情

2014年8月24日 09:00 (サイゾー)
「ランナーのギャラは2,000万円」!? 最大のタブー、『24時間テレビ』のギャラ事情

放送まで約1週間に迫った『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系、30日放送)だが、今年はメインパーソナリティーに関ジャニ∞、また恒例企画の24時間マラソンをTOKIO・城島茂が担当とあって、2003年から続く、“ジャニーズ押し”の流れは顕在だ。そして近年では特に、同番組ではさまざまなヤラセ疑惑が報じられているが、今年は事件なしに放送を終えることができるのだろうか。

 番組の出演者は、「チャリティーパーソナリティー」に「チャリティーマラソンランナー」といった、「ノーギャラ」をイメージさせる肩書を用いているものの、昨年8月発売の「フラッシュ」(光文社)で、各出演者のギャラ事情が赤裸々に明かされたことがあった。

「この報道に対して、昨年日本テレビはホームページ上で、『嵐のメンバーにはチャリTシャツのデザインを含め、メーンパーソナリティーを今年もボランティアで務めていただいております』と、異例のコメントを発表。しかし長時間の拘束、さらにはリハーサルなどもある中、事務所に対して一切ギャラが支払われないということはあり得ない。メンバーへの支払いはどうとでも言い逃れできることでしょうが、事務所に対しては確実に、例年数千万円単位のギャラが支払われていますよ」(テレビ局関係者)

 さらに07年、番組開始から3年連続で司会を務めた萩本欽一が、66歳にして70キロのマラソンにチャレンジしたが、「親しい関係者に『よく決意しましたよね』と驚かれた萩本は、『だって、ギャラがいいんだよ。(指を2本立てて)コレだもん』とあっけらかんとしていたそうです。これはつまり、2,000万円ということでしょうね」(同)という。

 さらにマラソンをめぐっては、近年はランナーの“ショートカット”疑惑など、不正を問題視する声があふれ返っている。

「ここ数年、一般視聴者が不正を監視すべく、コースを完全追跡した上にネット上で逐一報告をアップすることが恒例となっています。特に11年にランナーを務めた徳光和夫は、『1時間で1.8キロ移動すればゴール可能だった』というデータが浮上したため、批判が殺到。また13年2月に北斗晶が右膝の靭帯損傷の手術を受けるため入院しましたが、この原因は、チャリティーマラソンだったそうです。しかも局側は、前年のマラソンで負傷したことを連想させないため、入院時期を意図的に遅らせるよう指示したという情報も出ています」(週刊誌記者)

 そして11年の企画では、“放送事故”が発生したことが話題に。

「オリエンタルラジオ・藤森慎吾が、『チョメチョメしたい女性』を匿名で語るというコーナーで、ベッキーの名前を出してしまったんです。すると、画面が夜景の静止画へと変わり、『このまましばらくお待ちください』と、しばらくの間放送がストップしてしまいました。その翌年は、我が家・杉山裕之が、素行不良によって九州に行かされることを、平成ノブシコブシの吉村崇がサプライズ発表。スタジオ内が微妙な雰囲気に包まれ、吉村のブログが炎上してしまった一件もありました」(同)

 放送開始の1978年当時と比べて、視聴者だけでなく業界全体が“ヤラセ”や“トラブル”に敏感になっていることは間違いない。それでもチャリティーを全面に押し出し続ける同番組は、果たしていつまでこの姿勢を貫くことができるのだろうか。

※画像は日本テレビオフィシャルサイトより

著作権は株式会社サイゾーに属します。
コピーライトマーク 2014 CYZO Inc. All rights reserved.

ャニーズファン・最近のHOT TOPIC].

「茂が日テレに殺される」TOKIO・城島茂のマラソン、ファンからも悲痛な声

いよいよ今週末に放送が迫った『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)で、101キロのチャリティマラソンを走るTOKIO・城島茂。24日の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)では「特別編」として、5月16日にラーメン企画と称して集められたメンバーたちへ、城島がチェリティマラソンに選ばれたことを報告する模様が放送された。

 報告を受けたメンバーは口々に「本気で言ってるの?」「何で?」「走るの!?」「今年!?」と戸惑いを露わにし、「俺は無理だと思うよ。絶対体壊れるから」(山口)「断る勇気ってのもあるよな」(松岡)「全力で俺達も土下座して断るよ」(長瀬)と、一様に反対の姿勢を見せていた。

「25歳のときに同企画で100キロを走った山口は、56キロ地点からひざに痛みを抱え、痛み止め注射を打ちながら走りました。城島は練習で2キロ走っただけで、左ひざと太ももが痛いと言ってますから、メンバーじゃなくても心配になるところです。山口が言うには、城島はガニ股がひどいため、走り続けると股関節やひざも壊してしまいそうだとか。そんな心配からか、DASH島のロケ中にも、体幹トレーニングと称して水桶を背負った城島へ、山口が走り方や体力作りの指導をしている様子が放送されました。また、松岡もマラソン練習に顔を出して一緒に走ったり、長瀬も応援に現れるなどメンバーからの応援体制はバッチリのようです」(ジャニーズに詳しい記者)

 放送ではようやく20キロを走れるようになった姿が流れたが、当日は101キロを完走する予定の城島。ジャニーズからはV6・森田剛と山口が100キロを走っているが、それを上回る走行距離だ。ネット上でもこの放送を見たジャニーズファンから、「茂が日テレに殺される」「メンバーとリレー形式でやってもTOKIOなら許されるよ」など体調面を心配する声が上がっている。また、かつてはランナーが車で“ワープ”しているなどの疑惑がもたれていたチャリティマラソンだが、近年ではネット情報や現地からの監視によってそれら不正行為も行われなくなった。

「西村知美が100キロマラソンに挑戦した2002年、午後6時すぎに『残り30キロ』だった表示が、約1時間後には『残り10キロ』になっていました。これが世界記録を上回るペースだったため、“ワープ”疑惑が噴出。12年に家族リレー形式で120キロマラソンに挑戦した佐々木健介・北斗晶ファミリーも、北斗が3歩ほど進んだだけで表示距離が610メートルも縮んだため、ヤラセだと批判が飛び交いました。また、北斗に関してはもともとひざに抱えていた不調が、このマラソンで手術までするまでに悪化しました。その間は芸能活動を休止していたほどですから、城島だってそうならないとは言えませんよ」(同)

 『ザ!鉄腕!DASH!!』では、ひざと太ももの痛みだけでなく腰にもかなりの痛みを覚えている様子だった城島。30日土曜の天気は、最高気温28度、降水確率50%の予報だが、雨や暑さが城島の体力を奪わぬようマラソン日和となることを祈りたい。

2013年08月26日/森三中・大島美幸、笑顔で『24時間テレビ』チャリティーマラソン完走
posted by ぴかまま at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24時間テレビ

2013年08月26日

森三中・大島美幸、笑顔で『24時間テレビ』チャリティーマラソン完走

森三中・大島美幸、笑顔で『24時間テレビ』チャリティーマラソン完走オリコン 8月25日(日)21時22分配信

88キロ24時間マラソンを完走した森三中・大島美幸

 毎年恒例『24時間テレビ36 愛は地球を救う』(24〜25日放送、日本テレビ系)のチャリティーマラソンに挑戦したお笑いトリオ・森三中の大島美幸が25日午後9時20分過ぎ、東京・日本武道館に到着し、88キロ24時間マラソンを無事完走した。放送時間内(後8:54)には間に合わなかった。「ちょっと遅れてしまってすみませんでした。待ってていただいて、ありがとうございます」と笑顔を見せた。

<マラソン練習中には>森三中・大島、嵐の松潤激励&並走に「夢のよう」

 大島は24日午後7時過ぎ、神奈川県内をスタート。スターターは、ダチョウ倶楽部の上島竜兵、出川哲朗務めた。5月にオファーを受けた当初、88.4キロあった体重をダイエットとトレーニングで16.7キロも落とし、71.7キロのコンディションで覚悟を持って走り始めた。

 25日未明にはにわか雨でびしょ濡れになり、左膝などの痛みを訴えながらも歩みを止めなかった大島。武道館の入り口では森三中の村上知子、黒沢かずこら芸人仲間が出迎え、ステージではメインパーソナリティーの嵐や上戸彩ら出演者、観客が総立ちの「大島」コールでゴールテープを切る瞬間を見届けた。

 番組内では、昨年の結婚10周年の節目に、夫で放送作家の鈴木おさむ氏が大島に向けて作ったVTRが放映され、2007年暮れに妊娠検査薬で陽性が出たものの、その時は子宝に恵まれなかった事実が明かされた。この出来事が「今回、マラソンに挑んだ理由の一つだったのでは」と思いを寄せる鈴木氏は「5ヶ月前は100メートル歩くだけで息上がってたんだから。奇跡だな。相当しんどうそう」と気遣いながらも、「芸人・大島として泣きながらゴールしても笑ってやってほしい」とエールを送っていた。

森三中・大島 流産していた…24時間マラソン挑戦の理由とはスポニチアネックス 8月25日(日)20時33分配信

放送時間内には間に合わなかったものの、出演者の出迎えを受けて武道館にゴールする森三中・大島

 日本テレビ「24時間テレビ36 愛は地球を救う」でチャリティーマラソンランナーを務めた「森三中」の大島美幸(33)が2008年1月に流産していたことが25日、分かった。

ゴール後、夫・鈴木おさむの出迎えを受ける森三中・大島

 大島の夫で放送作家の鈴木おさむ氏(41)が昨年9月に結婚10周年を祝い、妻に贈ったDVDが同番組で放送されたもの。

 07年末に「神様からの贈り物がありました」。妊娠検査薬を手に喜ぶ大島の姿がカメラに収められていた。メンバーの黒沢かずこ(34)村上知子(33)にも電話で「赤ちゃんができた」と報告。鈴木氏は「子どもが生まれる時まで、ずっとカメラを回して記録を残そう」と決意した。

 しかし、年が明けた08年1月、東京・中目黒の病院に検診に行った大島から電話。「電話に出ると、あなたはただ泣いていました」。鈴木氏はすぐ迎えに行ったが「あなたが泣き崩れる姿を見て、言葉が出ませんでした」。大島は泣きながら「家まで歩いて帰りたい」と言い、その間、ずっと泣いていたという。

 途中のコンビニで、大島が「食べたい」とあんまんを買った。帰宅すると、大島は「カメラを回してほしい」。泣きながら、あんまんを食べる大島が映し出された。夫の前で「少しでも元気なところを見せたかった」と後に大島はあんまんを食べた理由を話したという。

 数日後、大島の母親が何も聞かずにカレーを作っていき、大島にも笑顔が戻った。

 そして大島は夫に誓った。「これからは(笑いのために)もっともっと体を張っていく」。体を張る―。世の中には人知れず涙を流している人たちがいる。自分が体を張ることで、みんなが一時でも笑ってくれるなら、こんな素晴らしいことはない―。ひどい顔で走る姿を楽しんでほしい―。(完走が)ダメだったら、腹を抱えて笑ってほしい―。これがが今回の24時間マラソンに挑戦した“本当”の理由だった。
.
政権交代よりも「珍獣ハンター」 イモトのゴール「録画」視聴率39.0%
posted by ぴかまま at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24時間テレビ

2009年09月01日

イモト 24時間マラソン完走で「人間と絡みたい」

イモト 24時間マラソン完走で「人間と絡みたい」
2009年8月31日(月)14時1分配信 アメーバニュース

 30日に放送された『24時間テレビ32 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のマラソンランナー・お笑いタレントのイモトアヤコ(23)は、番組終了の21時までにゴールできず、21時12分、選挙特番のオンエア中にゴールした。イモトの走った距離は126.585kmで、これは昨年のエド・はるみの113kmを超える女性史上最長距離となった。また、オンエア終了後のゴールは2007年の萩本欽一以来となった。

 汗と雨でトレードマークの太い眉毛(のペインティング)は落ちてしまったが、終わった後の感想をイモトが自身のブログで報告した。「悔しい事に時間内にはゴールできませんでしたが、本当にたくさんの人の応援のおかげでビックサイトに行けたと思います!」と書いたイモトだが、番組中にゴールできなかったことについては「最後は走りながら、悔しさ嬉しさが混じり目の前が涙でいっぱいでした!」と悔しそうだ。

ヒザの故障もあり、万全の体調ではなかったイモトは126.585kmマラソンがここまで辛いとは思っていなかったようだが、完走し切った後は「こんなにも幸せな気持ちになれるとも思いませんでした。今回走って思ったのはまぢ人っていい!と思っちゃいました。普段動物ばっかと絡んでるんで、人とがっつり絡むといいなぁと実感しております」と満足気だ。

 普段は『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で「珍獣ハンター」として、動物と絡んでばかりのイモトだが、今回のマラソンにより、新たな仕事に対する興味を得たようだ

イモト、ブログで心境明かす「正直こんなに辛いとは…」

<選挙開票速報>日テレが26.4%で1位 「24時間テレビ」の余勢を駆って
イモト、24時間テレビ中継終了後にゴール

NEWS(24時間テレビ32「愛は地球を救う」)
イモトアヤコが『24時間テレビ』マラソンランナーに決定
嵐(24時間テレビ31 愛は地球を救う)(2008)

. イモトアヤコ BLOG
. イモトアヤコ 24時間テレビマラソン走る(デイリースポーツ ...
. イモトアヤコ
. イモトアヤコ マラソン :: イモトアヤコ

1. 24時間テレビ

2. 24時間テレビ 「愛は地球を救う」 - Wikipedia
3. 24時間テレビ
4. 24時間テレビ
posted by ぴかまま at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24時間テレビ

イモト、ブログで心境明かす「正直こんなに辛いとは…」

イモト、ブログで心境明かす「正直こんなに辛いとは…」9月1日10時5分配信 サンケイスポーツ

イモトアヤコ

 日本テレビ系「24時間テレビ32『愛は地球を救う』」(29日後6・30)でマラソン(126.58キロ)に挑戦したお笑い芸人、イモトアヤコ(23)が31日、自身の公式ブログで心境を綴った。

 イモト、126.58キロ無事完走!

 イモトは「沿道にわざわざかけつけて下さった皆様、なかなか声援に答える事はできませんでしたが、全ての声援が力になり走りきることができました!最後は走りながら、悔しさ嬉しさが混じり目の前が涙でいっぱいでした!」と、ファンの声援が力になったことを明かし、さらに「正直こんなに辛いとは思いませんでしたが、こんなにも幸せな気持ちになれるとも思いませんでした」とコメントし、過酷な挑戦だったが“幸せ”になれた様子だ。

 そして「本当にありがとうございました。もうはやくも足がバキバキで歩けませんわ。坂本さん始めマラソンチームの方には心からお礼を言いたいと思います!」と、感謝の気持ちを述べた

<選挙開票速報>日テレが26.4%で1位 「24時間テレビ」の余勢を駆って

イモト、24時間テレビ中継終了後にゴール
イモトアヤコが『24時間テレビ』マラソンランナーに決定
嵐(24時間テレビ31 愛は地球を救う)(2008)

. イモトアヤコ BLOG
. イモトアヤコ 24時間テレビマラソン走る(デイリースポーツ ...
. イモトアヤコ
. イモトアヤコ マラソン :: イモトアヤコ

1. 24時間テレビ

2. 24時間テレビ 「愛は地球を救う」 - Wikipedia
3. 24時間テレビ
4. 24時間テレビ
posted by ぴかまま at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24時間テレビ

2009年08月31日

イモト、24時間テレビ中継終了後にゴール

イモト、24時間テレビ中継終了後にゴール8月31日0時6分配信 サンケイスポーツ

24時間テレビ32「愛は地球を救う」フィナーレでマラソンのゴールをしたイモト

 日本テレビ系「24時間テレビ32『愛は地球を救う』」(29日後6・30)でマラソン(126.58キロ)に挑戦したお笑い芸人、イモトアヤコ(23)が30日、テレビ中継終了後にゴール地の東京ビックサイトに無事ゴールした。

  イモトはガッツポーズをしながらゴールテープを切ると、達成感から感動の涙を流した。ヒザの痛みで、よろけたところを感動したNEWS手越祐也(21)に支えられるなど、会場全体から祝福を受けた。

24時間テレビ
posted by ぴかまま at 04:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24時間テレビ

2008年09月01日

嵐(24時間テレビ31 愛は地球を救う)

嵐(24時間テレビ31 愛は地球を救う)

5人の結束再び誓う

 取材の部屋に入ってきた時から、5人が和気あいあいとした感じだったのは、そろいの黄色い「チャリTシャツ」を着ているせいだけではない。「ふだんからよくしゃべっていますね。一緒に番組をやるためだけでなく」(二宮)。

 加えて、一人一人の表情から伝わってくるのは、自信だ。来年で結成10年。今や、報道番組やハリウッド映画まで、それぞれ、活躍の舞台を広げている。

 24時間テレビのメーンパーソナリティーも、2004年に続き2回目。

「4年前の24時間で結束が強まった。そこから、個々にやってきたことをどう出せるか」(松本)、「5人の空気感が視聴者に伝わる、温かい24時間に」(大野)と意気込む。

前回、メンバーへの感謝をつづった手紙を、涙ながらに読み上げた相葉は、「つい感情があふれて……。今年もあふれるかも」。

 チャリティーマラソンの依頼が来たら、誰が走る?

 桜井が即答した。「駅伝。1人が走るより、5人でたすきをつなぐ方が僕ららしい」。盛り上げ役としての2度目の号砲は、間もなく鳴る。

 文・清岡央

 写真・多田貫司

Q 来年は結成10年ですが、一番心に残っている思い出はなんですか。(埼玉県・ミキママさん)

A ハワイでのデビュー会見。あれがすべての始まりだったので。(桜井)

A いっぱいありますが、ついこの間、5都市で5大ドームツアーができたことです。(相葉)

Q 24時間の休みがあったら何をしたいですか。(横浜市・嵐補佐官さん)

A 寝ます。(大野)

A ゲームやマジック。いつもやっているのですが、休みの日にゆっくりやりたいです。(二宮)

A 朝早く、海に行ってサーフィン。昼前に海を出て、ゆっくりドライブしながら街に戻り、ブラブラ買い物。夜は友達とご飯を食べ、映画を見に行きたいです。(松本)

24時間テレビ31
 愛は地球を救う(日本系30日後6.30〜 31日後8.54)

 夏恒例のチャリティー番組。今年のテーマは「誓い」。メーンパーソナリティーの嵐のほか、仲間由紀恵や久本雅美が、日本武道館を主会場に生出演。チャリティーマラソンは、エド・はるみが113キロに挑む。

プロフィール
あらし
松本潤、1983年8月30日生まれ。
大野智、80年11月26日生まれ。
相葉雅紀、82年12月24日生まれ。
二宮和也、83年6月17日生まれ。桜井翔、82年1月25日生まれ。日本テレビ系「嵐の宿題くん」などに出演中。

(2008年8月29日 読売新聞)


★★★

エド・はるみ、女性ランナー最長の113キロ完走

「好きな人はいます」エド・はるみ マラソンゴールで告白?

手帳にこだわる24時間ランナー★エド・はるみ

08年のナンバーワン芸人“エド・はるみ”が狙う大枚1億円

★★★

この人物のオモテとウラ 今井絵理子(SPEED)わが子への思いから「完全復活」まで

今井、聴力障害の息子に届かせたい!SPEED再結成!…

日テレ「24時間マラソン」のランナーは“エド・はるみ”

嵐・松潤 6年ぶり共演、仲間と共闘宣言

24時間テレビに「ごくせん」仲間が初参加

欽ちゃんマラソン最高視聴率43.9%(2007年8月20日)

2007年24時間テレビ

★★★

24時間テレビ http://www.ntv.co.jp/24h/

24時間テレビ http://www.ntv.co.jp/24h/index.html

24時間テレビ 「愛は地球を救う」 - Wikipedia

YouTube - 20040822 24時間テレビ http://www.youtube.com/watch?v=SXONZIKWj_U

24時間テレビ http://www.ntv.co.jp/24h/contents/naiyou2008.html
posted by ぴかまま at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24時間テレビ

2008年08月30日

「好きな人はいます」エド・はるみ マラソンゴールで告白?

「好きな人はいます」エド・はるみ マラソンゴールで告白? 2008年8月29日(金)11時24分配信 J-CASTニュース

お笑い芸人エド・はるみさんが2008年8月29日、「好きな人はいます」と情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)で告白した。

30日から31日にかけて放送される「24時間テレビ31」(同)で113キロマラソンに挑戦するエドさん。

「ゴールで好きな人に告白」とのプランも急浮上した。9年つきあった前の恋人との別れ以降、色恋は「封印」と話していた。

お相手は業界の裏方

24時間テレビ」の番組宣伝のため出演したエドさん。司会の加藤浩次さんやテリー伊藤さんを前に、多忙のため睡眠時間が十分に取れていないなど、マラソン完走に向け不安を口にした。加藤さんは「顔色がよくない」と指摘、エドさんは「4時間は寝てます」などと答えた。

対談前半で、浮いた話は「封印している」とエドさんは話していた。しかし、マラソン完走に向け、「心の支え」が「極限状態に陥ったとき必要」と指摘されると、エドさんは「好きな人はいます」と明かした。「エーッ」とわいたスタジオ陣は「誰?」と尋ねるが、エドさんは「言わないですよ」「言えません」と照れた。

加藤さんは食い下がった。一般の人か「この世界」の人か、と。ここはあっさり「この世界の人です」とエドさんは答えた。テリーさんも「イニシャルを」と迫ったが、「もう無理です」とかわした。加藤さんはさらに追撃、「(テレビに)出る人?裏の人? 表か裏か」。「裏です」とエドさんは答えた。相手の男性は、エドさんの気持ちをまだ知らないのだそうだ。

「そこは心にしまってぃんグー」
加藤さんは、ゴールでその人が待っていたら、というプランを思い立った。24時間テレビのスタッフに呼びかけ、「ゴールで(2人が会うという演出を)やったがいいよ」。エドさんは、もしそういう事態になっても「そこは心にしまってぃんグーで、知らん顔ですよ」と応じたが、テリーさんは「ゴールで抱き合ったらどう?」と提案。加藤さんも「ゴールで告白してふられて終わる」と筋書きを披露した。

その後色紙に決意表明を書く場面へ移り、「好きな人」の話題新情報は「関東の人」が加わっただけだった。エドさんのマラソンゴールで「好きな人に告白」という場面を見ることはできるのだろうか。

エドさんは08年9月4日に発売する自伝エッセー「成人式は二度終えております」(ヨシモトブックス)の中で、過去の結婚と離婚、9年間つきあった4歳下の恋人がいたことを明らかにしていた。4歳下の芝居関係者の恋人は結婚を望まなかったためすれ違い、NSC(吉本総合芸能学院)へエドさんが入学するときに別れた、としていた。その後は「(色恋は)封印」と話していた。

★★★

手帳にこだわる24時間ランナー★エド・はるみ

08年のナンバーワン芸人“エド・はるみ”が狙う大枚1億円

★★★

今井、聴力障害の息子に届かせたい!SPEED再結成!…

日テレ「24時間マラソン」のランナーは“エド・はるみ”

嵐・松潤 6年ぶり共演、仲間と共闘宣言

24時間テレビに「ごくせん」仲間が初参加

欽ちゃんマラソン最高視聴率43.9%(2007年8月20日)

2007年24時間テレビ

★★★

24時間テレビ http://www.ntv.co.jp/24h/

24時間テレビ http://www.ntv.co.jp/24h/index.html

24時間テレビ 「愛は地球を救う」 - Wikipedia

YouTube - 20040822 24時間テレビ http://www.youtube.com/watch?v=SXONZIKWj_U

24時間テレビ http://www.ntv.co.jp/24h/contents/naiyou2008.html
posted by ぴかまま at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 24時間テレビ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。