2008年10月22日

<映画興行成績>容疑者Xが3週連続首位 200万人突破目前 電王は5位に後退

<映画興行成績>容疑者Xが3週連続首位 200万人突破目前 電王は5位に後退10月21日12時3分配信 毎日新聞

容疑者Xの献身柴咲コウ松雪泰子

 18、19日の映画観客動員数(興行通信社調べ)は、福山雅治さん主演の「容疑者Xの献身」が3週連続1位となった。

容疑者Xの献身」と同じく4日に公開され、前週まで2位を保っていた「劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン」は、5位に後退した。

 「容疑者Xの献身」は東野圭吾さんの直木賞を受賞したミステリーが原作で、07年10月にフジテレビ系でドラマ化された「ガリレオ」の劇場版。

福山さん演じる天才物理学者の湯川学と、柴咲コウさん演じる刑事のコンビが難事件を解決していく。

公開3週目にして興行収入は24億円を突破。動員数も200万人突破が目前となった。

 そのほかでは18日公開のスティーブン・スピルバーグ製作総指揮のアクションサスペンス「イーグル・アイ」が2位、ヒラリー・スワンク主演の恋愛映画「P.S.アイラヴユー」が3位と好調なスタート。「崖の上のポニョ」は前週の9位から8位とランキングを上げている。【渡辺圭】

「ガリレオ」のルーツ、映画と同日“公開”で20.8%の高視聴率
福山ケガ寸前 観客熱狂!花道になだれ込む…「容疑者Xの献身」興収50億狙える
福山雅治、初主演映画公開前夜はタモリとお酒
この事件……実におもしろい――「ガリレオ」

★★★

◆『HERO』(ヒーロー・木村拓哉主演)2007年9月8日に公開

興行収入は7週連続1位を達成し、2007年9月8日と9日の2日で興行収入10億1000万円、観客動員75万人を記録した(通常の邦画は初動2日間で1.5億〜2億、動員は15万人〜20万人程度)。累積では2007年12月5日現在、2007年公開の日本映画1位、81億円

台北での総観客数は約5万人。 韓国での総観客数は約25万人。

HERO (2007年の映画) - Wikipedia

興収「西遊記」43億円、「HERO」が52億2000万円

◆『ALWAYS 続・三丁目の夕日』(オールウェイズ ぞくさんちょうめのゆうひ)2007年11月3日公開。興行収入 45.6億円

「続・三丁目の夕日」観客動員300万突破で舞台あいさつ
posted by ぴかまま at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『容疑者Xの献身』

2008年10月06日

「ガリレオ」のルーツ、映画と同日“公開”で20.8%の高視聴率

「ガリレオ」のルーツ、映画と同日“公開”で20.8%の高視聴率10月6日10時48分配信 オリコン

 人気ドラマ『ガリレオ』(フジテレビ系の映画版>『容疑者Xの献身』の公開日である4日(土)、主演の福山雅治演じる天才物理学者・湯川学の大学時代を描き、“探偵ガリレオ”誕生の秘密と原点が明らかにされた土曜プレミアム『ガリレオΦエピソードゼロ』(後9:00〜)が放送された。

映画公開と同日の特別版ドラマ放送ということで話題となった同番組の視聴率ビデオリサーチの調べで20.8%を記録したことが6日(月)わかった。

 福山演じる主人公の湯川が、不可解な密室殺人事件の解明に挑み、旧友の刑事を北村一輝、研究生役を長澤まさみが務めた同番組。

2007年に放送された連続ドラマ版より3年前を舞台に、三浦春馬演じる大学時代の湯川が警察の捜査に協力するきっかけとなった事件も描かれた。

ドラマ放送時には平均視聴率21.9%を記録した同作だが、公開中の映画版ではドラマで描かれなかった湯川の苦悩と葛藤が、重厚な人間ドラマで映し出されている。

福山ケガ寸前 観客熱狂!花道になだれ込む…「容疑者Xの献身」興収50億狙える

福山雅治、初主演映画公開前夜はタモリとお酒
この事件……実におもしろい――「ガリレオ」

posted by ぴかまま at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『容疑者Xの献身』

2008年10月04日

福山雅治、初主演映画公開前夜はタモリとお酒

福山雅治、初主演映画公開前夜はタモリとお酒10月4日14時27分配信 オリコン

映画容疑者Xの献身』の舞台挨拶に出席した柴咲コウ(C)東宝

 俳優の福山雅治柴咲コウ堤真一らが4日(土)、人気ドラマ『ガリレオ』(フジテレビ系)の劇場版『容疑者Xの献身』の初日舞台あいさつを都内で行った。

映画初主演の福山は「昨日の夜はタモリさんと飲んでた。(初の映画舞台あいさつは)興奮して眠れないぞと思っていたので、おかげでぐっすりでした」と意外なやりとりを明かした。

容疑者Xの献身

 ガリレオ先生こと物理学者の湯川学(福山)が、唯一天才と認める親友・石神哲哉(堤)が絡む殺人事件の謎に挑むミステリー作品。

この日は会場後方からキャスト陣が登場し、観客らがこぞって押し寄せると福山は「全くもって予想外」と満面の笑み。

観客とタッチをかわしつづけ福山は「手が痛いです。でも、みなさんの熱意、しかと届いた」。

 司会から昨晩の様子を聞かれると「タモリさんと飲んでた。『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出た後、ウィスキーの話になったのでお誘いを受けて。おかげでぐっすり。3杯ぐらい飲みましたね」と万全の状態で今日に臨んだ。

 一方、共演者の柴咲は「東宝シネマズの永久会員カードをもらった。東宝シネマズだと映画タダなので、絶対にもう一度観ます」とちゃっかり。すると堤は「東宝と何度かお仕事してるけど、そんなカードもらったことがない」とすねていた。

posted by ぴかまま at 19:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『容疑者Xの献身』

2008年09月27日

柴咲コウ、福山雅治&堤真一のヒワイな会話で男社会にもまれた!!


福山雅治、映画“初体験”「ムダに手に汗」


柴咲コウ、福山雅治&堤真一のヒワイな会話で男社会にもまれた!! 2008年9月23日(火)1時39分配信 シネマトゥデイ

美しい曲線美を披露した柴咲コウ松雪泰子映画容疑者Xの献身』完成披露会見

 22日、東京国際フォーラムで映画容疑者Xの献身』の完成披露記者会見が行われ、主演の福山雅治柴咲コウ堤真一松雪泰子、そして西谷弘監督が出席した。

 人気テレビドラマ「ガリレオ」の世界観を受け継ぐ形で、東野圭吾の同名ベストセラーを映画化した『容疑者Xの献身』。

福山演じる天才物理学者、湯川とともに殺人事件の捜査にあたる女刑事、内海を熱演した柴咲は「男性陣のヒワイな会話に“献身的に”耳を傾けていました。男社会にもまれるってこういうことなんだと……」と福山や堤ら男性キャストがひしめく撮影現場を振り返り、警察という男社会にもまれる役柄の参考にしたことを明かしていた。

 一方、殺人事件の容疑者を演じた松雪は、そのヘビーな役柄からか精神的にかなり追い込まれていたそうで「夢の中で人を殺しちゃって、自分の手でバラバラにしていた」とかなり猟奇的な悪夢を見たと告白。福山と堤が繰り広げる男同士の天才バトルを描いた『容疑者Xの献身』の舞台裏で、美人女優二人が人知れず苦労を強いられていたようだ。

 『容疑者Xの献身』は天才物理学者の湯川(福山)が、元夫殺しの容疑をかけられた女性(松雪)の完ぺきなアリバイを暴こうとする過程で、かつての学友で天才数学者の石神(堤)と対決するサスペンス。柴咲はテレビドラマ同様、福山とのユニット「KOH+」で主題歌を披露している。

映画容疑者Xの献身』は10月4日より全国東宝系にて全国公開

★★★

福山雅治、20年ぶりの映画出演に「相当なプレッシャー」9月22日
天才物理学者“ガリレオ”再来――「容疑者Xの献身」完成披露イベント

★★★

福山「湯川」で越年、ドラマから映画へ

福山『ガリレオ』最終回、視聴率20%届かず
ドラマ『ガリレオ』人気で、柴咲&福山ユニットの主題歌が大ヒットの予感

福山雅治さん(ガリレオ)「0から1に」が僕の誇り

福山の『ガリレオ』初回視聴率24.7%。今年度2位の勢い!

福山雅治がボブ・ディラン写真展出品

“変人”福山が柴咲のクセを暴露「ところ構わず現場で寝る」
福山雅治、柴咲コウがドラマ現場の秘話を暴露
福山雅治&柴咲コウ新ユニット結成 
“月9の福山”がCMでお先に登場
福山雅治、4年半ぶり連ドラ…フジ月9「ガリレオ」

福山雅治、「東京タワー」主題歌に高い評価

容疑者Xの献身 http://yougisha-x.com/
映画容疑者Xの献身」- フジテレビ http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2008/08-056.html
◆ 文藝春秋|本の話より|自著を語る http://www.bunshun.co.jp/jicho/yougisyax/yougisyax01.htm
posted by ぴかまま at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『容疑者Xの献身』

福山雅治、映画“初体験”「ムダに手に汗」

福山雅治、20年ぶりの映画出演に「相当なプレッシャー」9月22日
天才物理学者“ガリレオ”再来――「容疑者Xの献身」完成披露イベント

福山雅治久々の映画出演にプレッシャー 2008年9月23日(火)6時42分配信 日刊スポーツ

 福山雅治(39)主演の映画容疑者Xの献身」(10月4日公開)の記者会見と舞台あいさつが22日、都内で行われた。

昨年10月から放送されたフジテレビ系連続ドラマ「ガリレオ」の映画版。

出演する柴咲コウ(27)は題名にちなんで「男性キャストの方たちのちょっとひわいな話に献身的に付き合いました。男社会でもまれるってこういうことかな、と感じました」と明かし、横に並んでいた福山と堤真一(44)をチラリ。「1番は?」と聞かれると「いいんですか?」と笑い、出席していなかった北村一輝(38)の名前を挙げた。
 88年の「ほんの5g」以来の映画出演で、初主演の福山は「ものすごくプレッシャーを感じていた」と、真剣な表情で話した。

福山のラジオ番組をよく聴き、身近に感じていたという堤が「福山君の役作りを邪魔するぐらい、無駄話をした」と打ち明けると、「最初はこの人、おれをつぶそうとしているのかと思った。それぐらい(堤が)関西の普通のオッサンみたいに気さくに接してくださった」と、笑みを浮かべた。

★★★

福山雅治、映画“初体験”「ムダに手に汗」 2008年9月23日(火)4時56分配信 サンケイスポーツ

 歌手で俳優、福山雅治(39)が22日、東京・丸の内の東京国際フォーラムで行われた初主演映画容疑者Xの献身」(西谷弘監督、10月4日公開)の完成披露試写会で、初めて舞台あいさつを行った。

 同作は、作家、東野圭吾氏(50)の同名小説が原作で、福山主演で昨秋放送されたフジテレビ系連続ドラマ「ガリレオ」の映画版。映画自体ほぼ経験のない福山は緊張気味で、司会から“歴史的瞬間です!”とあおられ、「ムダに手に汗をかいてきちゃいましたよ」と苦笑いした。

 一方、事前に同所で行われた会見はリラックスしてのぞめたようで、共演者と和気あいあい。ヒロインの柴咲コウ(27)が、「現場では男性陣の卑猥な話にも“献身的”に付き合いました」と笑いを誘えば、天才数学者役を演じた堤真一(44)は、福山の印象に「まぁ天才? 同志? みたいな」とジョーク。現場では堤の“ムダ話”が絶えなかったといい、福山も「最初は邪魔だな、オレをつぶそうとしてるなって思いました」と“絶口調”だ。

 容疑者役の松雪泰子(35)は、役に入り込むあまり「自分が人殺しをしちゃった夢を見て」と告白。劇中の福山の決めぜりふ同様、“実に面白い”話題満載で、会場を盛り上げていた。

★★★

福山「湯川」で越年、ドラマから映画へ

福山『ガリレオ』最終回、視聴率20%届かず
ドラマ『ガリレオ』人気で、柴咲&福山ユニットの主題歌が大ヒットの予感

福山雅治さん(ガリレオ)「0から1に」が僕の誇り

福山の『ガリレオ』初回視聴率24.7%。今年度2位の勢い!

福山雅治がボブ・ディラン写真展出品

“変人”福山が柴咲のクセを暴露「ところ構わず現場で寝る」
福山雅治、柴咲コウがドラマ現場の秘話を暴露
福山雅治&柴咲コウ新ユニット結成 
“月9の福山”がCMでお先に登場
福山雅治、4年半ぶり連ドラ…フジ月9「ガリレオ」

福山雅治、「東京タワー」主題歌に高い評価

容疑者Xの献身 http://yougisha-x.com/
映画容疑者Xの献身」- フジテレビ http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2008/08-056.html
◆ 文藝春秋|本の話より|自著を語る http://www.bunshun.co.jp/jicho/yougisyax/yougisyax01.htm
posted by ぴかまま at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『容疑者Xの献身』

天才物理学者“ガリレオ”再来――「容疑者Xの献身」完成披露イベント

福山雅治、20年ぶりの映画出演に「相当なプレッシャー」9月22日

天才物理学者“ガリレオ”再来――「容疑者Xの献身」完成披露イベント
2008年9月22日(月)22時36分配信 +D LifeStyle

 最高視聴率24.7%を記録した2007年放映の月9ドラマ「ガリレオ」は、物理学を用いて事件を解決する天才物理学者という斬新なキャラクターが記憶に新しい。

同シリーズの最新作でありドラマの放映中から同時進行で製作が行われてきた映画容疑者Xの献身」が、10月4日から全国東宝系でロードショーされる。

 公開を来週末に控えた9月22日、ドラマ、映画ともに監督を務めた西谷弘氏と、主演の福山雅治さん、柴咲コウさん、堤真一さん、松雪靖子さんらがそろった完成披露イベントが行われた。

 帝都大学理工学部物理学科で准教授を務める“ガリレオ”こと湯川学は、その徹底した合理主義と「どんな些細なことにも必ず理由はある」をモットーに、貝塚北署の熱血刑事、内海薫の持ち込む難事件のトリックを科学的に実証し解決に導いてきた。

 ある日、内海の勤務する貝塚北署管内で殺人事件が起こる。被害者は、39歳無職の富樫信二で、身元が一切分からないよう全裸で指紋はすべて焼かれ顔も鈍器でつぶされていた。

 捜査を進めると富樫には、過去に別れた妻・花岡靖子と娘・美里がいることが発覚。妻と娘は都内で弁当屋を営み生活をしており、訪ねて聞けば事件時間に完璧なほどのアリバイもある。

 完璧すぎるアリバイに、内海の尊敬する先輩刑事・草薙俊平は疑問を抱く。花岡を訪ねた際に通りかかった花岡の隣人、石神哲哉にも靖子たちの事件当日の様子を聞くと、郵便受けを開けながら答える石神。彼が取り出した封筒から、湯川や草薙と同じ帝都大学出身であることを知る。

 事件のことを話そうと湯川のもとを訪ねた草薙と内海が、石神の名を出すと顔色を変えた湯川。そして、湯川は彼のことを「本物の天才」だと言う。

 ドラマからのキャラクター、湯川や内海を中心に、容疑者である花岡靖子、その隣人であり湯川の大学時代の友人、石神の関係や事件のトリックが明らかにされていく。

 今回映画化された東野圭吾氏の同名小説「容疑者Xの献身」は、直木賞を受賞し、ファンの多い作品。

 主役・湯川学をドラマに続けて演じた福山さんは「20年ぶりの映画の仕事で、主演は初めて。(公開を前に)まだ、プレッシャーを感じているが自分が重荷に思えるような仕事ができたことは、良かったと思っている」と、役柄の重みと演じきった満足感を語った。

 半面、撮影現場は明るくにぎやかな雰囲気だったようで、柴咲さんが「撮影中、男性キャストのちょっと卑猥な話に“献身的”に付き合って、(薫のような)男社会でもまれる感覚を味わいました」というエピソードを披露、男性陣が苦笑いをする場面も。

 原作はもちろん、ドラマの人気も高かったことから、「ヒットドラマの映画化=ドラマの続編という構図を壊したかった。原作ファンにも楽しんでもらえて、ガリレオファンのイメージも壊さない作品作りにこだわった」(西谷監督)という。

 舞台挨拶のみに参加した、お笑いコンビ、品川庄司の品川さんは「僕の出番は劇中15秒のみ。今ほかの4人が話していることが初耳の者ばかりで『へぇ〜』と視聴者の皆さんと同様の反応をしてしまうくらい。それくらい客観的な立場から見ても、ドラマファン、原作ファンともに楽しめます」と自身の出演時間の短さで笑いをとりつつもちゃっかりPRした。

 容疑者の花岡靖子を演じた松雪さんは原作ファンとのことで「靖子と、石神(堤)の迎えるラストシーンが大好きで、そのラストシーンに向けてすべてのシーンに献身的に打ち込んできた」と語った。同様に原作ファンの柴咲さんも「初め、ドラマの撮影中に映画化の話をチラッときいたときは少しショックでした。でも、原作に忠実な世界観でいい映画にできあがった」と原作ファンにも納得のいくできのようだ。

(+D Style)

福山「湯川」で越年、ドラマから映画へ

福山『ガリレオ』最終回、視聴率20%届かず

ドラマ『ガリレオ』人気で、柴咲&福山ユニットの主題歌が大ヒットの予感

福山雅治さん(ガリレオ)「0から1に」が僕の誇り

福山の『ガリレオ』初回視聴率24.7%。今年度2位の勢い!

福山雅治がボブ・ディラン写真展出品

“変人”福山が柴咲のクセを暴露「ところ構わず現場で寝る」

福山雅治、柴咲コウがドラマ現場の秘話を暴露

福山雅治&柴咲コウ新ユニット結成 

“月9の福山”がCMでお先に登場

福山雅治、4年半ぶり連ドラ…フジ月9「ガリレオ」

福山雅治、「東京タワー」主題歌に高い評価

容疑者Xの献身 http://yougisha-x.com/

映画容疑者Xの献身」- フジテレビ http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2008/08-056.html

◆ 文藝春秋|本の話より|自著を語る http://www.bunshun.co.jp/jicho/yougisyax/yougisyax01.htm
posted by ぴかまま at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『容疑者Xの献身』

2008年09月23日

福山雅治、20年ぶりの映画出演に「相当なプレッシャー」

福山雅治、20年ぶりの映画出演に「相当なプレッシャー」9月22日19時31分配信 オリコン


 歌手で俳優の福山雅治、女優の柴咲コウらが22日(月)、都内で初主演映画容疑者Xの献身』の記者会見に登場。福山はおよそ20年ぶりの映画出演に「相当なプレッシャーがかかっていた」と話した。

 福山が約20年ぶりに銀幕に登場することになったのは、「さっぱりわからない。でも、実に面白い」のセリフが話題を呼んだフジテレビ系ドラマ『ガリレオ』の映画版となる『容疑者Xの献身』。

同会見に姿を見せた俳優の堤真一松雪泰子らがその脇を固める。

 二枚目にも関わらず下ネタトークが人気を呼んでいた福山のラジオ番組を以前よく聴いていたという堤は、「彼を身近に感じていたのは事実。現場では、彼よりもムダ話を多くして(役作りの)邪魔になっていたと思います」と秘話を明かした。

 なお、柴咲はタイトルに引っ掛けて撮影中の“献身的な言動”について聞かれると「男性のキャスト陣の卑猥なトークに付き合いましたよ。一番話していたのは…北村一輝さんです」とポロリ。「男社会ってこうやって揉まれていくのかってことが分りました」と苦笑いしていた。

福山「湯川」で越年、ドラマから映画へ

福山『ガリレオ』最終回、視聴率20%届かず

ドラマ『ガリレオ』人気で、柴咲&福山ユニットの主題歌が大ヒットの予感

福山雅治さん(ガリレオ)「0から1に」が僕の誇り

福山の『ガリレオ』初回視聴率24.7%。今年度2位の勢い!

福山雅治がボブ・ディラン写真展出品

“変人”福山が柴咲のクセを暴露「ところ構わず現場で寝る」

福山雅治、柴咲コウがドラマ現場の秘話を暴露

福山雅治&柴咲コウ新ユニット結成 

“月9の福山”がCMでお先に登場

福山雅治、4年半ぶり連ドラ…フジ月9「ガリレオ」

福山雅治、「東京タワー」主題歌に高い評価

容疑者Xの献身 http://yougisha-x.com/

映画容疑者Xの献身」- フジテレビ http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2008/08-056.html

◆ 文藝春秋|本の話より|自著を語る http://www.bunshun.co.jp/jicho/yougisyax/yougisyax01.htm


容疑者Xの献身』(ようぎしゃエックスのけんしん)は、東野圭吾の推理小説。探偵ガリレオシリーズ第3弾。2003年から文芸誌『オール讀物』に連載され、2005年8月に文藝春秋より出版された。2008年8月に文庫化された。

第6回本格ミステリ大賞、第134回直木賞受賞作。この作品に対しての受賞というよりも、今までの功績に対して与えられたもの。また、国内の主要ミステリランキングである『本格ミステリベスト10 2006年版』『このミステリーがすごい!2006』『2005年「週刊文春」ミステリベスト10』においてそれぞれ1位を獲得し、三冠と称された(のちに前出の2賞を取り、最終的に五冠となった)。

花岡靖子は娘・美里とアパートでの二人暮らし。

物語は靖子の元夫、富樫慎二が彼女の居所を突き止め、訪ねてきた事から始まる。どこに引っ越しても疫病神のように現れ、暴力を振るう富樫を靖子と美里は大喧嘩の末、殺してしまう。今後の成り行きを想像し呆然とする母子に救いの手を差し伸べたのは、隣人の天才数学者・石神だった。

そして3月11日、富樫の死体が発見される。警察は花岡母子のアリバイを聞いて目をつけるが、捜査が進むにつれ、あと1歩といったところでことごとくズレが生ずる事に気づく。困り果てた草薙刑事は、友人の天才物理学者、湯川に相談を持ちかける。

すると、驚いたことに石神と湯川は大学時代の友人だった。

天才数学者と天才物理学者の、殺人事件をめぐる隠蔽と解明が激しい攻防を生む長編ミステリー。そしてクライマックスでは倫理を超える真実の全貌が明かされる。

容疑者Xの献身 - Wikipedia
posted by ぴかまま at 07:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『容疑者Xの献身』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。